九州大学 研究者情報
著書一覧
大賀 正一(おおが しよういち) データ更新日:2019.06.19

教授 /  医学研究院 臨床医学部門


著書
1. 梶本まどか, 松重武志, 大賀 正一, アクチュアル 脳・神経疾患の臨床.
神経免疫疾患. 小児の神経免疫疾患の治療はどうすればよいか.






 
, 中山書店, 印刷中, 2016.03.
2. 長谷川俊史, 大賀 正一, 小児科診療別冊,
小児の症候群, PFAPA症候群
 



 
, 診断と治療社, 印刷中, 2016.03.
3. 大賀 正一, 菅野 仁, 小児慢性特定疾病
11 遺伝性球状赤血球症.
12 口唇赤血球症.
13 鎌状赤血球症.
14 不安定ヘモグロビン症.
15 サラセミア.
16 グルコース-6-リン酸脱水素酵素欠乏症.
17 ピルビン酸キナーゼ欠乏性貧血.
18 11から17までに掲げるもののほか、遺伝性溶血性貧血.
19 溶血性貧血(脾機能亢進症によるものに限る。).
49 先天性プロテインC欠乏症.
50 先天性プロテインS欠乏症.
51 先天性アンチトロンビン欠乏症.






 
, 診断と治療社 , 印刷中, 2016.03.
4. 白幡 聡, 高橋幸博, 茨 聡, 大賀 正一, 河井昌彦, 川口千晴, 沢田 健, 高橋大二郎, 瀧 正志, 長江千愛, 西久保敏也, 水上尚典, 樺山知佳, 新生児DIC診断・治療指針2015年版.
 



 
, 日本産婦人科・新生児血液学会, 印刷中, 2016.03.
5. 鈴木信寛, 工藤寿子, 小阪嘉之, 大賀 正一, 石黒精, 長江千愛, 嶋 緑倫, 瀧 正志, CVADガイドライン.




 
, 日本小児血液・がん学会血栓止血委員会編集, 印刷中, 2016.03.
6. 大賀 正一, エキスパートのための産婦人科・新生児領域の血液疾患診療の手引き
2.新生児血栓症.






 
, 日本産婦人科新生児血液学会編集, 印刷中, 2016.03.
7. 大賀 正一, 今日の治療指針2016 私はこう治療している
23小児科疾患 原発性免疫不全症.






 
, 医学書院, 1432, 2016.03.
8. 東 良紘, 大賀 正一, 日本臨床別冊「免疫症候群(第2版)Ⅱ—その他の免疫疾患を含めて−」
EBウイルス〜EBウイルス感染症が関与する免疫異常〜



 
, 日本臨牀社, 2016.03.
9. 市村 卓也, 大賀 正一, 日本臨床別冊「免疫症候群(第2版)Ⅲ—その他の免疫疾患を含めて−」
Ⅶ.原発性免疫不全症候群 5.免疫調節不全症 (1)家族性血球貪食性リンパ組織球(FHL)症候群
①Perforin欠損症(FHL2).
②UNC13D/Munc13-4欠損症(FHL3).
③Syntaxin11欠損症(FHL4).
④STXBP2/Munc18-2欠損症(FHL5).

 
, 日本臨牀社, 印刷中, 2016.03.
10. 大賀 正一, 吉開 泰信, TcRV領域遺伝子の選択とMHC.
Annual Review 免疫1991
, 中外医学社, pp. 10-20, 1991.01.
11. 大賀 正一、中本 貴人, 3章 かぜ症候群とウイルス感染症 EBウイルス
小児科臨床ピクシス20 かぜ症候群と合併症
, pp. 120-123, 2010.08.
12. 土居 岳彦、大賀 正一、原 寿郎, 14.免疫疾患 慢性活動性EBウイルス感染症
総合小児科診療のための小児科学レビュー2010
, pp. 184-190, 2010.04.
13. 大賀正一, 今日の小児治療指針 第13版
「血液・リンパ節疾患」
, 医学書院, 2002.01.
14. 大賀正一、稲葉頌一, 小児輸血療法−安全で有効な輸血のために−, 南江堂, p75-83, 2001.01.
15. 大賀正一, ベッドサイドの小児の診かた 第2版、第3版南山堂
「感染とこども」
, 南山堂, 2001.01.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」