九州大学 研究者情報
論文一覧
吉田 敬介(よしだ けいすけ) データ更新日:2022.06.11

教授 /  工学研究院 該当なし


原著論文
1. 吉田 敬介, 塩谷幸一郎, 不破征一郎, 産官学による設計教育(OPACKの自動車人材育成活動), 設計工学, 47, 3, 120-124, 2012.03.
2. Keisuke Yoshida, Nasanori Ogata, Hiroshi Ikemori, Shoji Ishida, Hidetoshi Ohkubo, Hideki Onodera, Takaharu Kuroda, Yukio Takahashi, Ichiro Tsutsumi, Akira Hoshi, Yoshimi Murata, The History Mechanical Engineering Herritage Designated by the Japan Society of Mechanical Engieers - Summary of 2007 to 2010, Proc. The 4rd International Conference on Business & Technology Transfer, JSME, pp.10-17, 2010.12.
3. I. TSUTSUMI, H. IKEMORI, S. ISHIDA, H. OHKUBO, M. OGATA, H.ONODERA, Y. TAKAHASHI, Y. MURATA and K. YOSHIDA, Designation of 'Mechanical Engineering Herritage' by JSME in 2007 and 2008, Proc. The 4rd International Conference on Business & Technology Transfer, JSME, pp.10-17, 2008.12.
4. 吉田敬介,安達健二,吉森崇志,内田 悟,高松 洋, インピーダンス計測による電解質水溶液の共晶凝固判別, 日本冷凍空調学会論文集, Vol.25, No.02, pp219-224, 2008.06.
5. K. YOSHIDA, S. UCHIDA, H. TAKAMATSU and M. FUJII, Feasibility study of noninvasive measurement of thermal conductivity and thermal diffusivity for biological materials, Proc. 2007 ASME-JSME Thermal Engineering Conference and Summer Heat Transfer Conference, CD-ROM, 2007, 2007.07.
6. Keisuke YOSHIDA, Toshio TANAKA, Hidetaka DOJO and Kiyotsugu SAKA, Necessity of Industry-university Cooperation on Safety Education for Students in Engineering Departments, Proc. The 3rd International Conference on Business & Technology Transfer, JSME, No.06-206, pp52-57, 2006.12.
7. 内田 悟,吉田敬介,高松 洋,張 興,藤井丕夫, 生体の熱伝導率,熱拡散率の非侵襲測定法(伝熱モデルと測定精度の検討), 日本機械学会論文集(B編), 第72巻, 第723号, pp. 2774-2779, 2006.11.
8. 田坂誠均,吉田敬介,伊崎崇博,斎藤 晃, フィン付回転円板の対流熱伝達特性の数値解析, 日本機械学会熱工学コンファレンス2004講演論文集, No.06-2, pp211-212, 2006.11.
9. 弥永典宏,内田 悟,吉田敬介,高松 洋,藤井丕夫, 生体の熱伝導率,熱拡散率の非侵襲測定法;赤外線温度計に関する検討, 日本機械学会熱工学コンファレンス2004講演論文集, No.06-2, pp371-372, 2006.11.
10. 吉田敬介,村瀬英一,有吉省吾, 新入生向け機械工学導入科目の教育効果(九州大学「工学入門」5年間の検証), 日本機械学会2006年年次大会講演論文集(5), No.06-1,pp.385-386, 2006.09.
11. 吉田敬介,村瀬英一,有吉省吾, 新入生を対象とした機械工学導入科目の教育効果について −九州大学「工学入門」の実施結果から−, 日本工学教育協会平成18年度工学・工業教育研究講演会講演論文集, pp.620-621, 2006.07.
12. 弥永典宏,内田 悟,吉田敬介,高松 洋,張 興,藤井丕夫, 生体の熱伝導率,熱拡散率の非侵襲測定法 —寒天を用いた測定法の検討—, 第43回日本伝熱シンポジウム講演論文集, vol.II,pp.503-504, 2006.05.
13. 三村佳正,吉田敬介,田坂誠均,伊崎崇博,斎藤 晃, フィン付回転円板の対流熱伝達機構, 第43回日本伝熱シンポジウム講演論文集, vol.I,pp.61-62, 2006.05.
14. 吉田敬介,松崎伊生,村瀬英一, Mark Isamabard Brunelが考案したガスエンジンの性能について, 日本機械学会2005年年次大会講演論文集(5), No.05-1,pp.61-62, 2005.09.
