九州大学 研究者情報
発表一覧
河邉 佳典(かわべ よしのり) データ更新日:2021.11.02

准教授 /  工学研究院 化学工学部門 分子・生物システム工学講座


学会発表等
1. Feiyang ZHENG, Yoshinori KAWABE, Masamichi KAMIHIRA, [G2H7-0203] Artificial transcriptional activation system for RNA detection, 第73回日本生物工学会大会, 2021.10.
2. 堺 裕輔、久保 善弘、河邉 佳典、上平 正道、井嶋 博之, [G3H4-0111] 臓器特異的 ECM ゲルを使用したチャイニーズハムスター腎臓由来幹細胞からの嚢胞様組織形成, 第73回日本生物工学会大会, 2021.10.
3. 境 紘洋、河邉 佳典、 巖 流征、上平 正道, [G2H7-0309] CHK細胞を用いた誘導型人工遺伝子発現システムによるscFv-Fc抗体の生産, 第73回日本生物工学会大会, 2021.10.
4. 北野 裕之、Manuel Souvervielle、河邉佳典、上平 正道 , [G2H2-0311] 熱刺激によって高肝機能誘導可能な遺伝子改変ヒトヘパトーマ細胞株の特性評価, 第73回日本生物工学会大会, 2021.10.
5. 秋山 立幹、河邉 佳典、黄 冠、白川 和輝、上平 正道, [G2H2-0210] 微細藻類Chlamydomonasにおける安定的外来遺伝子 発現株の開発, 第73回日本生物工学会大会, 2021.10.
6. 河邉佳典, バイオ医薬品高生産細胞株構築のためのゲノム操作技術, バイオファーマジャパン(BioPh Japan)2017, 2017.04.
7. 河邉 佳典, [VC313] ゲノム操作技術を用いた有用物質生産のためのセルエンジニアリング, 化学工学会 第52回秋季大会 (2021), 2021.09.
8. Rahman Md Rashidur, Kawabe Yoshinori, Suzuki Kozumi, Kamihira Masamichi, [PB277] Estrogen-inducible transgene expression system for CHO cells, 化学工学会 第52回秋季大会 (2021), 2021.09.
9. 武末 和樹、河邉 佳典、上平 正道, [PB276] ニワトリOVA遺伝子座への遺伝子ノックインによる組換え抗体生産細胞の作製, 化学工学会 第52回秋季大会 (2021), 2021.09.
10. 遠藤 淳平、北野 裕之、河邉 佳典、上平 正道, [PB275] ヒトヘパトーマ細胞の遺伝子改変による高肝機能誘導, 化学工学会 第52回秋季大会 (2021), 2021.09.
11. 北野 裕之、Manuel Souvervielle、河邉 佳典、上平 正道, [O-28]高肝機能誘導型ヒトヘパトーマ細胞の三次元培養における肝機能評価, 第34回日本動物細胞工学会2021年度大会(JAACT2021), 2021.07.
12. 河邉 佳典、巖 流征、上平 正道, [O-05] 人工遺伝子発現システムを有する組換えCHK細胞の抗体生産誘導, 第34回日本動物細胞工学会2021年度大会(JAACT2021), 2021.07.
13. 河邉 佳典、巖 流征、鈴木 瑚澄、上平 正道, [M304] 組換え抗体生産のための人工遺伝子発現制御システムを有するCHK細胞の作製, 化学工学会第86年会, 2021.03.
14. Zheng Feiyang, Kawabe Yoshinori, Kamihira Masamichi, [PB215] Antibody production by recombinant CHO cells introduced with a cold-inducible gene expression system, 化学工学会第86年会, 2021.03.
15. Huang Guan, Kawabe Yoshinori, Shirakawa Kazuki, Akiyama Tatsuki, Kamihira Masamichi, [PB212] Targeted integration of transgene into a pre-defined genomic locus of Chlamydomonas reinhardtii , 化学工学会第86年会, 2021.03.
16. Keiichiro Sato, Kantaro Yoshioka, Taichi Yoshigai, Akira Ito, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Constructions of a Skeletal Muscle Contraction Model Using Human iPS Cell-derived Myoblasts, JAACT2020 Fuchu, 2020.11.
17. Hiroyuki Kitano, Manuel Souvervielle, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Establishment of Human Hepatoma Cell Lines with Heat-inducible High Liver Functions, JAACT2020 Fuchu, 2020.11.
18. Feiyang Zheng, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Cold-inducible Recombinant Antibody Production by CHO Cells Using a Transactivator-mediated Gene Expression System, JAACT2020 Fuchu, 2020.11.
