九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
熊丸 敏博(くままる としひろ) データ更新日:2020.05.21

教授 /  農学研究院 生命機能科学部門 システム生物工学講座


教育活動概要
システム生物化学特論
バイオリソース特論 
植物遺伝子工学特論
修士論文研究指導
博士論文研究指導
担当授業科目
2019年度・春学期, バイオリソース特論.

2019年度・春学期, システム生物化学特論.

2019年度・秋学期, 植物遺伝子工学特論.

2019年度・冬学期, システム生物工学課題プロジェクト演習.

2019年度・春学期, Advanced in Bioresource Technology.

2019年度・春学期, Seminar in a Specified Field I.

2019年度・春学期, Seminar in a Specified FieldⅡ.

2019年度・春学期, Master’s Thesis ResearchⅠ.

2019年度・後期, Master’s Thesis Research II.

2019年度・通年, システム生物工学特別研究第二.

2019年度・通年, システム生物学特別演習.

2018年度・通年, システム生物工学特別演習.

2019年度・通年, ティーチング演習.

2019年度・通年, 国際演示技法.

2018年度・通年, システム生物工学特別講究.

2018年度・通年, システム生物工学特別実験.

2018年度・通年, システム生物工学特別研究第一.

2018年度・後期, システム生物工学演習第二.

2018年度・後期, システム生物工学演習第一.

2018年度・春学期, G30 Lecture Genetics and Plant Breeding.

2017年度・春学期, Master’s Thesis ResearchⅠ.

2017年度・秋学期, Seminar in a Specified Field III.

2017年度・春学期, Master’s Thesis ResearchⅠ.

2017年度・春学期, Seminar in a Specified FieldⅡ.

2018年度・春学期, バイオリソース特論.

2017年度・秋学期, Seminar in a Specified Field III.

2018年度・春学期, Systems Biology.

2018年度・春学期, バイオリソース特論.

2018年度・春学期, システム生物化学特論.

2018年度・春学期, Systems Biology.

2017年度・夏学期, 基幹教育セミナー.

2017年度・通年, システム生物学課題プロジェクト演習.

2016年度・後期, 植物育種学各論.

2016年度・前期, 集団生物学.

2017年度・前期, G30 Lecture Genetics and Plant Breeding.

2017年度・通年, システム生物学特別研究第二.

2017年度・通年, システム生物学特別研究第一.

2017年度・後期, 植物遺伝子工学特論.

2017年度・前期, システム生物化学特論.

2018年度・後期, G30 Challenges in agricultural science and technology of plants.

2017年度・前期, バイオリソース特論.

2015年度・前期, 集団生物学.

2015年度・前期, G30 Lecture Genetics and Plant Breeding.

2015年度・通年, 遺伝子資源開発学講究演習.

2015年度・通年, 植物遺伝子資源学講究.

2015年度・通年, システム生物学特別研究第二.

2015年度・通年, システム生物学特別研究第一.

2015年度・後期, 植物遺伝子工学特論.

2015年度・前期, システム生物化学特論.

2015年度・前期, バイオリソース特論.

2014年度・前期, バイオリソース特論.

2014年度・前期, システム生物化学特論.

2014年度・後期, 植物遺伝子工学特論.

2014年度・通年, システム生物学特別研究第一.

2014年度・通年, システム生物学特別研究第二.

2014年度・通年, 植物遺伝子資源学講究.

2014年度・通年, 遺伝子資源開発学講究演習.

2014年度・前期, G30 Lecture Genetics and Plant Breeding.

2013年度・後期, G30 Challenges in agricultural science and technology of plants.

2013年度・前期, G30 Lecture Genetics and Plant Breeding.

2013年度・後期, 集団生物学.

2013年度・後期, 細胞生物学.

2013年度・通年, 遺伝子資源開発学講究演習.

2013年度・通年, 植物遺伝子資源学講究.

2013年度・通年, システム生物学特別研究第二.

2013年度・通年, システム生物学特別研究第一.

2013年度・後期, 植物遺伝子工学特論.

2013年度・前期, システム生物化学特論.

2013年度・前期, バイオリソース特論.

2012年度・前期, 自然科学総合実験.

2011年度・前期, バイオリソース特論.

2011年度・前期, システム生物化学特論.

2011年度・後期, 植物遺伝子工学特論.

2011年度・通年, システム生物学プロジェクト演習.

2011年度・通年, システム生物学特別研究第一.

2011年度・通年, システム生物学特別研究第二.

2011年度・通年, 植物遺伝子資源学講究.

2011年度・通年, 遺伝子資源開発学講究演習.

2011年度・後期, 細胞生物学.

2011年度・後期, 集団生物学.

2010年度・通年, システム生物学プロジェクト演習.

2010年度・前期, システム生物化学特論.

2010年度・前期, バイオリソース特論.

2010年度・通年, 植物遺伝子資源学講究.

2010年度・通年, 植物遺伝子資源学特別研究二.

2010年度・前期, 植物遺伝子資源学特別実験.

2010年度・通年, 植物遺伝子工学演習.

2010年度・後期, 植物遺伝子工学特論.

2010年度・後期, 細胞生物学.

2010年度・後期, 集団生物学.

2010年度・前期, コアセミナー.

2009年度・後期, 集団生物学.

2009年度・後期, 細胞生物学.

2009年度・後期, 植物遺伝子工学.

2009年度・通年, 植物遺伝子資源学演習.

2009年度・通年, 植物遺伝子工学演習.

2009年度・通年, 植物遺伝子資源学特別実験.

2009年度・通年, 植物遺伝子資源学特別研究一.

2009年度・通年, 植物遺伝子資源学特別研究二.

2009年度・通年, 植物遺伝子資源学講究.

2009年度・通年, 遺伝子資源開発学講究演習.

2008年度・後期, 細胞生物学.

2008年度・後期, 植物遺伝子工学.

2008年度・通年, 植物遺伝子資源学演習.

2008年度・通年, 植物遺伝子工学演習.

2008年度・通年, 植物遺伝子資源学特別実験.

2008年度・通年, 植物遺伝子資源学特別研究一.

2008年度・通年, 植物遺伝子資源学特別研究二.

2008年度・通年, 植物遺伝子資源学講究.

2008年度・通年, 遺伝子資源開発学講究演習.

2007年度・通年, 遺伝子資源開発学講究演習.

2007年度・通年, 植物遺伝子資源学演習.

2007年度・通年, 植物遺伝子工学演習.

2007年度・通年, 植物遺伝子資源学特別研究二.

2007年度・通年, 植物遺伝子資源学特別研究一.

2007年度・通年, 植物遺伝子資源学特別実験.

2007年度・通年, 遺伝子資源開発学講究.

2007年度・後期, 植物遺伝子工学.

2007年度・前期, 基礎遺伝学.

学生のクラス指導等
2010年度, 学部, 低年次.

2005年度, 学部, 低年次.

2004年度, 学部, 低年次.

学生課外活動指導等
2020年度, 山岳部, 部長.

2019年度, 山岳部, 部長.

2018年度, 山岳部, 部長.

2017年度, 山岳部, 部長.

2012年度, 山岳部, 部長.

2011年度, 山岳部, 部長.

2010年度, 山岳部, 部長.

2009年度, 山岳部, 部長.

2008年度, 山岳部, 部長.

2007年度, 山岳部, 部長.

2006年度, 山岳部, 部長.

2005年度, 山岳部.

2004年度, 山岳部.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2013年度, 京都大学・農学研究科, 12月17日~19日, 非常勤講師, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」