九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
上平 正道(かみひら まさみち) データ更新日:2021.10.12

教授 /  工学研究院 化学工学部門 分子・生物システム工学講座


教育活動概要
生命プロセス工学特論(九州大学システム生命科学府・工学府2006-)
細胞組織形成・人工臓器工学特論(九州大学システム生命科学府・工学府2005-)
生物プロセス工学第2(九州大学工学部2005-)
化学工学量論(九州大学工学部2005-)
細胞工学(名古屋大学工学部1993-2004)
遺伝子工学(名古屋大学工学部1993-2004)
動物細胞工学特論(名古屋大学大学院工学研究科1995-2004)
遺伝子工学特論(名古屋大学大学院工学研究科1995-2004)
バイオテクノロジー基礎論(名古屋大学大学院工学研究科2004)
化学工学(三重大学生物資源学部:非常勤講師1997-2000)
担当授業科目
2021年度・通年, 生物化学工学講究A.

2021年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2021年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2021年度・冬学期, 生物化学工学(分担).

2021年度・秋学期, 基礎生命工学(分担).

2021年度・秋学期, 生物プロセス工学第二(分担).

2021年度・春学期, 生物プロセス工学第一(分担).

2021年度・春学期, 化学工学量論A.

2021年度・夏学期, 化学工学量論B.

2021年度・春学期, 生命プロセス工学.

2021年度・春学期, 生物プロセス工学特論A.

2021年度・春学期, Bioprocess Engineering A.

2021年度・夏学期, 生物プロセス工学特論B.

2021年度・夏学期, Bioprocess Engineering B.

2021年度・前期, 分子生物学.

2021年度・秋学期, 細胞・組織工学特論.

2021年度・秋学期, Life Engineering, Advanced Course Ⅱ.

2020年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2020年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2020年度・冬学期, 生物化学工学(分担).

2020年度・秋学期, 基礎生命工学(分担).

2020年度・秋学期, 生物プロセス工学第二(分担).

2020年度・春学期, 生物プロセス工学第一(分担).

2020年度・春学期, 化学工学量論A.

2020年度・夏学期, 化学工学量論B.

2020年度・前期, 生命プロセス工学.

2020年度・通年, 生物化学工学講究A.

2020年度・前期, 分子生物学(分担).

2020年度・秋学期, 細胞・組織工学特論.

2020年度・秋学期, Life Engineering, Advanced Course Ⅱ.

2019年度・後期, Cell & Tissue Engineering.

2019年度・秋学期, Life Engineering, Advanced Course Ⅱ.

2019年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2019年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2019年度・後期, 細胞・組織工学.

2019年度・冬学期, 生物化学工学(分担).

2019年度・秋学期, 基礎生命工学(分担).

2019年度・前期, 生命プロセス工学.

2019年度・春学期, 生命工学Ⅰ(分担).

2019年度・春学期, 生物プロセス工学第一(分担).

2019年度・秋学期, 生物プロセス工学第二(分担).

2019年度・夏学期, 化学工学量論B.

2019年度・春学期, 化学工学量論A.

2019年度・前期, 分子生物学(分担).

2018年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2018年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2018年度・後期, 細胞・組織工学.

2018年度・後期, 生物化学工学(分担).

2018年度・後期, 生物プロセス工学第二(分担).

2018年度・後期, 基礎生命工学(分担).

2018年度・前期, 生命プロセス工学.

2018年度・春学期, 生命工学Ⅰ(分担).

2018年度・前期, 生物プロセス工学第一(分担).

2018年度・夏学期, 化学工学量論B.

2018年度・春学期, 化学工学量論A.

2018年度・前期, 分子生物学(分担).

2017年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2017年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2017年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2017年度・後期, 細胞・組織工学.

2017年度・後期, 生物化学工学(分担).

2017年度・後期, 生物プロセス工学第二(分担).

