九州大学 研究者情報
発表一覧
磯谷 明德(いそがい あきのり) データ更新日:2019.05.25

教授 /  経済学研究院 経済工学部門 政策分析


学会発表等
1. 磯谷 明德, 「制度主義的転回」後の制度経済学:新たな展開の可能性, 進化経済学会, 2018.07.
2. 磯谷 明德, チッソの技術戦略と製品戦略における経路依存性―1950年から1971年まで―, 進化経済学会, 2015.03.
3. 磯谷 明德, Kiichiro Yagi et al. (eds.) Crisis of Global Economies and the Future of Capitalism,Routledge, 2013 を読む , 経済理論学会, 2014.10.
4. 磯谷 明德, 戦後日本の化学工業の変容、チッソと労働組合, 社会政策学会, 2014.06.
5. 磯谷 明德, Transformations of the Japanese Corporate System and Possibilities of the "New J-type Firm" Re-examined, European Association for Evolutionary Political Economics, 2013.11.
6. 磯谷 明德, 日本的企業システムの変容と新しいJ型企業の可能性, 経済理論学会, 2012.10.
7. 磯谷 明德, 西 洋, 植村博恭, アジア資本主義の制度的階層性とマクロ経済的多様性, 経済理論学会, 2012.10.
8. 磯谷 明德, 資本主義の多様性論から見たアジア資本主義:Boyer, Uemura and Isogai (eds.) Diversity and Transformations of Asian Capitalisms, Routledge, 2011から考える, 経済理論学会西南部会, 2012.06.
9. Akinori ISOGAI, Transformation and Evolution of the Japanese Corporate System, European Association for Evolutionary Political Economics, 2011.10.
10. 植村博恭、西洋、磯谷明徳, 東アジア資本主義の進化する多様性:統合下の制度階層性・補完性, 進化経済学会第16回大会, 2012.03.
11. 磯谷明徳, S・ボウルズの進化的社会科学をめぐって:ラディカル政治経済学から進化的社会科学へ, 進化経済学会第16回大会, 2012.03.
12. 磯谷明徳, Boyer, Uemura and Isogai (eds.) Diversity and Transformations of Asian Capitalisms: A De Fact Regional Integration, Routledge, 2011 の編集を終えて, 進化経済学会九州部会, 2011.03.
13. Akinori Isogai, Robert Boyer, Hiroyasu, Uemura, Woosoek Ok, Hironori Tohyama, Yuji Harada, Panellist to the Yokohama International Seminar on The Diversity and Transformations of Asian Capitalisms, Landmark Tower YNU Minatomirai Campus, Yokohama., 2010.08.
14. 磯谷明徳, フォーカル・ポイントとしての企業文化:ゲーム論的接近, 進化経済学会第15回大会, 2011.03.
15. 磯谷明徳, 日本的企業システムの変容と進化, 進化経済学会第14回大会, 2010.03.
16. 磯谷明徳, 日本型企業システムの変容と雇用・再論, 経済理論学会第57回大会, 2009.11.
17. Isogai Akinori, The Transformation of the Japanese Corporate System and the Hierarchical Nexus of Institutions, 2009.07.
18. 磯谷明徳, 日本型企業システムの変容と制度の階層的ネクサス, 進化経済学会, 2009.03.
19. Akinori, Isogai, The Transformation of the Japanese Corporate System and Employment since the mid-1990s, 2008.08.
20. 磯谷明徳, 現代経済学への展望--『わかる現代経済学』(朝日新書)を材料に, 進化経済学会九州部会, 2008.03.
21. 磯谷明徳, 「資本主義の多様性」論を比較する, 進化経済学会現代日本の経済制度研究部会, 2007.04.
22. 磯谷明徳, 進化経済学における制度問題, 進化経済学会, 2006.09.
23. 磯谷明徳, 『制度経済学のフロンティア』をめぐって, 進化経済学九州部会, 2005.11.
24. 磯谷明徳, 『制度経済学のフロンティア』書評会, 進化経済学会・制度とイノベーションの経済学部会, 2005.05.
25. 磯谷明徳, 制度経済学のエッセンスは何か--制度経済学の5命題をめぐって--, 進化経済学会九州部会, 2004.03.
26. 磯谷明徳, 塩沢由典『マルクスの遺産』(藤原書店)を読む, 進化経済学会九州部会, 2003.03.
27. 磯谷明徳, 知識・制度・組織能力--企業論の視点から--, 進化経済学会第6回大会, 2002.03.
28. 磯谷明徳, 市場・制度・行動--「ミクロ・マクロ・ループ」の視点から--, 経済史学会第64回大会50周年記念シンポジウム, 2000.11.
29. 磯谷明徳, シンポジウム:進化経済学の可能性を探る, 進化経済学会2000年度オータム・コンファレンス, 2000.09.
30. 磯谷明徳, <制度の経済学>をいかに進めるか, 進化経済学会九州部会, 1999.10.
31. 磯谷明徳, 制度分析の可能性と進化経済学, 進化経済学会第3回大会, 1999.03.
32. 磯谷明徳, アジア金融危機から経済学は何を学ぶか, 進化経済学会オータム・コンファレンス, 1998.09.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」