19. Yoshinori Kawabe, Hirotaka Nishina, Ryusei Iwao, Masamichi Kamihira, Generation of a New CHK Cell Line with Inducible Differentiation for Enhanced Expression of Recombinant Antibody, JAACT2020 Fuchu, 2020.11.
20. 佐藤 圭一郎、吉岡 貫太郎、吉開 太一、井藤 彰、河邉 佳典、上平 正道, ヒトiPS細胞由来筋芽細胞を用いた筋収縮モデルの構築, 化学工学会 第51回秋季大会 (2020), 2020.09.
21. 白川 和輝、河邉 佳典、黄 冠、上平 正道, 安定的外来遺伝子発現のためのChlamydomonas reinhardtii宿主細胞株の樹立, 化学工学会 第51回秋季大会 (2020), 2020.09.
22. Guo Ning, Kawabe Yoshinori, Zheng Feiyang, Kamihira Masamichi, Recombinant antibody production using a transactivator system in CHO cells., 化学工学会第85年会, 2020.03.
23. 上平正道、石銘、河邉佳典, [2B05p01] dCas9 トランスアクチベーターシステムを用いたニワトリオボアルブミン遺伝子座の活性化, 日本農芸化学会2020年度(令和2年度)大会, 2020.03.
24. 北野 裕之、Souvervielle Manuel、河邉 佳典、上平 正道, 高肝機能を誘導可能なヒトヘパトーマ細胞株の作製, 化学工学会第85年会, 2020.03.
25. 大室 早紀、河邉 佳典、石 銘、井藤 彰、上平 正道, 転写因子遺伝子導入によるニワトリ多能性幹細胞作製技術の開発, 第26回日本生物工学会九州支部 長崎大会(2019), 2019.12.
26. 佐藤 圭一郎、吉岡 貫太郎、吉開 太一、井藤 彰、河邉 佳典、上平 正道, 筋芽細胞と繊維芽細胞の共培養による筋収縮モデル系の構築, 第26回日本生物工学会九州支部 長崎大会(2019), 2019.12.
27. Masamichi Kamihira, Yoshinori Kawabe, Xue Wang, Akira Ito, Targeted transgene integration into the CHO cell genome using Cre-loxP, The 18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Congress (APCChE 2019), 2019.09.
28. Kazuki Shirakawa, Yoshinori Kawabe, Guan Huang, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Targeted gene integration into nuclear genome of microalgae using Cre/loxP recombination system, The 18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Congress (APCChE 2019), 2019.09.
29. Shinya Masumoto, Akira Ito, Akihiko Ono, Tomonaga Sato, Masaki Yamaguchi, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Construction of hypoxia-responsive VEGF gene-expressing system using synthetic biological approach, The 18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Congress (APCChE 2019), 2019.09.
30. Ryusei Iwao, Yoshinori Kawabe, Mai Murakami, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Targeted transgene knock-in for the CHO cell genome using CRISPR-mediated integration systems, The 18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Congress (APCChE 2019), 2019.09.
31. Hiroyuki Kitano, Manuel Souvervielle, Yuto Sonoda, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Generation of gene-engineered human hepatoma cells with heat-inducible liver functions, The 18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Congress (APCChE 2019), 2019.09.
32. Feiyang Zheng, Yoshinori Kawabe, Mai Murakami, Mamika Takahashi, Shoichiro Yoshida, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Retrotransposon-mediated gene transfer of scFv-Fc gene into Chinese hamster ovary cells, The 18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Congress (APCChE 2019), 2019.09.
33. 河邉 佳典、巖 流征、山中 寛子、上平 正道, バイオ医薬品生産のためのチャイニーズハムスター腎臓組織由来細胞株の構築, 第71回日本生物工学会大会, 2019.09.
34. 波多江 有輝、井藤 彰、増本 新也、小野 章彦、河邉 佳典、上平 正道, 温熱誘導型遺伝子発現システムの遺伝子発現挙動解析, 第71回日本生物工学会大会, 2019.09.
35. 久野 晶生、河邉 佳典、羽田 毅、井藤 彰、上平 正道, Cre組換え酵素を用いたミニサークルDNAベクター調製法の開発, 第71回日本生物工学会大会, 2019.09.
36. 吉岡 貫太郎、井藤 彰、河邉 佳典、上平 正道, 神経筋接合評価のためのiPS細胞を用いた筋収縮モデルの構築, 第71回日本生物工学会大会, 2019.09.
37. Manuel Souvervielle, Yoshinori Kawabe, Hiroyuki Kitano, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Production of recombinant antibody using genetically modified hepatoma cells as hosts, 日本動物細胞工学会2019, 2019.07.
