九州大学 研究者情報
総説一覧
善藤 威史(ぜんどう たけし) データ更新日:2021.06.28

准教授 /  農学研究院 生命機能科学部門 システム生物工学


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. Mugihito Oshiro, Takeshi Zendo, Jiro Nakayama, Diversity and dynamics of sourdough lactic acid bacteriota created by a slow food fermentation system, Journal of Bioscience and Bioengineering, 10.1016/j.jbiosc.2020.11.007, 131(4), 333-340, 2021.06.
2. 永利 浩平, 園元 謙二, 善藤 威史, 手島 大輔, 乳酸菌由来抗菌ペプチドを利用した天然抗菌剤の技術開発, 化学と生物, 58(1), 34-39, 2020.01.
3. 善藤 威史, 増永 莉奈, 乳酸菌が生産するバクテリオシン―安全・安心な抗菌物質としての可能性, 食と医療, 11, 14-20 , 2019.10.
4. 善藤 威史, 益田 時光, 園元 謙二, 多様な乳酸菌抗菌ペプチドの探索とその可能性 乳酸菌による「魔法の弾丸」の創出, 化学と生物, 57(4), 228-234, 2019.04.
5. 善藤 威史, 岩谷 駿, 園元 謙二, バクテリオシン生合成遺伝子群の機能解析, 日本乳酸菌学会誌, 30(1), 18-26, 2019.03.
6. 山城 圭輔, 善藤 威史, 医療・食品・環境分野で注目される抗菌技術 8.乳酸菌バクテリオシン , 日本防菌防黴学会誌, 46(12), 569-574, 2018.12.
7. Rodney Honrada Perez, Takeshi Zendo, Kenji Sonomoto, Circular and Leaderless Bacteriocins: Biosynthesis, Mode of Action, Applications, and Prospects, Frontiers in Microbiology, 10.3389/fmicb.2018.02085, 9, 2085, 2018.09.
8. Mamata Singhvi, Takeshi Zendo, Kenji Sonomoto, Free lactic acid production under acidic conditions by lactic acid bacteria strains challenges and future prospects, Applied Microbiology and Biotechnology, 10.1007/s00253-018-9092-4, 102(14), 5911-5924, 2018.07.
9. 小野 浩, 善藤 威史, 漬物における乳酸菌の働き, 生物の科学 遺伝, 71(3), 220-225, 2017.05.
10. MOHAMED ALI ABDELRAHMAN, Yaotian Xiao, 田代 幸寛, Ying Wang, 善藤 威史, 酒井 謙二, 園元 謙二, Fed-batch fermentation for enhanced lactic acid production from glucose/xylose mixture without carbon catabolite repression(カーボンカタボライト抑制を伴わないグルコース/キシロース混合糖を用いた流加培養による乳酸高生産), 日本生物工学会誌, 95(2), 73, 2017.02.
11. 善藤 威史, 高城 博也, 園元 謙二, 乳酸菌バクテリオシンの新展開―多様な構造と特異な活性, バイオサイエンスとインダストリー, 74(4), 310-311, 2016.07.
12. 角田 愛美, 永利 浩平, 善藤 威史, 飲み込んでも安全な乳酸菌抗菌ペプチドの効果と臨床応用, フレグランスジャーナル, 44(3), 24-30, 2016.03.
13. Fuqin Mu, 益田 時光, 善藤 威史, 小野 浩, 北川 博史, 伊藤 晴夫, 中山 二郎, 園元 謙二, Biological function of a DUF95 superfamily protein involved in the biosynthesis of a circular bacteriocin, leucocyclicin Q(環状バクテリオシン,ロイコサイクリシンQの生合成に関与するDUF95スーパーファミリータンパク質の機能), 日本生物工学会誌, 94(2), 71, 2016.02.
14. 善藤 威史, 阻止円を覗きながら, バイオサイエンスとインダストリー, 73(3), 234, 2015.05.
15. 杉野 春貴, 石橋 直樹, 善藤 威史, バクテリオシンにみるEnterococcus属細菌の多様性, 日本乳酸菌学会誌, 26(1), 46, 2015.03.
16. Rodney Honrada Perez, Takeshi Zendo, Kenji Sonomoto, Novel bacteriocins from lactic acid bacteria (LAB): various structures and applications, Microb Cell Fact, 13(Suppl 1), S3, 2014.08.
17. 石橋 直樹, 須志田 浩稔, 善藤 威史, 園元 謙二, 乳酸菌が生産する抗菌ペプチド,バクテリオシン, フレグランスジャーナル, 42(5), 35-40, 2014.05.
18. 須志田 浩稔, 善藤 威史, 石橋 直樹, 園元 謙二, 乳酸菌バクテリオシンの探索と展望, 食品と開発, 49(4), 4-6, 2014.04.
19. 善藤 威史, 石橋 直樹, 園元 謙二, 乳酸菌バクテリオシンの探索と利用, 日本乳酸菌学会誌, 25(1), 24-33, 2014.03.
20. 石橋 直樹, 善藤 威史, 園元 謙二, 乳酸菌バクテリオシン―探索から応用まで―, 乳酸菌ニュース, 481、5-10, 2013.07.
