九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
櫻井 幸一(さくらい こういち) データ更新日:2020.06.29

教授 /  システム情報科学研究院 情報学部門 数理情報


教育活動概要
平成26年より データベース(電気情報学科)~令和2年継続
平成27年よりサイバーセキュリティ基礎論(基幹教育)[法学部クラス]〜令和2年継続[法学部と医学部クラス]

平成21〜25年
 言語とオートマトン(電気情報学科) 〜令和2年も継続
 計算機科学入門(電気情報学科)
 暗号と情報セキュリティ(システム情報科学府)〜令和2年も継続

平成11,12年度 応用数学D(数理学研究科)・応用数学4(工学研究科)
『暗号と情報セキュリティの数理論』
担当授業科目
2019年度・後期, 情報学論議Ⅱ.

2020年度・春学期, データベースA.

2020年度・夏学期, データベースB.

2020年度・前期, データベース.

2020年度・春学期, サイバーセキュリティ基礎論.

2020年度・前期, 【サイバー】暗号と情報セキュリティ.

2020年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2020年度・前期, 情報学読解.

2020年度・前期, 情報学論述Ⅰ.

2020年度・前期, 情報学論議Ⅰ.

2019年度・秋学期, 形式言語とオートマトンA.

2019年度・冬学期, 形式言語とオートマトンB.

2019年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2019年度・後期, 情報学演示.

2019年度・後期, 情報学論述Ⅱ.

2018年度・後期, 言語とオートマトン.

2018年度・前期, データベース.

2018年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2018年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2018年度・前期, 情報学読解.

2018年度・前期, 情報学論述Ⅰ.

2018年度・前期, 情報学論議Ⅰ.

2018年度・前期, データベース.

2018年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2018年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2018年度・前期, 情報学読解.

2018年度・前期, 情報学論述Ⅰ.

2018年度・前期, 情報学論議Ⅰ.

2018年度・前期, データベース.

2018年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2018年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2018年度・前期, 情報学読解.

2018年度・前期, 情報学論述Ⅰ.

2018年度・前期, 情報学論議Ⅰ.

2018年度・秋学期, 形式言語とオートマトンA.

2018年度・冬学期, 形式言語とオートマトンB.

2018年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2018年度・後期, 情報学演示.

2018年度・後期, 情報学論述Ⅱ.

2018年度・後期, 情報学論議Ⅱ.

2019年度・春学期, データベースA.

2019年度・夏学期, データベースB.

2019年度・前期, データベース.

2019年度・春学期, サイバーセキュリティ基礎論.

2019年度・前期, 【サイバー】暗号と情報セキュリティ.

2019年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2019年度・前期, 情報学読解.

2019年度・前期, 情報学論述Ⅰ.

2019年度・前期, 情報学論議Ⅰ.

2019年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2019年度・春学期, サイバーセキュリティ基礎論.

2019年度・前期, データベース.

2018年度・前期, 情報学論議Ⅰ.

2018年度・前期, 情報学論述Ⅰ.

2018年度・前期, 情報学読解.

2018年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2018年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2018年度・春学期, サイバーセキュリティ基礎論.

2018年度・前期, データベース.

2017年度・前期, データベース.

2017年度・通年, Advanced Research in Fundamentals of Computer Science.

2017年度・通年, 計算機科学基礎特別講究.

2017年度・通年, Advanced Seminar in Informatics.

2017年度・通年, 先端プロジェクト管理技法.

2017年度・通年, ティーチング演習.

2017年度・通年, 知的財産技法.

2017年度・通年, 国際演示技法.

2017年度・後期, 情報学論議Ⅱ.

2017年度・前期, 情報学論議Ⅰ.

2017年度・後期, 情報学論述Ⅱ.

2017年度・前期, 情報学論述Ⅰ.

2017年度・後期, 情報学演示.

2017年度・前期, 情報学読解.

2017年度・通年, 情報学特別演習.

2017年度・通年, Advanced Research in Informatics II.

2017年度・通年, Advanced Research in Informatics I.

2017年度・通年, 情報学特別講究第二.

2017年度・通年, 情報学特別講究第一.