2017年度・後期, 基礎生命工学(分担).

2017年度・前期, 生命プロセス工学特論.

2017年度・前期, 生命プロセス工学.

2017年度・前期, 生命工学Ⅰ(分担).

2017年度・前期, 物質科学工学概論第一(分担).

2017年度・前期, 生物プロセス工学第一(分担).

2017年度・前期, 化学工学量論.

2017年度・前期, 分子生物学(分担).

2016年度・後期, 基礎生命工学(分担).

2016年度・前期, 物質科学工学概論第一(分担).

2016年度・前期, 生命プロセス工学特論.

2016年度・後期, 生物化学工学(分担).

2016年度・後期, 細胞・組織工学.

2016年度・前期, 分子生物学(分担).

2016年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2016年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2016年度・後期, 物質科学工学実験第3(分担).

2016年度・前期, 化学工学量論.

2016年度・後期, 生物プロセス工学第二(分担).

2016年度・前期, 生物プロセス工学第一(分担).

2016年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2016年度・前期, 生命プロセス工学.

2015年度・前期, 分子生物学.

2015年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2015年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2015年度・後期, 物質科学工学実験第3(分担).

2015年度・前期, 化学工学量論.

2015年度・後期, 生物プロセス工学第二.

2015年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2015年度・前期, 生命プロセス工学.

2014年度・前期, 分子生物学.

2014年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2014年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2014年度・後期, 物質科学工学実験第3(分担).

2014年度・後期, 化学工学量論.

2014年度・後期, 生物プロセス工学第二.

2014年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2014年度・前期, 生命プロセス工学.

2014年度・前期, Life Process Engineering (G30コース科目).

2013年度・前期, Cell & Tissue Engineering (G30コース科目).

2013年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2013年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2013年度・前期, コアセミナー(分担).

2013年度・後期, 物質科学工学実験第3(分担).

2013年度・後期, 化学工学量論.

2013年度・後期, 生物プロセス工学第二.

2013年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2013年度・前期, 生命プロセス工学.

2012年度・後期, Life Process Engineering (G30コース科目).

2012年度・後期, 先端工学III(G30コース科目:分担).

2012年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2012年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2012年度・前期, コアセミナー(分担).

2012年度・前期, 物質科学工学概論第1(分担).

2012年度・後期, 物質科学工学実験第3(分担).

2012年度・後期, 化学工学量論.

2012年度・後期, 生物プロセス工学第二.

2012年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2012年度・前期, 生命プロセス工学.

2011年度・後期, 先端工学III(G30コース科目:分担).

2011年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2011年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2011年度・前期, コアセミナー(分担).

2011年度・前期, 工業倫理・工業経営(分担).

2011年度・後期, 物質科学工学実験第3(分担).

2011年度・後期, 化学工学量論.

2011年度・後期, 生物プロセス工学第二.

2011年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2011年度・前期, 生命プロセス工学.

2010年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2010年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2010年度・前期, コアセミナー(分担).

2010年度・前期, 物質科学工学概論第1(分担).

2010年度・後期, 物質科学工学実験第3(分担).

2010年度・後期, 化学工学量論.

2010年度・後期, 生物プロセス工学第二.

2010年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2010年度・前期, 生命プロセス工学.

2009年度・前期, 工業倫理・工業経営(分担).

2009年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2009年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2009年度・前期, コアセミナー(分担).

2009年度・前期, 物質科学工学概論第1(分担).

2009年度・後期, 物質科学工学実験第3(分担).

2009年度・後期, 化学工学量論.

2009年度・後期, 生物プロセス工学第二.

2009年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2009年度・前期, 生命プロセス工学.

2008年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2008年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2008年度・前期, コアセミナー(分担).

2008年度・前期, 物質科学工学概論第1(分担).

2008年度・後期, 物質科学工学実験第3(分担).

2008年度・後期, 化学工学量論.

2008年度・後期, 生物プロセス工学第二.

