九州大学 研究者情報
発表一覧
廣川 佐千男(ひろかわ さちお) データ更新日:2019.06.03

教授 /  情報基盤研究開発センター 学術情報研究部門


学会発表等
1. 廣川佐千男,中藤哲也,殷成久,鈴木孝彦,橋本喜代太, 料理とスイーツにおけるオノマトペの違いの分析, 人工知能学会全国大会特別セッション「オノマトペ」, 2012.06.
2. 橋本 喜代太, 岡田 真, 竹内 和広, 廣川 佐千男, 日韓オノマトペの抽出とその感性評価利用, 電気学会情報システム研究会, 2012.05.
3. 小出恭平,廣川佐千男, アニメ関連Web文書を用いた日本語クイズ生成, 情報処理学会九州支部・火の国情報シンポジウム, 2012.03, 日本への留学生の多くは、来日前にも日本語検定のためのを学習している。しかし授業で学ぶより多くの情報がWebにあり、漫画やアニメなどの情報から日本への興味を持つ人も多い。通常の授業では困難な日常的なはなし言葉の学習を、アニメ関連Web文書を用いたクイズとして提示することで、日本語の学習を支援する方法を検討した。.
4. 酒井敏彦,廣川佐千男, 手掛り語に着目した論文概要からの課題抽出, 情報処理学会九州支部・火の国情報シンポジウム, 2012.03, 関連研究や研究動向を調査するには、検索結果の論文概要を様々な観点での
理解が必要である。特に新しい分野を対象とするときには、その分野の重要
理課題を見付けるには、単純な検索やクラスタリングでは困難で、人手でしっ
かり読まなければならない。本稿では、課題を表す特徴的な文のパターンが
あると仮定し、手掛り語を抽出する方式を提案する。.
5. 廣川佐千男, 曾駿, 殷成久, クロス集計による文献ファセット検索システムの提案, 情報処理学会研究報告. 情報学基礎研究会報告 2011-IFAT-104(1), pp.1-7, 2011, 2011.11, 研究を行う上で、関連文献の検索は必須だが、重要文献の検索だけでなく研究動向の把握にはファセット検索が有効である。本発表では、研究者、所属、雑誌、国際会議、年、キーワードなどの論文メタデータを分析軸とするクロス集計により検索結果を表示する文献検索システムを提案する。.
6. 酒井敏彦, 芦川将之, 廣川佐千男, Crowdsourcing System を用いた略語の推定手法の提案, 信学技報告 IEICE-NLC-364,IEICE-SP-365,pp.13-17, 2011, 2011.11, 現在,Web 上には様々なメディアが存在しており,日々新たな言葉が生み出されている.特に,Facebook,Twitter といったCGM(Consumer Generated Media) は多くのユーザがコミュニケーションツールとして利用しており,膨大なテキスト情報が存在している.こういったテキストに対して,形態素解析を行う際には主に辞書を用いているが,辞書は未知語である新語や省略された単語の解析に弱いという欠点がある.そこで本稿では,Twitter のデータを用いて,形態素解析された文章から略語を抽出し,略語の読み付けと正式な言葉への変換を行うことで辞書の語彙を増やすことを目的とし,Crowdsourcing System を用いた略語の推定手法を提案する..
7. 呉小斌, 曾駿, 中藤哲也, 殷成久, 廣川佐千男 , SNSと検索エンジンを結合したコミュニティ型探索プラットフォームの提案, 電子情報通信学会人工知能と知識処理研究会 信学技報, vol. 111, no. 310, AI2011-23, pp. 37-42, 2011, 2011.11, 検索エンジンを使った調査活動は新しい知識の獲得に必須である。検索エンジンを使って調査をするときは、入力キーワードに対する検索結果を見て、必要に応じてメモを残し、場合によっては絞り込み検索や、関連する新なキーワードによる検索を繰り返す。しかし、そうして得られる知識や、調査活動中の経験を他者と共有することは困難である。一方、人と人とのつながりを促進するSNSが注目を集めている。本稿では、検索エンジンとSNSを結合したコミュニティ型検索プラットフォームを提案する。検索や調査記録、あるいはユーザー間の相互コメントなどの様々な活動をシームレスに利用することで、調査中であっても、問題点や新な知識の共有が可能となる。.
