九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
下田 慎治(しもだ しんじ) データ更新日:2020.06.22



社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
福岡県専門研修プログラム調整委員
福岡県指定難病審査会委員
福岡市指定難病審査会委員
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2017.12~2018.10, 科学研究費専門委員, 日本学術振興会.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2017.08, 福岡市南区難病講演会, 福岡市南区保健所, 福岡市南区保健所.

2016.10, 研修医対象の九州大学病院初期研修の紹介, 全国臨床研修病院合同説明会, 福岡国際会議場.

2016.03, 研修医対象レジナビフェア, 民間医局レジナビ, 福岡マリンメッセ.

2017.03, 難病指定医研修会/難病(特定疾患)のうち、特に肝・胆道系疾患について, 福岡県保健医療介護部 健康増進課, 福岡県医師会館.

2016.12, 難病指定医研修会/難病(特定疾患)のうち、特に肝・胆道系疾患について, 福岡県保健医療介護部 健康増進課, 九州大学病院 百年記念講堂.

2016.11, 肝臓の難病 主に原発性胆汁性胆管炎について, 福岡市中央区健康課, 中央区保健所.

2015.03, 原発性胆汁性肝硬変について, 福岡市早良区保健福祉センター, 福岡市早良区保健福祉センター.

2012.11, 原発性胆汁性肝硬変について, 福岡市中央区保健福祉センター, あいれふ.

2011.11, 原発性胆汁性肝硬変について, 福岡市博多区保健福祉センター健康課, 福岡市博多区保健福祉センター.

2010.04, C型肝炎を治そう!, ウイルス肝炎研究財団, 福岡市.

その他の優れた社会貢献活動
2017年度, 日本学術振興会科学研究費委員会専門委員.

2013年度, 厚生労働省難治性疾患克服研究事業「難治性の肝・胆道疾患に関する調査研究」班の一員として臓器特異的自己免疫疾患である原発生胆汁性肝硬変の診療ガイド作成を行った。
日本肝臓学会主催の肝臓専門医が対象の後期教育講演会講師となった。.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2019.05~2019.05, Q-dai-jump Research Program 審査委員.

2018.04~2019.03, 九州大学病院内科専門研修プログラム研修管理委員長.

2018.04~2019.03, 臨床教育研修センター 副センター長.

2017.04~2019.03, 男女共同参画推進室 室員.

2003.04, 肝臓移植小委員.

2016.10, 臨床実習専門委員.

2016.10, 医師臨床研修初期プログラム責任者.

2016.10, リスクマネジャー.

2016.10, 全人的医療人育成委員.

2016.10, ICT活用教育推進専門部会.

2012.11, 九州大学病院臨床試験倫理審査委員会.

2013.04, グローバル感染症委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」