九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
有田 誠(ありた まこと) データ更新日:2019.04.11

助教 /  工学研究院 材料工学部門 材料機能工学講座


社会貢献・国際連携
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2017.04~2019.03, シンクロトロン光大学間連携会議委員, シンクロトロン光大学間連携会議.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2013.03, SAGA-LS Web Magazine Vol.5,No.2 March 2013, http://www.saga-ls.jp/images/file/webmagazine/webmaga10.pdf, SAGA-LS Web Magazine User Interview.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2017.09, 走査型プローブ顕微鏡(SPM)による材料の解析/九州シンクロトロン光研究センター一般公開における施設・事業紹介 , 九州シンクロトロン光研究センター, 九州シンクロトロン光研究センター.

2016.10, 走査型プローブ顕微鏡による材料の解析(九州大学「クリーン実験ステーション」)/九州シンクロトロン光研究センター一般公開における施設・事業紹介, 九州シンクロトロン光研究センター, 九州シンクロトロン光研究センター.

2015.10, 文部科学省先端研究施設共用促進事業「九州大学クリーン実験ステーション」/九州シンクロトロン光研究センター一般公開における施設・事業紹介, 九州シンクロトロン光研究センター, 九州シンクロトロン光研究センター.

2014.11, タングステン・モリブデン工業会主催、第26回タンモリ工業会セミナーにおける技術関連特別講演講師/「文部科学省先端研究基盤共用事業の紹介と利用例;走査型プローブ顕微鏡(SPM)による材料評価例」, タングステン・モリブデン工業会, 東京・笹川記念会館.

2014.10, 九州シンクロトロン光研究センター一般公開における施設・事業紹介
文部科学省先端研究施設共用促進事業「九州大学クリーン実験ステーション」, 九州シンクロトロン光研究センター, 九州シンクロトロン光研究センター.

2014.03, タングステン金属への不純物導入による高性能陰極線源の研究開発(その2), 九州大学クリーン実験ステーション, 九州大学クリーン実験ステーション.

2013.06, タングステン金属への不純物導入による高性能陰極線源の研究開発, 九州大学クリーン実験ステーション, 九州大学クリーン実験ステーション.

2007.08, オープンキャンパスにて研究紹介(パネル展示)を行った。, 九州大学, 九州大学伊都キャンパス.

2008.08, オープンキャンパスにて研究紹介(パネル展示)を行った。, 九州大学, 九州大学伊都キャンパス.

2009.08, オープンキャンパスにて研究紹介を行った。, 九州大学, 九州大学伊都キャンパス.

初等・中等教育への貢献状況
2012.10, 光と材料/ジョイントセミナーの1講座として、光と材料のかかわりについて原理的な解釈から応用例まで広く解説を行った。, 福岡県立城南高等学校.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2009.04, 九州大学クリーン実験ステーション支援スタッフ.

2009.04~2010.03, 平成21年度, 材料工学系互助会幹事 .

2007.04~2011.03, 毒物・劇物の講座等別管理補助者.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」