38. Yonglong Cai, Ming Shi, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Activation of OVA gene expression in non-oviduct chicken cells using dCas9-mediated transactivation system, 日本動物細胞工学会2019, 2019.07.
39. 河邉 佳典、巖 流征、藤原 昇、山中 寛子、天本 友季、上平 正道, バイオ医薬品生産のためのチャイニーズハムスター腎臓組織からの不死化細胞株の樹立, 日本動物細胞工学会2019, 2019.07.
40. 巖 流征、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, CHK細胞によるバイオ医薬品生産のための遺伝子発現制御システムの開発, 第56回化学関連支部合同九州大会, 2019.07.
41. 波多江 有輝、井藤 彰、増本 新也、小野 章彦、河邉 佳典、上平 正道, 人工遺伝子回路を用いた温熱誘導型VEGF遺伝子治療の開発, 第56回化学関連支部合同九州大会, 2019.07.
42. 芦刈 政亮、SOUVERVIELLE SOTOMANUEL、北野 裕之、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, Hepa8F5細胞を用いた有用物質生産システムの開発, 第56回化学関連支部合同九州大会, 2019.07.
43. 佐藤 圭一郎、井藤 彰、吉開 太一、吉岡 貫太郎、高橋 克成、河邉 佳典、上平 正道, ヒトiPS細胞由来筋芽細胞と繊維芽細胞の共培養による三次元筋組織の作製, 第56回化学関連支部合同九州大会, 2019.07.
44. 白川和輝、河邉佳典、黄冠、井藤彰、上平正道, Cre/loxPシステムを用いた微細藻類への配列特異的な遺伝子組込み, 第56回化学関連支部合同九州大会, 2019.07.
45. Masamichi Kamihira, Yoshinori Kawabe, Xue Wang, Akira Ito, Accumulative transgene integration system using Cre-loxP, 26th European Society Animal Cell Technology (ESACT) Meeting, 2019.05.
46. Yoshinori Kawabe, Shinya Komatsu, Feiyang Zheng, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Targeted knock-in into CHO cell genome using genome editing tools, 26th European Society for Animal Cell Technology (ESACT) Meeting, 2019.05.
47. 吉開 太一、井藤 彰、池田 一史、吉岡 貫太郎、堀江 正信、櫻井 英俊、堀田 秋津、河邉 佳典、上平 正道, ヒトiPS細胞の筋分化誘導条件の検討, 化学工学会第84年会 (2019), 2019.03.
48. 大室 早紀、石 銘、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, ニワトリ多能性幹細胞樹立のための転写因子遺伝子の体細胞への遺伝子導入, 化学工学会第84年会 (2019), 2019.03.
49. 久野 晶生、河邉 佳典、羽田 毅、井藤 彰、上平 正道, Cre-loxP システムを用いたミニサークルDNAベクター調製法の開発, 化学工学会第84年会 (2019), 2019.03.
50. Zheng Feiyang, Murakami Mai, Kawabe Yoshinori, Takahashi Mamika, Ito Akira, Kamihira Masamichi, Generation of recombinant CHO cells using retrotransposon vectors, 化学工学会第84年会 (2019), 2019.03.
51. 久野晶生、河邉佳典、羽田 毅、井藤 彰、上平正道, Cre組換え酵素によるミニサークルDNAベクターの作製, 第25回 日本生物工学会九州支部 鹿児島大会(2018), 2018.12.
52. 前田大樹、石 銘、河邉佳典、井藤 彰、上平正道, トランスジェニックニワトリ作製のための胚細胞ゲノム編集技術の開発, 第25回 日本生物工学会九州支部 鹿児島大会(2018), 2018.12.
53. Ming Shi, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Targeted knock-in of transgene into chicken cells using CRISPR/Cas9, JAACT2018 Tsukuba, 2018.11.
54. Md Arifuzzaman, Akira Ito, Kazushi Ikeda, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Muscle-neuron tissue fabrication using C2C12/PC12 coculture system, JAACT2018 Tsukuba, 2018.11.
55. Akira Ito, Kantaro Yoshioka, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Magnetic force-based skeletal muscle tissue engineering, JAACT2018 Tsukuba, 2018.11.
56. Mai Murakami, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, CRIPSR-mediated targeted knock-in into the CHO cell genome, JAACT2018 Tsukuba, 2018.11.
57. Hiroyuki Kitano, Yuki Nagae, Manuel Souvervielle, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Generation of genetically engineered hepatoma cell lines with heat-inducible high liver functions, JAACT2018 Tsukuba, 2018.11.