2008年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2008年度・前期, 生命プロセス工学.

2007年度・通年, 物質科学コミュニケーション第2.

2007年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2007年度・前期, 工業倫理・工業経営(分担).

2007年度・前期, コアセミナー(分担).

2007年度・後期, 物質科学工学実験第3(分担).

2007年度・後期, 化学工学量論.

2007年度・後期, 生物プロセス工学第二.

2007年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2007年度・前期, 生命プロセス工学.

2006年度・通年, 物質科学コミュニケーション第1.

2006年度・前期, コアセミナー(分担).

2006年度・前期, 物質科学工学概論第1(分担).

2006年度・後期, 物質科学工学実験第3(分担).

2006年度・後期, 化学工学量論.

2006年度・後期, 生物プロセス工学第二.

2006年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2006年度・前期, 生命プロセス工学.

2005年度・後期, 細胞組織形成・人工臓器工学特論.

2005年度・後期, 生物プロセス工学第二.

2005年度・後期, 化学工学量論.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2020.05, 部局, 参加, 部局FD「オンライン授業にけるMoodleの活用」.

2020.01, 学科, 参加, 部門FD「電子教材著作権講習会およびビデオ制作の取り組みのご紹介」.

2018.12, 学科, 参加, 部門FD「留学生のメンタルヘルスと指導について」.

2018.01, 部局, 参加, M2B学習支援システム/研究分析ツール「SciVal」.

2017.12, 学科, 参加, 部門FD「学生のメンタルヘルスに関する講習会」.

2016.12, 学科, 参加, 部門FD「ハラスメントに関する講習会(アドバンス編)」.

2016.01, 学科, 参加, 部門FD「ハラスメントに関する講習会」.

2014.07, 部局, 参加, 新GPA制度実施のためのFD.

2014.03, 部局, 参加, 平成25年度第3回工学部(府)FD.

2014.03, 学科, 参加, 化学工学部門FD「英語による講義研修報告会」.

2013.01, 部局, 参加, 工学研究院「ハラスメント講習会」.

2012.12, 部局, 参加, 平成24年度システム生命科学府FD「評価制度について」.

2012.09, 学科, 参加, 化学工学部門FD「科学研究費及びその在り方」.

2011.12, 部局, 参加, 平成23年度システム生命科学府FD「システム生命科学府のグローバル化について」.

2011.08, 学科, 参加, 化学工学部門FD「化学工学部門における工学教育の質向上」.

2011.02, 部局, 参加, 工学部(府)FD「工学教育の質向上」.

2011.02, 学科, 参加, 化学工学部門FD「英語研修成果報告会」.

2011.01, 部局, 参加, 平成22年度第2回システム生命科学府FD「授業資料の著作権とその対策」.

2010.10, 部局, 参加, 平成22年度第1回システム生命科学府FD「アカデミックハラスメントについて」.

2010.03, 部局, 参加, 工学部(府)FD「工学教育の質向上」.

2010.03, 学科, 参加, 化学工学部門FD「授業における情報メディア・視覚教材の利用と効果」.

2009.07, 部局, 参加, 平成21年度第1回システム生命科学府FD.

2009.03, 部局, 参加, 工学部(府)FD「授業改善の取り組み」.

2008.11, 学科, 参加, 修士課程の教育について.

2008.02, 部局, 参加, 研究・教育者等のキャリアパスの育成と課題について.

2007.08, 学科, 参加, JABEE基準から見た当コースの教育システム.

2007.07, 部局, 参加, 移転に伴う精神的トラブルとその対策に関する研修会.

2007.03, 部局, 参加, システム生命科学府FD研修会.

2007.03, 全学, 参加, 平成18年度 第3回全学FD.

2007.03, 部局, 参加, 工学部(府)FD.

2005.04, 全学, 参加, 平成17年度 第1回全学FD −新任教員の研修−.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」