九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
森平 雅彦(もりひら まさひこ) データ更新日:2020.11.11

教授 /  人文科学研究院 歴史学部門 朝鮮史学講座


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
人文科学研究院の社会連携推進委員として、平成17年度社会連携セミナーⅠ「朝鮮半島の歴史と文化−人と言葉と芸術と」(会場:福岡市博物館、開催日:10月15・22・29日)を運営。
人文科学研究院の社会連携推進委員として、平成18年度社会連携セミナーⅠ「九州と半島がまじわるとき」(会場:九州大学西新プラザ、開催日:9月16・23・30日)を運営。
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2004.04~2013.03, 諮問教授として運営に協力, 日韓次世代学術フォーラム.

2004.04, 兼任研究員として研究調査活動に協力, 財団法人東洋文庫.

1995.04~2003.03, 幹事として学会運営に従事, 朝鮮史研究会.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2019.07, 日本経済新聞, 九州大朝鮮史学研究室 交流通じて豊かな発想.

2012.11, NHK, NHKスペシャル「発見!幻の巨大軍船~モンゴル帝国VS日本730年目の真実~」製作協力.

2004.06, 西日本新聞, 本人紹介.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2016.03, 高麗王朝の建国譚:視覚化された「見えない」時代, 九州大学韓国研究センター市民講座《韓国ドラマからみる高麗・朝鮮王朝》, アクロス福岡こくさいひろば.

2013.11, 冲止:モンゴル時代を生きた高麗僧, 九州大学韓国研究センター県民講座, 天神アクロス.

2013.07, 朝鮮中世の国家姿勢と対外関係, 朝日カルチャーセンター・九州大学文学部, 朝日カルチャーセンター福岡.

2012.11, モンゴル時代の東部ユーラシアと高麗:ヒトと文物の環流, 九州大学韓国研究センター県民講座, 天神アクロス.

2012.06, 朝鮮史における「水環境」とヒトの暮らし, 朝日カルチャーセンター・九州大学文学部, 朝日カルチャーセンター福岡.

2008.06, 講演「黄海・東シナ海の船みちを”歩く”―高麗と宋の交流を支えたもの―」, 九州シルクロード協会, 福岡市人権啓発センター(ココロンセンター).

2006.09, モンゴル襲来−そのとき、高麗の選択−, 九州大学人文科学研究院社会連携推進委員会, 九州大学西新プラザ.

2005.01, 演題「『晦軒実記』刊行の軌跡を求めて」, 福岡日韓フォーラム, 西南学院大学.

2004.06, 演題「大モンゴル時代、ある高麗知識人の北京紀行」, 九州大学文学部, 九州大学.

その他の優れた社会貢献活動
2018年度, 歴史学拠点コースにおける高等学校教員を対象とする「歴史学・歴史教育セミナー」において「朝鮮史から現代の価値を考える」と題して講演.

2014年度, 福岡県高等学校歴史研究会・世界研究会において講演(修猷館高校、2015年3月6日).

2014年度, 歴史学拠点コースにおける高等学校教員を対象とする「歴史学・歴史教育セミナー」の企画運営。 .

2013年度, 歴史学拠点コースにおける高等学校教員を対象とする「歴史学・歴史教育セミナー」の企画運営。.

2012年度, 歴史学拠点コースにおける高等学校教員を対象とする「歴史学・歴史教育セミナー」の企画運営。.

2011年度, 歴史学拠点コースにおける高等学校教員を対象とする「歴史学・歴史教育セミナー」の企画運営。.

2010年度, 歴史学拠点コースにおける高等学校教員を対象とする「歴史学・歴史教育セミナー」の企画運営。.

2009年度, 歴史学拠点コースにおける高等学校教員を対象とする「歴史学・歴史教育セミナー」において世界史部会の総合討論司会を担当。.

2008年度, 歴史学拠点コースにおける高等学校教員を対象とする「歴史学・歴史教育セミナー」での講演を担当。.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2020.04~2021.03, 情報公開・個人情報保護委員会.

2020.04~2021.03, 教員業績評価委員会.

2020.04~2022.03, 自己点検評価委員会.

2020.04~2021.03, 将来計画委員会.

2020.03~2021.04, イースト地区ハラスメント防止セミナー企画委員会.

2020.04~2021.03, 予算委員会.

2020.04~2021.03, 運営委員会.

2020.04~2021.03, 歴史学部門長.

2019.04~2020.03, 奨学生委員会.

2019.04~2020.03, 自己点検委員会.

2017.04~2019.03, 学務委員会(2018年度:委員長).

2017.04~2018.03, 箱崎文系地区ハラスメント防止セミナー企画委員会.

2017.11~2019.10, 教育改革推進本文運営会議.

2017.04~2018.03, 将来計画委員会.

2017.04~2018.03, 予算委員会.

2017.04~2018.03, 運営委員会.

2017.04~2018.03, 歴史学部門長.

2016.04, 韓国研究センター運営委員会.

2016.04~2018.03, 紀要・叢書委員会.

2016.03~2017.03, 奨学生委員会.

2015.04~2017.03, 自己評価点検委員会.

2015.04~2017.03, 制度委員会.

2012.09~2013.08, 留学生センター教員会議.

2012.04~2014.03, 国際交流委員会.

2012.04~2014.03, 情報化委員会.

2011.04, 人文学連絡会議.

2012.04~2014.03, 自己評価点検委員会.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」