九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
矢野 真一郎(やの しんいちろう) データ更新日:2020.04.01

教授 /  工学研究院 環境社会部門 水圏持続学講座


教育活動概要
学部教育では,土木工学の基礎科目である「流体力学第一」と「水理学第一」を担当しているが,講義では理論を理解できるように,分かり易い説明を心がけている.大学院では,水環境に関連した流体力学を教えるが,理論展開だけではなく実際の利用を視野に入れた講義を行うよう心がけている.研究室における学生の指導では,学生の自主性を引き出し,積極的に研究へコミットする姿勢を持たせるように心がけている.
担当授業科目
2020年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2020年度・春学期, 研究計画法.

2020年度・後期, 地球環境工学入門II.

2020年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2020年度・後期, 環境と防災.

2020年度・後期, Civil and Environmental Engineering Practice(Gコース).

2020年度・後期, 基礎土木工学演習.

2020年度・後期, 環境水理学.

2020年度・春学期, (IUPE) Hydraulics Ⅰ.

2020年度・春学期, 流体力学基礎.

2020年度・秋学期, 水理学Ⅰ.

2020年度・冬学期, 水理学Ⅱ.

2020年度・春学期, 流体力学基礎.

2019年度・秋学期, 水理学第一.

2019年度・冬学期, 水理学第二.

2019年度・後期, 環境水理学.

2019年度・後期, 基礎土木工学演習.

2019年度・後期, Civil and Environmental Engineering Practice(Gコース).

2019年度・後期, 環境と防災.

2019年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2019年度・後期, 地球環境工学入門II.

2019年度・春学期, 研究計画法.

2019年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2019年度・前期, Hydraulics I(Gコース).

2019年度・春学期, 流体力学基礎.

2018年度・後期, 地球環境工学入門II.

2018年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2018年度・後期, 環境と防災.

2018年度・後期, Civil and Environmental Engineering Practice(Gコース).

2018年度・後期, 基礎土木工学演習.

2018年度・後期, 環境水理学.

2018年度・冬学期, 水理学第二.

2018年度・秋学期, 水理学第一.

2018年度・春学期, 研究計画法.

2018年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2018年度・前期, Hydraulics I(Gコース).

2018年度・春学期, 流体力学基礎.

2017年度・後期, 環境と防災.

2017年度・後期, Civil and Environmental Engineering Practice(Gコース).

2017年度・後期, 基礎土木工学演習.

2017年度・後期, 地球環境工学入門II.

2017年度・後期, Environmental Fluid Mechanics(環境流体力学:英語).

2017年度・後期, 水理学第一.

2017年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2017年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2017年度・前期, Hydraulics I(Gコース).

2017年度・前期, 流体力学基礎.

2016年度・後期, 環境と防災.

2016年度・後期, Civil and Environmental Engineering Practice(Gコース).

2016年度・後期, 基礎土木工学演習.

2016年度・後期, 地球環境工学入門II.

2016年度・後期, 環境流体力学.

2016年度・後期, 水理学第一.

2016年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2016年度・前期, 水理学第二.

2016年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2016年度・前期, Hydraulics I(Gコース).

2016年度・前期, 流体力学基礎.

2015年度・後期, 環境と防災.

2015年度・後期, Civil and Environmental Engineering Practice(Gコース).

2015年度・後期, 基礎土木工学演習.

2015年度・後期, 地球環境工学入門II.

2015年度・後期, Environmental Fluid Mechanics(環境流体力学:英語).

2015年度・後期, 水理学第一.

2015年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2015年度・前期, 土木エンジニアリング史.

2015年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2015年度・前期, Hydraulics I(Gコース).

2015年度・前期, 流体力学基礎.

2014年度・後期, Fluid Mechanics I(Gコース).

2014年度・後期, 地球環境工学入門II.

2014年度・後期, 水理学第一.

2014年度・後期, 環境流体力学.

2014年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2014年度・後期, 環境・都市演習第一.

2014年度・後期, Civil and Environmental Engineering Practice(Gコース).

2014年度・前期, Core Seminer(Gコース).

2014年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2014年度・前期, Hydraulics I(Gコース).

2014年度・前期, 流体力学第一.

2013年度・後期, 水理学第一.

2013年度・後期, Environmental Fluid Mechanics(環境流体力学:英語).

2013年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2013年度・後期, 環境・都市演習第一.

2013年度・後期, Civil and Environmental Engineering Practice(Gコース).

2013年度・前期, 地球環境工学演習.