2017年度・通年, Advanced Project Management Technique.

2017年度・通年, Exercise in Teaching.

2017年度・通年, Intellectual Property Management.

2017年度・通年, Scientific English Presentation.

2017年度・通年, Overseas Internship.

2017年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2017年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2017年度・春学期, サイバーセキュリティ基礎論.

2017年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2017年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2017年度・前期, データベース.

2017年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2017年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2017年度・春学期, サイバーセキュリティ基礎論.

2017年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2017年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2017年度・春学期, サイバーセキュリティ基礎論.

2017年度・前期, データベース.

2017年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2017年度・前期, データベース.

2016年度・前期, データベース.

2016年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2016年度・前期,  暗号と情報セキュリティ.

2016年度・前期, 高度プログラム演習.

2015年度・後期, データベース.

2015年度・前期, 形式言語とオートマトン.

2015年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2014年度・前期, 高年次教養科目 (理系主題科目 理系主題科目 VII ).

2014年度・前期, 計算機科学入門.

2014年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2013年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2013年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2013年度・前期, 計算機科学入門.

2013年度・前期, 高年次教養科目 (理系主題科目 理系主題科目 VII ).

2012年度・前期, 計算機科学入門.

2012年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2012年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2011年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2011年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2011年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2011年度・前期, 計算機科学入門.

2010年度・前期, 計算機科学入門.

2010年度・前期, 暗号と情報セキュリティ特論.

2010年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2010年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2009年度・前期, 計算機科学入門.

2009年度・前期, 暗号と情報セキュリティ特論.

2009年度・前期, 暗号と情報セキュリティ.

2009年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2008年度・前期, 計算機科学入門.

2008年度・前期, 計算機科学基礎特論.

2008年度・前期, 情報セキュリティ特論.

2008年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2007年度・前期, 計算機科学入門.

2007年度・前期, 計算機科学基礎特論.

2007年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2006年度・前期, 計算機科学入門.

2006年度・前期, 計算機科学基礎特論.

2006年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2005年度・前期, 計算機科学基礎特論.

2005年度・後期, 形式言語とオートマトン.

2005年度・後期, コンピュータシステム I.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2017.03, 部局, 講演, 外務省「インド情報技術大学ジャバルプール校(IIIT-DMJ)のための日印協力」 による日本人教員派遣プログラム参加報告   -- 集中講義「サイバーセキュリティ先端論」(2016 & 2017) を通じて ---.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2020年度, ATR 先端セキュリティ研究室, 客員教員, 国内.

2019年度, ATR, 客員教員, 国内.

2017年度, インド情報技術大学ジャバルプール校(IIIT・J), 2018年3月末に一週間//, 集中講義, 国外.

国際教育イベント等への参加状況等
2018.11, Angkor International Conference on Applied Mathematics and Statistics 2018, Angkor Paradise Hotel
19-21 November 2018
Siem Reap, Cambodia, Sogang University Uppsala University Royal University of Phnom Penh, 20.

2017.11, The Tenth International Conference on Science and Mathematics Education in Developing Countries
, University of Mandalay, Mandalay, Myanmar, Organized jointly by the Myanmar Mathematical Society and the Southeast Asian Mathematical Society (SEAMS), 200.

その他の特筆すべき教育実績
2018.11, Angkor International Conference on Applied Mathematics and Statistics 2018
Angkor Paradise Hotel 19-21 November 2018 Siem Reap, Cambodia
に参加し、How to teach Math with CyberSpace to UnderGraduateの講演を行い、
カンボジアやミャンマーの数理学教育者と意見交換できた。.

2017.11, The Tenth International Conference on Science and Mathematics Education in Developing Countries
10-12 November 2017, University of Mandalay, Mandalay, Myanmar
へ参加し、
Contributed Papers: Kouichi SAKURAI, “How to Teach Crypto-Math for Under Graduate”, Department of Informatics, and Cyber Security Center, Kyushu University, Fukuoka, Japan.
を発表した。ミャンマーやラオスなどアジアの理数系研究者をはじめ、欧米からの大学教育に関心ある研究者と交流をもつ機会をもてた。
.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」