九州大学 研究者情報
総説一覧
武 幸子(たけ さちこ) データ更新日:2021.07.13

准助教 /  医学研究院 基礎医学部門 生体情報科学講座


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 片渕俊彦、井福正隆、泉杏子、武幸子、野田百美, 疲労の基礎研究 免疫学的疲労と脳内グリア細胞, 日本疲労学会誌, 2009.05.
2. Katafuchi, T., Duan, S., Take, S. and Yoshimura, Y., Cytokine-induced suppression of medial preoptic neurons: mechanisms and neuroimmunomodulatory effects., Ann. N.Y. Acad. Sci., 2009.01.
3. Katafuchi, T., Kondo, T., Take, S., Yoshimura, M., Brain Cytokines and the 5-HT system during poly I:C-induced fatigue, Ann. N.Y. Acad. Sci., 2006.09.
4. 片渕俊彦、武幸子、近藤哲哉、吉村恵, 免疫学的疲労の中枢神経機序, 2005.12.
5. 片渕俊彦、武幸子, 疲労と脳内サイトカイン, 心身医学, 第45巻第4号 pp.266-273, 2005.01.
6. 堀哲郎、武幸子, 情動と免疫系, Clinical Neuroscience, 17巻7号 pp.48-51 (772-775), 1999.01.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」