九州大学 研究者情報
総説一覧
永野 純(ながの じゆん) データ更新日:2020.04.08

教授 /  キャンパスライフ・健康支援センター


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 永野 純, 生活習慣病の心身医学における疫学研究の意義, 心身医学, 2008.03.
2. 永野 純, 大腸がん発症における疾病親和性パーソナリティの役割についての症例対照研究, 平成17年度~18年度 科学研究費補助金 研究成果報告書, 2007.03.
3. 永野 純, がん親和性パーソナリティが肺癌患者の予後に与える影響についての前向き研究, 平成15年度~16年度科学研究費補助金 研究成果報告書, 2005.03.
4. 永野 純, がんの危険因子としてのパーソナリティについての研究の動向, 癌の臨床, 51: 27-35, 2005.01.
5. 永野 純, がんとパーソナリティ, 心療内科, 9: 87-94, 2005.01.
6. 永野 純,久保千春, 加齢と栄養障害−思春期, からだの科学増刊, pp.65-68, 1995.01.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」