58. Yoshinori Kawabe, Xue Wang, Takeshi Hada, Akio Kuno, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Targeted scFv-Fc antibody gene integration into CHO cell genome using minicircle DNA vectors, JAACT2018 Tsukuba, 2018.11.
59. Manuel Souvervielle, Yoshinori Kawabe, Hiroyuki Kitano, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Production of scFv-Fc antibody using a genetically modified hepatoma cell line as a host, JAACT2018 Tsukuba, 2018.11.
60. 吉開太一、井藤彰、池田一史、吉岡貫太郎、堀江正信、河邉佳典、上平正道, ヒトiPS細胞由来筋芽細胞の高機能分化誘導法の開発, 化学工学会第50回秋季大会(2018), 2018.09.
61. Guan Huang, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Cre-mediated transgene integration into a pre-determined nuclear genomic site of Chlamydomonas reinhardtii, 化学工学会第50回秋季大会(2018), 2018.09.
62. 北野裕之、永江祐樹、河邉佳典、井藤彰、上平正道, ヒートショックによって高肝機能を誘導可能なヘパトーマ細胞株の作製, 化学工学会第50回秋季大会(2018), 2018.09.
63. 増本新也、井藤彰、小野章彦、佐藤朝詠、山口雅紀、河邉佳典、上平正道, 低酸素応答型VEGF遺伝子発現細胞の構築, 化学工学会第50回秋季大会(2018), 2018.09.
64. 村上舞、高橋真美加、河邉佳典、井藤彰、上平正道, レトロトランスポゾンベクターにおけるレトロ転位のための構成要素の解析, 第70回日本生物工学会大会, 2018.09.
65. 河邉佳典、汪雪、羽田毅、井藤彰、上平正道, ミニサークルDNAベクターを用いたCHO細胞への逐次遺伝子組込み, 第70回日本生物工学会大会, 2018.09.
66. 吉岡貫太郎、井藤彰、河邉佳典、上平正道, iPS細胞由来運動神経を利用した神経筋接合を有する三次元筋組織の構築, 第70回日本生物工学会大会, 2018.09.
67. 吉開太一, 井藤彰, 池田一史, 吉岡貫太郎, 堀江正信, 河邉佳典, 上平正道, ヒトiPS細胞から誘導した筋管の機能強化, 第55回化学関連支部合同九州大会, 2018.06.
68. 大室早紀, 河邉佳典, 大坪嵩征, 椎葉温, 福丸詩帆, 井藤彰, 上平正道, 網羅的遺伝子解析により抽出した転写因子による鳥類多能性幹細胞樹立の検討, 第55回化学関連支部合同九州大会, 2018.06.
69. 増本新也, 井藤彰, 小野章彦, 佐藤智詠, 山口雅紀, 鈴木大雅, 河邉佳典, 上平正道, 低酸素応答型血管新生因子遺伝子発現システムの開発, 第55回化学関連支部合同九州大会, 2018.06.
70. 吉岡 貫太郎、井藤 彰、河邉 佳典、上平 正道, iPS細胞由来運動神経細胞を含む三次元筋組織の構築, 第17回日本再生医療学会総会, 2018.03.
71. 北野 裕之、永江 裕樹、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 熱ショックによって高肝機能を誘導可能なヒトヘパトーマ細胞の作製, 化学工学会第83年会(2018), 2018.03.
72. 高橋 克成、井藤 彰、吉開 太一、池田 一史、河邉 佳典、上平 正道, 筋芽細胞と繊維芽細胞の共培養による人工骨格筋組織の作製, 化学工学会第83年会(2018), 2018.03.
73. Guan Huang, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Generation of transgenic Chlamydomonas reinhardtii by site-specific modification of nuclear genome, 化学工学会第83年会(2018), 2018.03.
74. 高橋 真美加、河邉 佳典、村上 舞、吉田 宗一郎、井藤 彰、上平 正道, レトロトランスポゾンベクターの開発とCHO細胞への遺伝子導入, 化学工学会第83年会(2018), 2018.03.
75. 亀井 一貴、井藤 彰、小野 章彦、山口 雅紀、河邉 佳典、上平 正道, フェリチン遺伝子発現による動物細胞の磁気標識技術の開発, 第24回日本生物工学会 九州支部 沖縄大会, 2017.12.
76. 大坪嵩征、河邉佳典、小畑玲奈、井藤彰、上平正道, TGF-β生産遺伝子導入ニワトリが産んだ卵の食餌による腸管炎症抑制効果の検証, 第24回日本生物工学会 九州支部 沖縄大会, 2017.12.
77. 村上 舞、河邉 佳典、吉田 宗一郎、井藤 彰、上平 正道, レトロトランスポゾンを用いた遺伝子導入技術の開発, 第24回日本生物工学会 九州支部 沖縄大会, 2017.12.