8. 殷成久, 曾駿, 田畑義之, 廣川佐千男 , 調べることで学ぶ-学習理論と実践-, 電子情報通信学会教育工学研究会研究報告 信学技報, vol. 111, no. 273, ET2011-65, pp. 55-60, 2011, 2011.11.
9. 橋本喜代太, 竹内和広, 廣川佐千男, 殷成久 , 複雑な知識モデルを利用した人間の学習プロセスシミュレーションの検討, 情報処理学会研究報告. ICS, [知能と複雑系] 2011-ICS-164(4), pp.1-6,2011, 2011.10, 近年になり、学習者モデル、知識モデルを構築した上で学習支援システムを
構築する試みが増えており、限定的にであれ計算機的に事前評価する手法が
改めて求められている。本研究では、その前段階として、スキル学習を少な
くとも戦略面とコンテンツ面の複数層に分かれる知識とその運用を学ぶこと
とみなし、その知識モデルを構築した上で、実学習者のデータを元に学習進
展プロセスを計算機でシミュレートする方法について検討した。.
10. 廣川佐千男, 手掛り語に着目した倒産情報の分析手法の提案, 電子情報通信学会言語理解とコミュニケーション研究会 信学技報, Vol. 111, No. 228, NLC2011-23, pp.7-10, 2011, 2011.10, ユーザーが入力するキーワードに対して検索結果として得らえる文書群の要約
や、そのための特徴語の抽出は、文書解釈やテキストマイニングの重要な課題
である。解釈の目的に応じた特徴語の抽出や要約が望ましい。本発表では、様々
な企業がなぜ倒産したか、あるいは、業種や地域に応じて倒産に関連する特徴
語は何かという、Why型質問について、手掛り語に着目した検索手法を提案す
る。
.
11. 中藤哲也, 殷成久, 廣川佐千男, 観光ブログからの地名抽出と曖昧性解消, 電気学会研究会資料 第47回情報システム研究会, pp.63-66, 2011, 2011.09.
12. 廣川佐千男, 二つの観点に基く検索結果の分析方法 Double Rankについて, 第一回テキストマイニングシンポジウム, 2011.07.
13. 廣川佐千男, 制約付きブートストラッピング法による特徴語抽出について, 第一回テキストマイニングシンポジウム, 2011.07.
14. Sachio Hirokawa, Search, Re-search and Research, 2011 International Conference on Advancement of Computing and Education, 2011.05.
15. 清水一憲, 吉田慎一郎, 村上直至,馬場隆寛, 廣川佐千男,伊東栄典, 画像データを利用した情報検索に関する研究, 情報処理学会 九州支部 火の国情報シンポジウム, 2011.03.
16. 劉春玲, 廣川佐千男, ネットワーク解析による発明者関連解析, 情報処理学会 九州支部 火の国情報シンポジウム, 2011.03.
17. 倉本佑太, 中藤哲也, 廣川佐千男, 手掛り語を用いた論文概要から課題の自動抽出, 情報処理学会 九州支部 火の国情報シンポジウム, 2011.03.
18. 馬場隆寛, 中藤哲也, 廣川佐千男, 分類ネットワークによる理由の推定と検索, 情報処理学会 九州支部 火の国情報シンポジウム, 2011.03.
19. 吉田慎一郎, 馬場隆寛, 村上直至, 清水一憲, 伊東栄典, 廣川佐千男, SVMを用いたファッション推薦システムについて, 情報処理学会 九州支部 火の国情報シンポジウム, 2011.03.
20. 木下仁, 馬場謙介, 伊東栄典,廣川佐千男, 大学機関レポジトリのアクセスログに現れる検索語と論文題名の関係について, 情報処理学会 九州支部 火の国情報シンポジウム, 2011.03.
21. 廣川佐千男, 殷成久, 橋本喜代太,竹内和広, オノマトペに着目した食べ物ブログ検索システム, 情報処理学会 九州支部 火の国情報シンポジウム, 2011.03.
22. 曾駿, 中藤哲也, 殷成久, 呉小斌, 廣川佐千男, 概念チェーンを用いた観光ブログからの意外性, 情報処理学会 九州支部 火の国情報シンポジウム, 2011.03.
