九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動
江口 潔(えぐち きよし) データ更新日:2020.05.28



主な研究テーマ
職業的リテラシーの獲得とその社会的条件に関する教育社会史的研究
キーワード:職業教育
2018.04~2023.03.
研究業績
主要著書
1. 江口潔, 教育測定の社会史-田中寛一を中心に-, 田研出版, 2010.08.
主要原著論文
1. 江口潔, 百貨店化にともなう職業的リテラシーの変容-両大戦間期における松坂屋の店員教育改革-
, 日本教育学会『教育学研究』, 82, 1, 13-24, 2015.03.
2. 江口潔, 学校批判としての職業教育を読み直す- 職業教育と普通教育の境界を越えて-, 教育思想史学会『近代教育フォーラム』, 23, 1-14, 2014.10.
3. 江口潔, 戦前期の百貨店における技能観の変容過程-三越における女子販売員の対人技能に着目して-
, 日本教育社会学会『教育社会学研究』, 92, 129-149, 2013.07.
4. 江口潔, 百貨店における教育-店員訓練の近代化とその影響-, 教育史学会『日本の教育史学』教育史学会紀要, 45-57, 2011.09.
5. 江口潔, 1930年代後半から1940年代前半における教育相談活動の課題と方法-東京文理科大学教育相談部を中心に-
, 日本教育学会『教育学研究』, 76, 1, 23-32, 2009.03.
6. 江口潔, 田中寛一の職業指導論-戦間期における人材配分と職業指導-, 教育思想史学会『近代教育フォーラム』, 12, 199-210, 2003.09.
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本教育学会
教育史学会
教育思想史学会
日本教育社会学会
教育哲学会
経営史学会
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2019.09~2021.09, 教育史学会, 国内, 編集委員.
2017.10~2021.09, 教育哲学会, 国内, 編集委員.
2016.01~2017.12, 日本教育学会, 国内, 編集委員.
2012.10~2018.09, 教育思想史学会, 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2019年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
チュラロンコン大学ほか, Thailand, 2019.03~2020.04.
公州大学, Korea, 2018.11~2018.11.
ラオス国立大学, ハノイ工科大学, Laos, Vietnam, 2018.02~2018.03.
ラオス国立大学, KMUTT, Laos, Thailand, 2017.02~2017.03.
受賞
教育史学会第一回研究奨励賞, 教育史学会, 2011.10.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2018年度~2022年度, 基盤研究(C), 代表, 職業的リテラシーの獲得とその社会的条件に関する教育社会史的研究.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」