九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
酒井 健(さかい けん) データ更新日:2017.02.10

教授 /  理学研究院 化学部門 無機・分析化学講座


大学院(学府)担当

理学府 化学専攻 無機・分析化学

学部担当

その他の教育研究施設名



ホームページ
取得学位
博士(理学)
専門分野
錯体化学、光化学、触媒化学
活動概要
生体中に存在する金属蛋白質に匹敵する人工触媒システムの開発が目標
主に白金、ロジウム、ルテニウムなどの金属を含む金属多核錯体の合成と機能評価を行っている。
●異常な電子状態を持つ金属多核錯体の開発と各種触媒反応への応用
●水からの光化学的水素発生反応を遂行することのできる光分子デバイスの開発
●金属錯体の溶液内挙動解析と反応活性種の探求
●白金一次元錯体の結晶調整、X線構造解析、及び物性評価
●分子センサーの開発など

錯体化学の関る各種合成法、概念、装置開発、各種測定法などを教育する
ことを通し、研究に対する能動的な姿勢、独創的な発想の転換、
自主学習能力の体得などを促す。

企業との共同研究開発も行っている。

九大関連コンテンツ