2013年度・前期, Hydraulics I(Gコース).

2013年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2013年度・前期, 流体力学第一.

2012年度・後期, Civil and Environmental Engineering Practice(Gコース).

2012年度・後期, Fluid Mechanics I(Gコース).

2012年度・前期, Hydraulics I(Gコース).

2012年度・前期, 地球環境工学演習.

2012年度・後期, 環境・都市演習第一.

2012年度・後期, 環境流体力学.

2012年度・後期, 水理学第一.

2012年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2012年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2012年度・前期, 流体力学第一.

2011年度・後期, 環境・都市演習第一.

2011年度・前期, 地球環境工学演習.

2011年度・後期, 水理学第一.

2011年度・後期, Environmental Fluid Mechanics(環境流体力学:英語).

2011年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2011年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2011年度・前期, 流体力学第一.

2010年度・前期, 地球環境工学演習.

2010年度・後期, 環境流体力学.

2010年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2010年度・後期, 水理学第一.

2010年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2010年度・前期, 流体力学第一.

2009年度・後期, 環境流体力学.

2009年度・後期, 国土と環境.

2009年度・前期, 地球環境工学演習.

2009年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2009年度・後期, 水理学第一.

2009年度・前期, 地球環境工学入門Ⅰ.

2009年度・前期, 流体力学第一.

2007年度・後期, 環境都市演習第二.

2007年度・後期, 国土と環境.

2007年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2007年度・後期, 水理学第一.

2007年度・前期, 環境流体力学.

2007年度・前期, 地球環境工学演習.

2007年度・前期, 流体力学第一.

2006年度・前期, 地球環境工学演習.

2006年度・前期, 環境都市演習第一.

2006年度・前期, 流体力学第一.

2006年度・後期, 環境都市演習第二.

2006年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2006年度・後期, 国土と環境.

2006年度・後期, 環境流体力学.

2006年度・後期, 水理学第一.

2005年度・前期, 環境都市演習第一.

2005年度・後期, 環境都市演習第二.

2005年度・後期, Introduction to Urban and Environmental Engineering.

2005年度・後期, 国土と環境.

2005年度・後期, 環境流体力学.

2005年度・前期, 流体力学第一.

2005年度・後期, 水理学第一.

2004年度・後期, 水理学第一.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2017.08, 全学, 参加, 科研費改革説明会.

2016.06, 部局, 参加, ハラスメント防止のための研修会.

2015.04, 学科, 参加, 地球環境工学科建設都市工学コース新カリキュラムFD.

2013.11, 学科, 参加, 平成25年度工学部(府)第2回FD.

2013.02, 部局, 参加, 平成24年度工学部(府)FD.

2013.01, 全学, 参加, 21世紀プログラム徳永保氏特別講義.

2012.03, 参加, G30コース入試業務WS.

2011.08, 部局, 参加, G30学士コーズ授業担当者FD.

2009.10, 部局, 参加, 英語講義に関するFD.

2005.04, 全学, 参加, 平成17年度第1回全学FD.

2004.12, 全学, 参加, 平成16年度第3回全学FD.

学生のクラス指導等
2014年度, 学部, 建設都市工学コース3年生.

2013年度, 学部, 建設都市工学コース2年生.

2010年度, 建設都市システム工学専攻,都市環境システム工学専攻,海洋システム工学専攻修士2年.

2009年度, 建設都市システム工学専攻,都市環境システム工学専攻,海洋システム工学専攻修士1年.

2007年度, 学部, 建設都市工学コース3年生.

2006年度, 学部, 建設都市工学コース2年生.

2005年度, 全学, S21.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2019年度, 中国 温州大学 客員教授(客座教授), 客員教員, 国外.

2017年度, 佐賀大学低平地沿岸海域研究センター 特命教授, 客員教員, 国内.

2016年度, 佐賀大学低平地沿岸海域研究センター 特命教授, 客員教員, 国内.

2015年度, 佐賀大学低平地沿岸海域研究センター 特命教授, 客員教員, 国内.

2014年度, 佐賀大学低平地沿岸海域研究センター 特命教授, 客員教員, 国内.

2013年度, 佐賀大学低平地沿岸海域研究センター 特命教授, 客員教員, 国内.

その他の特筆すべき教育実績
2009.04, オランダ,デルフト工科大学の修士学生4名を受入れ,先方の講義であるMsC Projectとして有明海の淡水影響域に関する研究を実施した.帰国後の報告会では,9点(10点満点)の評価を得た..


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」