九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
東藤 貢(とうどう みつぐ) データ更新日:2019.12.27



大学院(学府)担当



電子メール
ホームページ
https://www.riam.kyushu-u.ac.jp/ece/TODO_group/index.html
ヒトiPS細胞由来心筋細胞を用いたバイオエネルギーの変換メカニズム、臨床用CT画像を用いた骨折メカニズム解析等に関する研究と教育を行っている .
電話番号
092-583-7762
FAX番号
092-583-7762
取得学位
Ph.D.
専門分野
組織工学・生体材料学・生体力学
活動概要
生体内で利用される人工医療機器の力学特性評価、再生医療用材料の開発と評価、骨や心筋等の生体組織の力学に関する研究を医学系研究者と連携して進めている.研究手法としては,各種試験法の開発や顕微鏡法等の実験力学的アプローチに加え,有限要素法による応力解析等の計算力学的アプローチを用いている.
研究テーマとしては,以下のものがあげられる.
 1.人工材料と細胞から作製した組織の複合構造体の作製と力学特性評価
 2.CT画像を利用した有限要素法の骨強度解析への応用研究
3.整形外科における力学的諸問題の解明
 4.再生医療用多孔質材料の創製と評価
5. 多孔質構造と細胞増殖・分化挙動に関する研究

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」