九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
堀内 孝彦(ほりうち たかひこ) データ更新日:2019.08.19



社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
1.産学との共同研究
科研製薬(株)創薬研究所 平成8-10年度 共同研究
住友製薬(株)総合研究所 平成8-9年度 共同研究
カネカ(株)研究所 平成20年度 共同研究

2.遺伝性血管性浮腫についての国際共同研究参加

3.受託研究
臨床受託研究(治験)は随時行っている。

4.講演
学会、医師会、患者友の会主催の講演会で随時行っている。  
新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2018.06, 朝日放送系列 とっても健康ランド, 関節リウマチ.

2017.03, FBS福岡放送, 特定難病である遺伝性血管性浮腫の研究、診療について.

2017.05, 中日新聞, 特定難病である遺伝性血管性浮腫の専門家として紹介.

2017.06, 長崎新聞、福島民友新聞、大阪日日新聞、日本海新聞、愛媛新聞、中部経済新聞, 特定難病である遺伝性血管性浮腫の治療薬についての専門家としての解説.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2012.10, 関節リウマチのすべて, 日本リウマチ友の会, 福岡市.

2011.04, リウマチには負けない, 福岡市西区医師会、薬剤師会, 福岡市西区 さいとぴあ西部地域交流センター.

2010.03, リウマチ市民公開講座, 九州リウマチ学会、福岡市、福岡市医師会、福岡県薬剤師会、福岡県看護協会、日本リウマチ友の会, 福岡国際会議場.

2009.05, 患者対象の講演会, 膠原病友の会 福岡県支部.

2005.03, 膠原病に関する講演会、相談会, 博多区保健福祉センター, 博多区保健福祉センター.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2011.05~2013.04, 国際交流専門委員会.

2007.04~2013.05, 保険診療適正化委員会.

2006.04~2007.03, 薬事委員会.

2004.11~2006.03, 衛生委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」