23. 吉田慎一郎, 殷成久, 中藤哲也,廣川佐千男, コンポーネント単位のWeb検索とそのランキング, 情報処理学会 九州支部 火の国情報シンポジウム, 2011.03.
24. 呉小斌, 曾駿, 殷成久, 中藤哲也, 廣川佐千男, ホテル情報とブログ情報のマッチングシステム, 情報処理学会 九州支部 火の国情報シンポジウム, 2011.03.
25. 馬場隆寛, 中藤哲也, 廣川佐千男, 分類ネットワークによる理由の検索・推定について, 情報処理学会九州支部若手の会セミナー, 2010.09.
26. 呉小斌,廣川佐千男,殷成久,中藤哲也,田畑義之, WWWからの観光情報の抽出と比較, 情報処理学会九州支部若手の会セミナー, 2010.09.
27. 殷成久, 呉小斌, 中藤哲也, 廣川佐千男, 観光イベントについての「といえば検索」の提案, 電子情報通信学会 人工知能と知識処理研究会, 2010.09.
28. 馬場隆寛,呉小斌,中藤哲也,廣川佐千男, 形式概念を用いた倒産情報の分析システム, 第9回情報科学技術フォーラム(FIT), 2010.09.
29. Sachio Hirokawa, From Search Engine to Analyse Engine, 3rd International Conference on Information and Financial Engineering, 2010.08.
30. 馬場隆寛,劉春玲,廣川佐千男, 概念束によるヒヤリハット報告書の分析システム, 電子情報通信学会集合知シンポジウム, 2010.01.
31. 飯野由里江,廣川佐千男, 特許情報テキストマイニングによる企業の研究開発体制分析, 経営情報学会2008年秋季全国研究発表大会, 2008.11.
32. 飯野由里江,山田泰寛,廣川佐千男, 特許情報における発明者群の解析, 第22回人工知能学会全国大会, 2008.06.
33. 飯野由里江,山田泰寛,廣川佐千男, マトリックス検索による特許発明者群の関連解析, 第4回ネットワーク生態学シンポジウム, 2008.03.
34. 飯野由里江,山田泰寛,廣川佐千男, 特許情報における発明者群と単語群の階層構造, 人工知能学会第17回セマンティックウェブとオントロジー研究会, 2008.02.
35. 下司義寛, 廣川佐千男, 概念グラフを使った推薦, 電子情報通信学会第9回Webインテリジェンスとインタラクション研究会, 2007.07.
36. 下司義寛, 廣川佐千男, 英和辞典を用いた単語階層構造の動的構築, 第78回人工知能学会知能ベースシステム研究会, 2007.07.
37. 岩切進悟, 下司義寛, 廣川佐千男, キーワード連動広告でのキーワード発見手法の提案, 夏のデータベースワークショップ2007(DBWS2007), 2007.07.
38. 中藤哲也, 森雅生,廣川佐千男, WebDBにおける出力レコードのメタデータ自動抽出, 第142回データベースシステム, 2007.05.
39. 島松千春,杉本典子,伊東栄典,廣川佐千男,田畑義之, 導出手続きによるXMLの自動変換, 情報処理学会第69回全国大会, 2007.03.
40. 冨山北斗,廣川佐千男,伊東栄典, 自己学習型トピッククローラーの性能評価に関する考察, 情報処理学会第69回全国大会, 2007.03.
41. 関隆宏,和多太樹,山田泰寛,廣川佐千男, 多面的解析システムにおけるデンドログラムの実装, 情報処理学会第69回全国大会, 2007.03.
42. 渦尾秀勝,森雅生,伊東栄典,廣川佐千男, 双クラスタリングと概念束を用いた大規模文書検索法の提案, 情報処理学会第69回全国大会, 2007.03.
43. 下司義寛,伊藤希,廣川佐千男, 双対概念グラフとしての文書間の関連分析, 情報処理学会第69回全国大会, 2007.03.
44. 関隆宏, 和多太樹, 山田泰寛, 廣川佐千男, 検索支援と分析のための多面的検索システム, 電子情報通信学会 第18回データ工学ワークショップ(DEWS2007), 2007.02.
