九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
前田 豊樹(まえだ とよき) データ更新日:2020.07.09



社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
1994年6月〜2003年9月    生体防御医学研究所附属病院体質代謝内科において外来・入院患者の診療に当たっている。
1998年 地元新聞(今日新聞)への診療内容紹介
2003年10月〜2004年4月  九州大学病院 先端分子・細胞治療科において外来・入院患者の診療に当たっている。
2004年5月〜          九州大学別府先進医療センター 循環・呼吸・老年病内科において外来・入院患者の診療に当たっている。
2004年~2009年 市民公開講座での老年病についての講演(年に一度程度担当)
2007年6月~2008年6月 第12回日本適応医学会学会事務局
2009年~2010年 Iranian Academic Center for Education, Culture & Research(イラン)との共同研究を行い論文発表を行った。
2010年8月 研究内容のMedical Tribune掲載
2009年~2011年 当科に所属していた外国人留学生が帰国後も当科と共同研究を続け論文を2報発表できた 
2011 地元新聞(大分合同新聞)への臨床研究紹介
2011~臨床テロメア研究の第一人者Thomas von Zglinski博士らの主導による各種疾患患者のテロメア研究の国際的メタ解析への参加している
2011~別府市医師会と別府市市役所福祉保険部の懇談会に毎月参加している。
2012~別府温泉利用と既往疾患の関連に関する大規模調査を、地元新聞やローカルテレビ放送(NHKなど)で広報し、市民の協力を得て、アンケート調査を進めている
2015.1月〜 国民保険連合会において保険審査員として保険審査を行っている。  
2015.10月~ 別府溝部学園に於いて温泉医学指導(文部科学省若手育成事業の一環)  
2016.11月より毎年11月に開催される別府温泉アカデミア(別府市主催)において温泉の医学的効果のエビデンスを市民公開講座で講演している。
2017.6月温泉都市ニュージーランドロトルア市-別府市姉妹都市提携30周年記念事業の一環で、ロトルア市訪問団に加わり、現地のクイーンエリザベス病院で温泉の医学的効果について講演したのち意見交換し温泉の医学的学術交流を図った。              
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2017.06~2017.06, ニュージーランドロトルア市-別府市温泉姉妹都市提携30周年記念事業に参加し温泉医学について、ロトルア市長と懇談ならびに
クイーンエリザベス病院で学術講演を行った。, 別府市.

2011.10, 毎月開催される別府市市役所福祉保険部と別府市医師会の地域保険懇談会に参加し、地域医療の問題点について、学術的立場から助言を行っている。, 別府市市役所 別府市医師会.

2015.01, 毎月、大分県国民保険団体連合会において、地域の医療機関から提出された保険請求内容を審査している。, 大分県国民保険団体連合会.

2016.04, 温泉アカデミア推進委員会委員, 別府市.

文部科学省, 日本学術振興会等による事業の審査委員等就任状況
2016.11~2019.03, 科学研究費審査員, 日本学術振興会.

2013.12~2014.11, 科学研究費申請にかかる一次審査, 日本学術振興会.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2020.04, 大分合同新聞, 新型コロナウイルス対策としての温泉利用の留意事項について この取材は、別府市庁舎市長室において、長野別府市長と対談形式でおこなわれたもので、動画がネット配信されている。.

2018.03, 大分合同新聞, 別府市高齢者2万人の健康と温泉アンケート調査結果の報告.

2016.12, NHK(全国ネット), 温泉の医学的効果について.

2016.12, 大分合同新聞, 温泉の健康増進効果について.

2016.03, 西日本新聞, 温泉の一般的効能と九州大学病院別府病院における温泉治療の取り組みについて.

2015.05, NHK, 別府市における3年間の高齢者温泉利用状況と既往疾患の関連の疫学調査の報告.

2015.05, 読売新聞, 別府市における、高齢者の温泉利用と既往歴に関する大規模調査結果報告。.

2015.05, 大分合同新聞, 別府市における、高齢者の温泉利用と既往歴に関する大規模調査結果報告。.

2014.05, NHK, 別府市における、高齢者の温泉利用と既往歴に関する大規模調査に関する記事。.

2014.05, 大分合同新聞, 別府市における、高齢者の温泉利用と既往歴に関する大規模調査に関する記事。.

2014.05, 読売新聞, 別府市における、温泉利用と既往疾患の関連性の調査に関する記事。.

2013.07, 大分合同新聞, コラム「人」に自分自身の仕事の紹介をしていただいた.

2013.06, 大分合同新聞, 一般臨床検査値からDNAレベルでの老化を予測する.

2013.04, 大分合同新聞, 別府温泉利用と既往疾患調査の中間報告.

2013.04, NHK, 別府温泉と既往疾患の関連調査における中間報告.

2013.04, 読売新聞, 別府市高齢者における温泉と健康アンケート調査結果の中間報告.

2012.11, NHK, 温泉と健康に関する別府市大規模アンケート調査開始についての広報.

2012.03, 大分合同新聞, 大分医療最前線 現場リポート 「慢性的な痛みに対する温泉鉱泥浴療法」.

2011.05, 大分合同新聞, 「効果的なアンチエイジングとは」.