15. 吉田敬介,田坂誠均,三村佳正,斎藤 晃, フィン付回転円板の対流熱伝達, 第42回日本伝熱シンポジウム講演論文集, Vol.3, pp.513-514, 2005.05.
16. Keisuke YOSHIDA, Masahito TASAKA, Convective Heat Transfer from a Rotating Drum with Fin Array for the Permanent Magnet Type Eddy Current Retarder, Thermal Science and Engineering, pp.45-52, 2004.12.
17. 吉田敬介,田坂誠均,三村佳正,斎藤 晃, フィン付回転円板の対流熱伝達, 日本機械学会熱工学コンファレンス2004講演論文集, No.04-28, pp.93-94, 2004.11.
18. 吉田敬介,黒河周平,松枝嘉明,坂 清次, 企業の社員研修プログラムを活用した大学の安全体験教育, 日本機械学会2004年年次大会講演論文集(5), No.04-1, pp.427-428, 2004.09.
19. 吉田敬介, 導入教育に対する評価 −工学部機械航空工学科「工学入門」の場合−, 大学教育, Vo.10, pp.65-70, 2004.02.
20. 吉田敬介,田坂誠均,松尾真樹,斉藤晃, フィン付回転ドラムの強制対流熱伝達特性, 日本機械学会熱工学講演会講演論文集, 2003.11.
21. 吉田敬介,田坂誠均,松尾真樹,斎藤 晃, フィン付回転ドラムの強制対流熱伝達(矩形管内流れとの相似性に関する考察), 日本機械学会熱工学コンファレンス2003講演論文集, pp.179-180, 2003.11.
22. 田中健夫,下東康幸,吉田眞一,吉田敬介,山田耕路, 平成15年度九州大学学生生活・修学相談セミナー(各学部の修学支援の取り組みと課題), 学生相談, Vol.5, pp13-35, 2003.09.
23. 吉田敬介,田坂誠均,松尾真樹,斎藤 晃, フィン付回転ドラムの強制対流熱伝達整理式, 第40回日本伝熱シンポジウム講演論文集, pp.481-482, 2003.05.
24. 吉田敬介,田坂誠均,松尾真樹,齋藤 晃, フィン付回転ドラムの強制対流熱伝達特性, 日本機械学会2002年度熱工学講演会講演論文集, F242, (CD-ROM),, 2002.11.
25. Keisuke YOSHIDA, Merits and Demerits of Introductory Subjects on Mechanical Engineering Education for Freshmen in Kyushu University, Proceedings of The 1st International Conference on Business & Technology Transfer,Japan Society of Mechanical Engineers, No.02-206, pp.189-194, October, 2002, 2002.10.
26. 吉田敬介, 熱工学研究と地域社会への貢献, 日本機械学会講演論文集, No025-2, pp.75-76, 2002.10.
27. 吉田敬介,田坂誠均,岸根伸尚,松尾真樹, フィン付回転ドラムの熱伝達特性(伝熱機構に関する考察), 第39回日本伝熱シンポジウム講演論文集, pp.637-638, 2002.06.
28. K.YOSHIDA, Convective Heat Transfer of Rotating Drum with Fin Array, Proc. The 5th International Joint Symposium between Chungnam National University and Kyushu University, pp.92-97, 2001.09.
29. 吉田敬介,大部秀起,田坂誠均,篠原健治郎,岸根伸尚, フィン付回転ドラムの熱伝達特性(体積力対流の影響), 第38回日本伝熱シンポジウム講演論文集, pp.161-162, 2001.05.
30. 吉田敬介,大部秀起,篠原健治郎,岸根申尚, 不可逆性感温塗料を用いた伝熱特性測定, 日本機械学会講演論文集, No.018-1, pp.167-168, 2001.03.
31. 吉田敬介,篠原健治郎,石田昭佳,岸根申尚,大部秀起, フィン付回転ドラムの熱伝達特性(感温塗料を用いたフィン表面温度分布の測定), 第37回日本伝熱シンポジウム講演論文集, pp.409-410, 2000.05.
32. 吉田敬介, 大学における機械工学教育のための計算機教育(問題点と対策), 日本機械学会講演論文集, No.998-3, pp.193-194, 1999.10.
33. K.YOSHIDA, K.SHINOHARA, A.ISHIDA, Convective Heat Transfer Enhancement of a Rotating Drum for the Permanent Magnet Type Eddy Current Retarder, Proc. 1999 National Heat Transfer Conf., ASME, NHTC99-115(CD-ROM), 1999.08.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」