45. 森雅生, 中藤哲也, 廣川佐千男, マッシュアップの軽量実装のための提案, 電子情報通信学会 第18回データ工学ワークショップ(DEWS2007), 2007.02.
46. Sachio Hirokawa, Hong Cui, Automatic Generation of Hierarchy for Plant Identification Terminology, 2nd International Digital Curation Conference, 2006.11, [URL].
47. 廣川佐千男, 視覚と語覚による文献分析システムの提案, 第77回日本動物学会大会松江大会 ガイアリスト21計画委員会シンポジウムV, 2006.09.
48. 杉本典子, 島松千春, 伊東栄典, 廣川佐千男, EFSの導出手続きを用いたXMLデータ変換, 人工知能学会 第63回 人工知能基本問題研究会 (SIG-FPAI), 2006.09.
49. 下司義寛, 岩切進悟, 廣川佐千男, 学会講演データにおける著者やキーワードの関連分析システム, 人工知能学会 第63回 人工知能基本問題研究会 (SIG-FPAI), 2006.09.
50. 森雅生, 中藤哲也, 廣川佐千男, WebDBをコンポーネントとするセマンティック・メタ検索の提案, FIT2006 第5回情報科学技術フォーラム, 2006.09.
51. 関隆宏,和多太樹,山田泰寛,廣川佐千男, 学会講演データの多面的解析システム , 2006.09.
52. 廣川佐千男,下司義寛,三輪眞木子, シラバスデータを使った分野ごとの概念マップの生成, 第68回情報処理学会全国大会講演論文集3,pp.9--10, 2006.03.
53. 安元裕司,関隆宏,中島直樹,廣川佐千男, XML文書としての電子カルテ検索システム, 第68回情報処理学会全国大会講演論文集3,pp.51--52, 2006.03.
54. 和多大樹,廣川佐千男, キーワード検索の精度・再現率の限界についての考察, 第68回情報処理学会全国大会講演論文集3,pp.49--50, 2006.03.
55. 関隆宏,安元裕司,和多太樹,伊藤希,廣川佐千男, 電子ジャーナルの多面的検索分析システム, 第68回情報処理学会全国大会講演論文集3,pp.43--44, 2006.03.
56. 島松千春,伊東栄典,廣川佐千男,篠原正典, 大学シラバスデータベースの設計と試作, 第68回情報処理学会全国大会講演論文集3,pp.203--204, 2006.03.
57. 中山翔介,冨山北斗,伊東栄典,廣川佐千男, Web書評を用いた書籍情報の分析, 第68回情報処理学会全国大会講演論文集3,pp.201--202, 2006.03.
58. 下司義寛,和多大樹,廣川佐千男, 英和辞典からの知識抽出, 第68回情報処理学会全国大会講演論文集3,pp.19--20, 2006.03.
59. 杉本典子,大森洋子,伊東栄典,廣川佐千男, 部分構造を統合的に活用するためのXMLデータ管理システム, 第68回情報処理学会全国大会講演論文集3 pp.125--126, 2006.03.
60. 関隆宏,安元裕司,和多太樹,伊藤希,廣川佐千男, 多次元マトリックス法による電子ジャーナル Zoological Science の検索と分析, 第30回ディジタル図書館ワークショップ, pp.72--80, 2006.03.
61. 伊東栄典, 島松千春, 廣川佐千男, 篠原正典, Webシラバス統合による教育情報ライブラリ構築, 第30回 ディジタル図書館ワークショップ (ISSN: 1340-7287), pp.3--13, 2006.03.
62. 下司義寛,和多大樹,伊藤希,廣川佐千男, プレーリストにおける単語・曲・アーティストの共起関連分析, 日本知能情報ファジィ学会 第4回ラフ集合と感性工学ワークショップ, 2005.12.
63. 廣川佐千男,伊東栄典,下司義寛,Dou Yufen,池田大輔, プレーリストからの曲目やアーティストの相互関連抽出, 情報処理学会第81回情報学基礎研究会, 2005.11.
64. 廣川佐千男,下司義寛,和多太樹, 文書群からの概念グラフの構成, 情報処理学会第169回自然言語処理研究会, 2005.09.
65. 杉本典子,金丸玲子,関 隆宏,石野 明,竹田正幸,廣川佐千男, XDES -- 多様な構造と流動的変化に対応できるデータ・エントリー・システム の構築, FIT2005 第4回情報科学技術フォーラム, 2005.09.
