九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
前田 敬之(まえだ たかゆき) データ更新日:2021.05.25

助教 /  工学研究院 材料工学部門 材料反応プロセス工学


教育活動概要
学生実験及び卒業論文、修士論文、博士論文の指導
担当授業科目
2021年度・前期, 物質科学工学実験第二.

2021年度・通年, 物質科学情報 集約演習.

2021年度・通年, 物質プロセス工学 演習第一A.

2020年度・通年, 物質科学情報 集約演習.

2020年度・通年, 物質プロセス工学 演習第一A.

2020年度・前期, 物質科学工学実験第二.

2019年度・前期, 物資化学工学実験第二.

2019年度・通年, 物質プロセス工学演習第一A.

2019年度・通年, 物質科学情報集約演習.

2018年度・通年, 物質プロセス工学演習第一A.

2018年度・通年, 物質科学情報集約演習.

2017年度・通年, 物質科学情報集約演習.

2017年度・通年, 物質プロセス工学演習第一A.

2017年度・後期, 物資化学工学実験第二.

2016年度・通年, 物質科学情報集約演習.

2016年度・通年, 物質プロセス工学演習A.

2016年度・後期, 物質科学工学実験第二.

2015年度・前期, 物質科学工学実験第二.

2015年度・通年, 物質プロセス工学演習A.

2015年度・通年, 物質科学情報集約演習.

2014年度・通年, 物質科学情報集約演習 .

2014年度・通年, 物質プロセス工学演習A .

2014年度・前期, 物質科学工学実験第二 .

2013年度・通年, 物質科学情報集約演習.

2013年度・通年, 物質プロセス工学演習A.

2013年度・前期, 物質科学工学実験第二.

2013年度・前期, コアセミナ-.

2012年度・前期, コアセミナ-.

2012年度・前期, 物資科学工学実験第二.

2011年度・前期, 物資科学工学実験第二.

2011年度・前期, コアセミナ-.

2010年度・前期, コアセミナ-.

2010年度・前期, 物資科学工学実験第二.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2018.05, 学科, 参加, 実験上の安全について.

2016.06, 部局, 参加, ハラスメント防止のための研修会.

2016.05, 学科, 参加, 実験場の安全について.

2015.03, 学科, 参加, 教務関係など(今後の学生実験について等).

2014.05, 学科, 参加, 実験上の安全について.

2013.02, 学科, 参加, 有期労働契約について.

2012.07, 部局, 参加, 平成24年度安全衛生セミナ-Ⅰ.

2012.10, 全学, 参加, 平成24年度ハラスメント防止に関する研修会.

2012.03, 学科, 参加, 研究申請書の書き方について.

2011.04, 学科, 参加, 助教の再任審査基準について.

2011.03, 学科, 参加, 部門の現状と今後の取り組み.

2010.05, 学科, 参加, 安全衛生について.

2009.10, 学科, 参加, 部門運営等について.

2009.03, 学科, 参加, 部門の現状と今後の取り組み.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2010年度, 福岡工業大学, 後期、10月から3月まで, 非常勤講師, 国内.

2009年度, 福岡工業大学, 後期、10月から3月まで, 非常勤講師, 国内.

その他の特筆すべき教育実績
2009.12, 博士課程・修士課程の大学院生および学部の卒業研究生に対する指導を行っている。学部の授業では物質化学工学実験第二を担当し、学生の視点に立ってきめ細かい指導を行っている。大学院の授業では、「物質プロセス工学演習第一A」を担当している。
研究室では、大学院生および卒業研究生に対して個別の研究打合せ、実験の指導、ゼミおよび検討会を行っている。学生に対して学術・研究分野だけでなく倫理・道徳面での指導も行っている。
卒業論文及び大学院論文等の研究指導を積極的に行い,大学院生については国内外での学会発表を奨励している。
学会の学生を対象とした「学生鉄鋼セミナー」のWG委員として、人材育成事業に関する企画、運営に参画している。
 全学および部局のFDに毎年参加し、教育改善及び教育方法の向上を図っている。
.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」