九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
津田 誠(つだ まこと) データ更新日:2017.04.22

教授 /  薬学研究院 臨床薬学部門 ライフイノベーション分野


大学院(学府)担当

学部担当

薬学部 創薬科学科 創薬科学 薬学部 臨床薬学科 臨床薬学

その他の教育研究施設名

薬学研究院附属産学官連携創薬育薬センター


電子メール
ホームページ
http://life-innov.phar.kyushu-u.ac.jp/
ライフイノベーション分野では,生体の感覚制御(特に,痛みと痒み)の仕組みとその破綻による慢性感覚異常メカニズムを,遺伝子工学,細胞イメージング,電気生理学,光遺伝学,行動薬理学的実験技術などを組み合わせた分子~細胞~個体レベルの包括的な研究から明らかにしていきます。そして,現在の治療コンセプトを変えるような新しい疾患メカニズムの発見とその成果に基づく新薬開発を目指した産学官連携共同研究の実現にチャレンジします。加えて,痛みとかゆみなどを含む感覚やグリア細胞の生物学的役割や存在意義も探究していきます。

.
取得学位
博士(薬学)
専門分野
神経薬理学
活動概要
研究活動)
慢性疼痛やかゆみのメカニズムの解明に向けて,一次求心性神経,脊髄や脳神経,そして各部位におけるグリア細胞の役割を中心に研究を実施している。

教育活動)
薬理学やそれに関連した講義(学部,大学院),総合医学III(医学部)および上記の研究活動をもとに神経薬理学等の教育(大学院)を行っている。

九大関連コンテンツ