66. 安元裕司, 和多太樹, 関隆宏, 廣川佐千男, 病院評判情報の多面的解析, 人工知能学会第70回知識ベースシステム研究会, 2005.08.
67. 下司義寛, 和多太樹, 安元裕司, 関隆宏, 廣川佐千男,, 文書群の局所性と大域性の差を利用したキーワード粒度評価, 情報処理学会第168回自然言語処理研究会, 2005.07.
68. 廣川佐千男,関隆宏,安元裕司,山田泰寛, 教員データに対する多面的検索システム, 情報処理学会研究報告 2005-DBS-137(II) pp.665-672, 2005, 2005.07.
69. 廣川佐千男, 関隆宏, 小川暢祐, 垣岡武範, 産業ニーズと技術シーズのマッチング検索モデル(ポスター), 第3回産学連携学会講演予稿集,pp.144-145, 2005.05.
70. 関隆宏, 小川暢祐, 垣岡武範, 廣川佐千男, 技術移転のための特許データと教員データの連想検索システム, 第3回産学連携学会講演予稿集, pp.25-26, 2005.05.
71. 和多太樹, 関隆宏, 田中省作, 廣川佐千男, 単語の出現頻度に着目した病院評判情報の分析, 情報処理学会第167回自然言語処理研究会, 2005.05.
72. 安田征吾, 廣川佐千男, 短期・中期移動平均線を用いた株価の解析, 情報処理学会研究報告 Vol.2005,No.37,pp.23-26, 2005.05.
73. 田中省作, 関隆宏, 石野明, 金丸玲子, 杉本典子, 竹田正幸, 廣川佐千男,, 大学経営における大学評価システムの活用, 第67回情報処理学会全国大会, 2005.03.
74. 杉本典子, 関隆宏, 石野明, 金丸玲子, 竹田正幸, 廣川佐千男, XMLデータベースによる大学評価システムの構築, 第67回情報処理学会全国大会, 2005.03.
75. 関隆宏, 安元裕司, 廣川佐千男,, 教員データにおける高頻度語, 情報処理学会自然言語処理研究会, 2005.03.
76. 大森敬介, 中藤哲也, 廣川佐千男, 複雑な検索サイトにおける入力フォーム情報の自動抽出, 電子情報通信学会データ工学ワークショップ(DEWS), 2005.02.
77. 久保山哲二, 宮原哲浩, 廣川佐千男, 伊東栄典, 半構造化データアラインメントによるWebページからのメタデータとコンテンツの抽出, 第69回人工知能学会知識ベースシステム研究会, 2005.02.
78. 関隆宏, 廣川佐千男, 教員連想検索システム, 情報処理学会デジタルドキュメント研究会, 2005.02.
79. 渦尾秀勝, 甲斐啓文, 伊東栄典, 廣川佐千男, 学内ポータルサイト構築のための分散Web情報の一元化, 情報処理学会 マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO 2005), 2005.01.
80. 廣川佐千男, WEBページの知的探索・統合・加工, FIT2004チュートリアル「WEB知的処理の基礎」, 2004.09.
81. 伊東栄典, 竇ギョク峰, 廣川佐千男, Webシラバス群のデータ形式統合に関する考察, 情報処理学会 マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO, 2004.07.
82. 大森敬介, 中藤哲也, 山田泰寛, 原由加里, 廣川佐千男,, 複雑な検索機能を持つ検索サイトの動向調査
2004年3月4日, DEWS2004, http://www.ieice.org/iss/de/DEWS/proc/2004/paper/I-1/I-1-05.pdf, 2004.03.
83. 野口龍太郎, 山田泰寛, 池田大輔, 廣川佐千男, 頻度情報を用いたWeb文書群からのテンプレート抽出

2004年3月5日, DEWS2004, http://www.ieice.org/iss/de/DEWS/proc/2004/paper/6-B/6-b-01.pdf, 2004.03.
84. 大森敬介,中藤哲也,原由加里,廣川佐千男, 検索機能つきDBにおける検索条件入力と検索結果のフィールド名の対応, FIT2004, 2004.01.