2010.08, メデイカルトリビューン, 加齢性疾患におけるテロメアのメチル化の変化について.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2017.06, ニュージーランド国ロトルア市ー別府市姉妹都市提携30周年記念事業において、別府市の温泉の医学的効用について1時間にわたって、ロトルア市のクイーンエリザベス病院で、講演(英語)を行った。, 別府市とニュージーランドロトルア市, ニュージーランド ロトルア市.

2017.05, 老化とメタボリック症候群, 別府市中央公民館, 別府市中央公民館.

2017.02, 老化とメタボリック症候群, 別府市, 別府市保健センター.

2006.06, 九大生医研 春の集談会
特別講演(1) 演題「研修医教育と高血圧の臨床研究−一般病院で何ができるか?」
        講師 国立病院機構九州医療センター 臨床教育部長高血圧内科医長 土橋卓也先生
特別講演(2) 演題「最近の麻酔科学の進歩−安全な麻酔のために−」
        講師 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科
                       侵襲制御学分野教授        上村裕一先生, 九大生医研 教官会, 九大生医研 視聴覚ホール.

2006.10, 九大生医研 秋の集談会(日本医師会生涯教育適合学術集会)
特別講演(1) 演題「田原淳の所見を電子顕微鏡で追う」
        講師 大分大学医学部看護学科教授 島田達生先生
特別講演(2) 演題「虚血性心臓病に対する新しい治療戦略〜血管内視鏡と大規模臨床試験からの提言」
        講師 大阪警察病院名誉院長    児玉和久先生, 九大生医研 教官会, 九大生医研 視聴覚ホール.

2006.11, 田原結節発見100周年記念講演会, 田原淳記念講演会実行委員
九大生医研 老化制御学分野内, 亀の井ホテル 別府市.

2007.05, 市民公開講座(老化のはなし・病気のはなし 5月12日), 九州大学病院 別府先進医療センター, 別府トキワ一階.

2008.06, 生活習慣病としての高血圧のついて, 九州大学病院 別府先進医療センター, 別府トキワ7階「ぼたんの間」(6月21日).

2008.10, 口演題目「老化と病気とDNA」
平成20年度別府市医師会学術講演会, 別府市医師会, 別府市医師会館(10月18日).

2010.08, メデイカルトリビューン8/16号に掲載:加齢性疾患におけるテロメア領域のメチル化の変化について, メデイカルトリビューン.

2011.03, 認知症患者を診るということ, 第一三共株式会社, 第一三共株式会社大分支店.

2011.11, 別府市市役所福祉保健部 健康づくり推進課ならびに別府市医師会と協力して「健康と温泉」に関するアンケート調査事業に立案段階から関わっている。, 別府市市役所福祉保健部 健康づくり推進課ならびに別府市医師会, 別府市医師会.

2013.05, 老化と病気とDNA, 別府女性医師の会, 別府市パストラル.

2014.08, 、「温泉利用と健康維持、疾病予防について」, 豊後高田市市民公開講座, 豊後高田市健康センター「花いろ」.

2014.06, 難病への挑戦, 九州大学病院別府病院, 別府亀の井ホテル.

2014.07, 痛みの懇話会
「一般内科における慢性疼痛について」, 株式会社 ヤンセンファーマ, 別府 ホテルサンバリーアネックス.

2015.01, 国民保険連合会において、地域の医療機関の保険請求内容について、毎月審査している。, 国民保険連合会, 国民保険連合会.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2020.04, 別府病院温友会幹事長.

2005.04~2015.03, 温友会幹事.

2005.04~2013.03, オーダーリングサブリーダ−.

2015.04, 別府病院給食委員会委員長.

2008.04~2012.03, 緩和ケア委員会委員.

2006.06~2011.03, 療養病床病棟医長.

2011.04~2014.03, 九州大学医系臨床倫理委員会委員.

2011.02~2019.03, 医療安全管理室室長.

2010.06~2010.11, 医療事故調査委員会委員.

2008.04, 九州大学病院臨床倫理審査委員会委員.

2005.04~2012.03, 病診連携室運営委員.

2008.04, 九州大学病院別府先進医療センター医療安全管理セーフテイーマネージャー(医師担当).

2008.04, 人事委員.

2008.03, 給食委員会委員.

2008.04, 臨床研修委員会委員.

2008.04, NST委員.

2008.04, 禁煙委員会委員.

2008.04~2011.03, 褥瘡対策委員.

2008.04~2010.03, 医療情報委員会委員.

2008.04~2010.03, カルテ委員会委員.

2008.04~2010.03, 共通実験室運営委員.

2008.04~2010.03, 図書委員.

2005.04~2010.03, 生医研ニュース作成委員.

2006.04~2008.03, 事故防止対策専門委員.

2006.04~2008.03, 社会保険等検討委員.

2008.04~2013.06, 循環・呼吸・老年病内科医局長.

2005.04~2008.03, 診療運営委員.

2005.04~2008.03, 薬剤部運営委員.

2006.04~2007.03, 循環・呼吸・老年病内科病棟医長.

2006.04~2007.03, 教官会会長.

1999.04~2000.03, 教官会会長.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」