78. Kantaro Yoshioka, Akira Ito, Paerwen Paerhati, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Enhanced motoneuron differentiation of iPS cells by co-culturing with N-cadherin expressing stromal cells, The 30th International Symposium on Chemical Engineering, 2017.12.
79. Akihiko Ono, Akira Ito, Tomonaga Sato, Masaki Yamaguchi, Taiga Suzuki, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Development of a hypoxia-responsive cell-based sensor for tissue engineering, 2017 KJT Chemical Engineering Conference、2017 Korea/Japan/Taiwan Chemical Engineering Conference, 2017.11.
80. Kazushi Ikeda, Akira Ito, Ryusaku Imada, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, A drug screening system using in vitro skeletal muscle contractile activity, KJT Chemical Engineering Conference 2017, Korea/Japan/Taiwan Chemical Engineering Conference, 2017.11.
81. Akihiko Ono, Akira Ito, Tomonaga Sato, Masaki Yamaguchi, Taiga Suzuki, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Hypoxia detective cell-based sensor for tissue engineering, The 23rd Symposium of Young Asian Biological Engineer's Community (YABEC2017), 2017.10.
82. 羽田 毅、汪 雪、河邉 佳典、加藤 梨紗、井藤 彰、山名 良正、近藤 雅子、上平 正道, hprt遺伝子座への抗体遺伝子の逐次組込みによる高生産CHO細胞株の構築, 化学工学会第49回秋季大会(2017), 2017.09.
83. 河邉 佳典、汪 雪、井藤 彰、上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムにおけるミニサークルDNAによる遺伝子組込みの効率化, 化学工学会第49回秋季大会(2017), 2017.09.
84. Md Arifuzzaman, Akira Ito, Kazushi Ikeda, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Enhancement of contractile activity of C2C12 myotubes co-cultured with PC12 neural cells, 化学工学会第49回秋季大会(2017), 2017.09.
85. Ming Shi, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Evaluation of genome manipulation in egg white protein genes for generating transgenic hen, 化学工学会第49回秋季大会(2017), 2017.09.
86. 小野 章彦、井藤 彰、佐藤 智詠、山口 雅紀、鈴木 大雅、河邉 佳典、上平 正道, 低酸素応答型遺伝子発現システムを導入した細胞センサーの機能評価, 第69回日本生物工学会大会, 2017.09.
87. 吉岡 貫太郎、井藤 彰、Paerwen Paerhati、河邉 佳典、上平 正道, 遺伝子改変フィーダー細胞を用いたiPS細胞の運動神経分化誘導, 第69回日本生物工学会大会, 2017.09.
88. 村上 舞、河邉 佳典、吉田 宗一郎、井藤 彰、上平 正道, レトロトランスポゾンを用いた遺伝子導入技術の開発, 第69回日本生物工学会大会, 2017.09.
89. 河邉 佳典, 上平 正道, ゲノム操作技術を用いた遺伝子ノックインによる高生産細胞の構築, 第30回日本動物細胞工学会2017年度大会, 2017.07.
90. 高橋 克成, 井藤 彰, 今田 隆介, 池田 一史, 河邉 佳典, 上平 正道, In vitro筋組織形成のための骨格筋細胞と繊維芽細胞との共培養, 第54回化学関連支部合同九州大会, 2017.07.
91. 前田 大樹, 河邉 佳典, 椎葉 温, 石 銘, 井藤 彰, 上平 正道, トランスジェニック鳥類作製のためのゲノム操作技術の開発, 第54回化学関連支部合同九州大会, 2017.07.
92. 北野 裕之, 河邉 佳典, 永江 裕樹, 佐藤 一輝, トネロ・ジェーン・マリー, 井藤 彰, 上平 正道, 合成生物学的手法による高肝機能誘導型ヒトヘパトーマ細胞の作製, 第54回化学関連支部合同九州大会, 2017.07.
93. Yoshinori Kawabe, Takuya Shimomura, Shuohao Huang, Suguru Imanishi, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Development of retroviral vectors capable of site-specific gene insertion together with protein delivery, 25th European Society for Animal Cell Technology (ESACT) Meeting , 2017.05.
94. 永江 裕樹, 佐藤 一輝, Tonello Jane, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, バイオ人工肝臓システムのための高肝機能誘導型ヘパトーマ細胞株の作製と機能評価, 化学工学会第82年会(2017), 2017.03.
95. 吉岡 貫太郎, Paerwen Paerhati, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, カドヘリン遺伝子導入フィーダー細胞を用いたiPS細胞の運動神経分化誘導, 化学工学会第82年会(2017), 2017.03.