85. 池田大輔,山田泰寛,廣川佐千男, 部分文字列増幅法による共通パタン高速発見アルゴリズム, 情報処理学会数理モデル化と問題解決(MPS)研究会, 2003.12.
86. 山田泰寛,池田大輔,廣川佐千男, 半構造化文書に対する木構造と文字列を組合せたラッパーの自動生成法, 第72回 情報学基礎研究会、第157回 自然言語処理研究会(合同開催), 2003.09.
87. 池田大輔,山田泰寛,廣川佐千男, 文字列の頻度分布による共通パタン発見, 第72回 情報学基礎研究会、第157回 自然言語処理研究会(合同開催), 2003.09.
88. 杉本典子,金丸玲子,池田大輔,竹田正幸,井上仁,廣川佐千男, 九州大学自己点検・評価関連情報システム, デジタル・ドキュメント研究会, 2003.09.
89. 中藤哲也,廣川佐千男, FFTを用いた繰り返しパターン発見手法の提案, 情報処理学会研究会報告(DBWS2003), 2003.07.
90. 伊東栄典,松永吉広,山田信太郎,廣川佐千男, WebシラバスからのDB構成, 第17回人工知能学会全国大会, 2003.06.
91. 野口正人,廣川佐千男, Web上の表検索, 第17回人工知能学会全国大会, 2003.06.
92. 廣川佐千男,野口正人, 粒度の細かいWeb検索について, 第35回九州大学言語科学研究会, 2003.03.
93. 松永吉広,山田信太郎、伊東栄典、廣川佐千男, WEBシラバス・クローラーの性能評価, 情報処理学会第65回全国大会, 2003.03.
94. 松永吉広,廣川佐千男, Web空間解析のためのリンクデータベースの設計と実装, 情報処理学会第65回全国大会, 2003.03.
95. 野口正人,廣川佐千男, Webからの同系統単語知識獲得についての実験, 情報処理学会第65回全国大会, 2003.03.
96. 鈴木祐介,正代隆義,宮原哲浩,内田智之,廣川佐千男, Polynomial time inductive inference of ordered term trees with contractible variables from positive data, 冬のLAシンポジウム, 2003.02.
97. 野口正人,廣川佐千男, Webからの同系統単語知識獲得方法, 2003年情報学シンポジウム, 2003.01.
98. 山田泰寛,池田大輔,廣川佐千男, Web上の多言語テキストデータからのラッパー自動生成, 第3回九州大学情報基盤センター研究集会, 2002.11.
99. 野口正人, 廣川佐千男, SoftPathを用いた同系統単語抽出方式, 情報処理学会第130回知能と複雑系研究会, 2002.11.
100. 伊東栄典, 山田信太郎, 廣川佐千男, Webシラバス統合のためのレコード解析, 人工知能学会 第一回 セマンティックウェブとオントロジー研究会, 2002.11.
101. 廣川佐千男, 専門検索サイトの動的統合による次世代検索システムの研究開発, 財団法人ソフトウェア工学研究財団「ソフトウェア工学実践セミナーと研究成果発表」, 2002.10.
102. 山田泰寛, 廣川佐千男, 専門検索サイトの動的統合による次世代検索システムDAISENにおける検索サイトエディタの開発, 第1回情報科学技術フォーラム FIT2002, 2002.09.
103. 山田信太郎,伊東栄典,廣川佐千男, 自動収集したWebシラバスデータの分析と考察, 情報科学技術フォーラム2002(FIT2002), 2002.09.
104. 伊東栄典, 山田信太郎, 松永吉広, 廣川佐千男, 国内Webシラバスにおけるレコード抽出に関する一考察, 人工知能学会 第57回知識ベースシステム研究会, 2002.09.
105. 廣川佐千男, 専門検索サイトの動的統合による次世代検索システム, 九州大学大学院システム情報科学研究院研究活動説明会, 2002.09.
106. 中藤哲也, 酒井美由紀, 廣川佐千男, 検索サイトのための集合演算子の自動推定, FIT2002 情報科学技術フォーラム, 2002.09.
107. 山田泰寛,中藤哲也,廣川佐千男, 統合検索システムDAISEnにおける検索サイトフォーム分析, 情報処理学会研究会報告(DBWS2003).

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」