21. 石橋 直樹, 善藤 威史, バクテリオシンを介した乳酸菌の相互作用, 日本乳酸菌学会誌, 24(2), 98, 2013.06.
22. Takeshi Zendo, Screening and characterization of novel bacteriocins from lactic acid bacteria, Biosci Biotechnol Biochem, 77(5), 893-899, 2013.05.
23. Islam MR, Jun-ichi Nagao, Takeshi Zendo, Kenji Sonomoto, Antimicrobial mechanism of lantibiotics, Biochem Soc Trans, 40(6), 1528-1533, 2012.12.
24. Masuda Y., Zendo T., Sonomoto K., New type non-lantibiotic bacteriocins: circular and leaderless bacteriocins, Benef. Microbes, 3(1), 3-12, 2012.03.
25. 石橋 直樹, 善藤 威史, 園元 謙二, 乳酸菌バクテリオシン―戦略的な探索・発見・活用とゼロエミッションPJまで―, 日本乳酸菌学会誌, 22(1), 38-48, 2011.03.
26. 北崎宏平、馬場武志、古賀康弘、桑野剛一、福田浩章、河田恵美、高巣祐介、竹花稔彦、古賀祥子、永利浩平、島田信也、農 新介、林 龍鶴、前田幸子、川崎貞道、善藤威史、中山二郎、園元謙二, ナイシンAを利用した酪農分野における牛感染症防除, FFIジャーナル, 特集「保存料等食品添加物の研究の最前線」, 215(4), 449-456, 2010.11.
27. Takeshi Zendo, Fuminori Yoneyama, Kenji Sonomoto, Lactococcal membrane-permeabilizing antimicrobial peptides, Appl. Microbiol. Biotechnol., 88(1), 1–9, 2010.09.
28. 益田時光、善藤威史、園元謙二, ナイシン―類稀な抗菌物質―, ミルクサイエンス, 59(1), 59-65, 2010.04.
29. 善藤威史、澤 稔彦、米山史紀、園元謙二, 乳酸菌由来抗菌性ペプチド、ナイシン ―その基礎と利用, 乳業技術, 59, 77-86, 2010.03.
30. 善藤威史、米山史紀、澤 稔彦、園元謙二, 乳酸菌が生産する抗菌性物質, 防菌防黴, 37(12), 903-911, 2009.12.
31. 姫野康平, 奥田賢一, 善藤威史, 園元謙二, 細菌間の攻防―バクテリオシンの構造・機能・応用, 生物の科学 遺伝, 63(2), 35-40, 2009.03.
32. 柴田圭右, Hamdan A.M.E.-S., 小原仁実, 善藤威史, 園元謙二, デザインドバイオマスを志向した乳酸発酵による循環型社会の構築, 生物工学会誌, 86(5), 222-225, 2008.05.
33. 澤 稔彦, 善藤威史, 中山二郎, 園元謙二, 乳酸菌バクテリオシンによる微生物制御, 醸造協会誌, 103(4), 223–229, 2008.04.
34. 岩谷 駿、善藤威史、中山二郎、園元謙二, 乳酸菌が生産する抗菌ペプチド―探索と応用研究―, バイオインダストリー, 24(9), 23-31, 2007.09.
35. 米山史紀、善藤威史、古賀祥子、中山二郎、園元謙二, 夢のスーパーバクテリオシン、ラクティシンQ, 食品工業, 50(2), 20-25, 2007.01.
36. 善藤威史、中山二郎、園元謙二, 乳酸菌バクテリオシンとその応用研究, 防菌防黴, 34(5), 277-283, 2006.05.
37. 園元謙二、善藤威史、中山二郎, 乳酸菌バクテリオシンとバイオプリザベーション, 食品と開発, 41(3), 73-75, 2006.03.
38. 園元謙二、善藤威史、中山二郎, 乳酸菌バクテリオシン研究・開発の最前線, 生物工学会誌, 83(7), 324-344, 2005.07.
39. 園元謙二、善藤威史、中山二郎, 乳酸菌のバクテリオシン, バイオインダストリー, 22(1), 18-26, 2005.01.
40. 中山二郎、善藤威史、園元謙二, 乳酸菌の機能制御とクォーラムセンシング, バイオサイエンスとインダストリー, 62(10), 663-667, 2004.10.
41. 冨士田浩二、善藤威史、中山二郎、園元謙二, 乳酸菌バクテリオシンとその応用, 防菌防黴, 32(3), 127-134, 2004.03.
42. 善藤威史、中山二郎、園元謙二, 新しい乳酸菌バクテリオシンの探索と利用, バイオサイエンスとインダストリー, 61(9), 597-573, 2003.09.
43. 善藤威史、島田信也、谷本保英、相馬さやか、中山二郎、園元謙二, 乳酸菌のバクテリオシンを利用するバイオプリザベーション, 生物工学, 80(12), 569-573, 2002.12.
44. 善藤威史、中山二郎、園元謙二, バイオプリザベーション—乳酸菌バクテリオシンの利用—, 化学工業, 53(2), 94-100, 2002.02.
45. 善藤威史、Said Ennahar、園元謙二、石崎文彬, 北部九州地方の熟成したぬか床から分離した乳酸菌が生産するバクテリオシン, 生物工学会誌, 77(11), 463-465, 1999.11.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」