96. 亀井 一貴, 井藤 彰, 小野 章彦, 山口 雅紀, 河邉 佳典, 上平 正道, フェリチン遺伝子導入による細胞磁気標識技術の開発, 化学工学会第82年会(2017), 2017.03.
97. 羽田 毅, 河邉 佳典, 今西 傑, 下村 卓矢, 井藤 彰, 上平 正道, Cre組込み型レンチウイルスベクターによるCHO細胞への特定ゲノム部位遺伝子導入法の開発, 化学工学会第82年会(2017), 2017.03.
98. Kong Qingliang, 北岡 桃子, 若林 里衣, 河邉 佳典, 上平 正道, 神谷 典穂, 後藤 雅宏, Transcutaneous pollinosis immunotherapy by using Solid-in-Oil technology, 化学工学会第82年会(2017), 2017.03.
99. 河邉 佳典, 小松 眞也, 小松 将大, 井藤 彰, 佐久間 哲史, 中村 崇裕, 山本 卓, 上平 正道, CRIS-PITCh法を用いて作製したノックインCHO細胞の抗体生産評価, 化学工学会第82年会(2017), 2017.03.
100. Yoshimasa Yamana, Junya Narita, Masako Kondo, Atsuko Otake, Keisuke Suzuki, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Generation of stable and high producer CHO cell lines of recombinant antibodies by transgene integration into hprt locus using an accumulative gene integration system, The 29th Annual and International Meeting of the Japanese Association for Animal Cell Technology (JAACT2016 Kobe), 2016.11.
101. Yoshinori Kawabe, Takanori Inao, Shodai Komatsu, Guan Huang, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Improved scFv-Fc productivity in CHO cells with tandem-repeat expression units flanked by a production enhancer element, The 29th Annual and International Meeting of the Japanese Association for Animal Cell Technology (JAACT2016 Kobe), 2016.11.
102. Kazushi Ikeda, Akira Ito, Ryusuke Imada, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Development of a drug testing system based on contractile force generation of tissue-engineered skeletal muscle constructs, The 29th Annual and International Meeting of the Japanese Association for Animal Cell Technology (JAACT2016 Kobe), 2016.11.
103. Akihiko Ono, Akira Ito, Tomonaga Sato, Masaki Yamaguchi, Taiga Suzuki, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Hypoxia-responsive transgene expression system for cell-based hypoxia detection systems, The 29th Annual and International Meeting of the Japanese Association for Animal Cell Technology (JAACT2016 Kobe), 2016.11.
104. Xue Wang, Yoshinori Kawabe, Risa Kato, Takeshi Hada, Akira Ito, Masako Kondo, Yoshimasa Yamana, Masamichi Kamihira, Establishment of recombinant CHO cells producing scFv-Fc using improved accumulative gene integration system, The 29th Annual and International Meeting of the Japanese Association for Animal Cell Technology (JAACT2016 Kobe), 2016.11.
105. Jane Tonello, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, The genetic modification of human hepatoma cells by induced overexpression of liver-enriched transcription factors, The 29th Annual and International Meeting of the Japanese Association for Animal Cell Technology (JAACT2016 Kobe), 2016.11.
106. Paerwen Paerhati, Kantaro Yoshioka, Kaori Iwamoto, Hitomi Yamabe, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Cadherin gene-engineered feeder systems for neural differentiation of mouse iPS cells, The 29th Annual and International Meeting of the Japanese Association for Animal Cell Technology (JAACT2016 Kobe), 2016.11.
107. Akira Ito, Kazushi Ikeda, Ryusuke Imada, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Magnetic force-based skeletal muscle tissue engineering for in vitro drug testing , International Conference on Nanomedicine and Nanobiotechnology (ICONAN 2016), 2016.09.
108. 池田 一史, 井藤 彰, 今田 隆介, 河邉 佳典, 上平 正道, 人工骨格筋組織の収縮力測定による薬剤評価系の構築, 第68回日本生物工学会大会, 2016.09.
109. 河邉 佳典, 上平 正道, ゲノム操作工学によるバイオ医薬品高生産細胞株構築技術の開発, 第68回日本生物工学会大会, 2016.09.
110. 羽田 毅, 河邉 佳典, 汪 雪, 井藤 彰, 山名 良正, 近藤 雅子, 上平 正道, Cre-loxPによる逐次遺伝子組込み法における生産CHO細胞株構築の迅速化, 第68回日本生物工学会大会, 2016.09.
111. 小松 眞也, 河邉 佳典, 小松 将大, 井藤 彰, 佐久間 哲史, 中村 崇裕, 山本 卓, 上平 正道, CRIS-PITCh法を用いたノックインCHO細胞の作製, 第68回日本生物工学会大会, 2016.09.
112. 山名 良正, 成田 純也, 近藤 雅子, 大竹 敦子, 鈴木 惠介, 河邉 佳典, 上平 正道, CHO安定遺伝子座への抗体遺伝子逐次導入による安定高生産株の構築, 第68回日本生物工学会大会, 2016.09.
113. 井藤 彰, 池田 一史, 今田 隆介, 佐藤 暢哲, 河邉 佳典, 上平 正道, ティッシュエンジニアリングで作製した骨格筋の収縮力を指標としたin vitro薬剤試験, 化学工学会第48回秋季大会(2016), 2016.09.
114. 小野 章彦, 井藤 彰, 佐藤 智詠, 山口 雅紀, 鈴木 大雅, 河邉 佳典, 上平 正道, 合成RTP801プロモーター/トランスアクチベーターを用いた低酸素応答型遺伝子発現システム, 化学工学会第48回秋季大会(2016), 2016.09.
115. 吉岡 貫太郎, Paerwen Paerhati, 井藤 彰, 山部 ひとみ, 岩本 佳央梨, 河邉 佳典, 上平 正道, カドヘリン遺伝子導入フィーダー細胞を用いたiPS細胞の神経分化誘導, 化学工学会第48回秋季大会(2016), 2016.09.
116. 亀井 一貴, 井藤 彰, 小野 章彦, 山口 雅紀, 河邉 佳典, 上平 正道, 遺伝子工学的手法による細胞磁気標識技術の開発, 第53回化学関連支部合同九州大会, 2016.07.
117. 大坪 嵩征, 小畑 玲奈, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリ卵を用いた経口免疫ワクチンによるアレルギー治療法の開発, 第53回化学関連支部合同九州大会, 2016.07.
118. 永江 裕樹, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, バイオ人工肝臓システムのための機能性ヘパトーマ細胞の開発, 第53回化学関連支部合同九州大会, 2016.07.
119. 羽田 毅, 汪 雪, 河邉 佳典, 加藤 梨紗, 山名 良正, 近藤 雅子, 井藤 彰, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みによるscFv-Fc生産CHO細胞構築の迅速化, 第53回化学関連支部合同九州大会, 2016.07.
120. 佐藤 一輝, 薗田 裕人, Jane Tonello, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子改変ヘパトーマ細胞の肝機能誘導における低分子薬剤の影響, 化学工学会第81年会, 2016.03.
121. 黄 冠, 小松 将大, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, インスレーター含有発現ユニットを逐次組込みしたCHO細胞におけるscFv-Fc生産性評価, 化学工学会第81年会, 2016.03.
122. 小松 眞也, 河邉 佳典, 小松 将大, 佐久間 哲史, 山本 卓, 中村 崇裕, 井藤 彰, 上平 正道, ゲノム編集技術を用いた遺伝子組換えCHO細胞の作製, 化学工学会第81年会, 2016.03.
123. 池田 一史, 井藤 彰, 佐藤 暢哲, 河邉 佳典, 上平 正道, 遺伝子導入筋芽細胞を用いた人工骨格筋組織の機能強化, 化学工学会第81年会, 2016.03.
124. Tonello Jane, Kawashima Saori, Sato Kazuki, Kawabe Yoshinori, Masamichi Kamihira, Three-dimensional culture of a genetically modified hepatoma cell line using macro-porous gelatin beads., 化学工学会第81年会, 2016.03.
125. 河邉 佳典, 上平 正道, ゲノム操作工学によるバイオ医薬品生産技術の開発, BMB2015(第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会), 2015.12.
126. 小畑 玲奈, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリによるアレルギー治療のためのTGF-beta1の生産, 第67回日本生物工学会大会, 2015.10.
127. 小野 章彦, 井藤 彰, 佐藤 智詠, 山口 雅紀, 鈴木 大雅, 河邉 佳典, 上平 正道, 低酸素応答型遺伝子発現システムを搭載した細胞センサーの開発, 第67回日本生物工学会大会, 2015.10.
128. Xue Wang, Kawabe Yoshinori, Risa Kato, Akira Ito, Yoshimasa Yamana, Masako Kondo, Masamichi Kamihira, Establishment of recombinant CHO cells producing scFv-Fc by accumulative gene integration system, 第67回日本生物工学会大会, 2015.10.
129. 山名 良正, 成田 純也, 近藤 雅子, 大竹 敦子, 鈴木 惠介, 河邉 佳典, 上平 正道, CHO 安定遺伝子座への抗体遺伝子逐次導入による安定高生産株の構築, 第67回日本生物工学会大会, 2015.10.
130. 小松 将大, 稲生 崇規, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みしたCHO細胞におけるインスレーターによるscFv-Fc発現増強, 第67回日本生物工学会大会, 2015.10.
131. Paerwen Paerhati, Akira Ito, Sho Fujiwara, Kaori Iwamoto, Hitomi Yamabe, Kawabe Yoshinori, Masamichi Kamihira, Cadherin-expressing feeder cell systems for neural differentiation culture of iPS cells, 第67回日本生物工学会大会, 2015.10.
132. Kazushi Ikeda, Akira Ito, Ryusuke Imada, Masanori Sato, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Construction of a drug screening system using artificial skeletal muscle tissues, YABEC 2015, 2015.10.
133. Akihiko Ono, Akira Ito, Tomonaga Sato, Masaki Yamaguchi, Taiga Suzuki, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, Development of stimuli-responsive cell-based sensors, YABEC 2015, 2015.10.
134. 椎葉 温, 河邉 佳典, 福丸 詩帆, 山田 拓矢, 井藤 彰, 上平 正道, ニワトリ胚盤葉細胞の網羅的発現遺伝子解析による多能性幹細胞誘導因子の探索, 化学工学会第47回秋季大会, 2015.09.
135. 池田 一史, 井藤 彰, 今田 隆介, 河邉 佳典, 上平 正道, 磁力を用いた骨格筋組織工学技術による薬剤探索系の開発, 化学工学会第47回秋季大会, 2015.09.
136. 寺西 亮士, 井藤 彰, 小野 章彦, 山口 雅紀, 河邉 佳典, 上平 正道, 磁場誘導型細胞内局所加温システムによる遺伝子発現誘導, 化学工学会第47回秋季大会, 2015.09.
137. Kong Qingliang, 北岡 桃子, 若林 里衣, 河邉 佳典, 上平 正道, 神谷 典穂, 後藤 雅宏, Development of a immunotherapic method by the transcutaneous route using a solid-in-oil nanodispersion technique, 化学工学会第47回秋季大会, 2015.09.
138. 河邉 佳典, 小松 将大, 稲生 崇規, 井藤 彰, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みCHO細胞のscFv-Fc生産におけるインスレーター配列の効果, 第28回日本動物細胞工学会2015年度大会, 2015.07.
139. Kawabe Yoshinori, Takanori Inao, Shodai Komatsu, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Cre-mediated cellular modification for establishing producer CHO cells of recombinant scFv-Fc, ESACT ("European Society for Animal Cell Technology" Meeting) 2015, 2015.06.
140. Xue Wang, Risa Kato, Kawabe Yoshinori, Akira Ito, Junya Narita, Yoshimasa Yamana, Masamichi Kamihira, Generation of scFv-Fc-producing CHO cells by accumulative gene integration into a defined genomic locus, 第52回化学関連支部合同九州大会, 2015.06.
141. Paerwen Paerhati, Akira Ito, Sho Fujiwara, Kaori Iwamoto, Hitomi Yamabe, Kawabe Yoshinori, Masamichi Kamihira, Genetically Modified Feeder Cell Systems for iPS Cell Culture, 第52回化学関連支部合同九州大会, 2015.06.
142. 寺西 亮士, 井藤 彰, 小野 章彦, 山口 雅紀, 河邉 佳典, 上平 正道, 機能性磁性ナノ粒子を用いた細胞内局所加温による遺伝子発現誘導, 第52回化学関連支部合同九州大会, 2015.06.
143. 佐藤 一輝, 薗田 裕人, Jane Tonello, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子改変ヘパトーマ細胞の肝機能誘導におけるエピジェネティック薬剤の影響, 第52回化学関連支部合同九州大会, 2015.06.
144. 小松 将大, 稲生 崇規, 加藤 梨沙, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, scFv-Fc発現増強を目指した逐次遺伝子組込みシステムによるCHO細胞の作製, 第52回化学関連支部合同九州大会, 2015.06.
145. 椎葉 温, 河邉 佳典, 福丸 詩帆, 山田 拓矢, 井藤 彰, 上平 正道, ニワトリ胚盤葉細胞の網羅的遺伝子発現解析, 第52回化学関連支部合同九州大会, 2015.06.
146. 川島 早織, 三分一 孝則, 薗田 裕人, Jane Tonello, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 高肝機能誘導型ヘパトーマ細胞の三次元培養における肝機能評価, 化学工学会第80年会, 2015.03.
147. 小松 将大, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムによるscFv-Fc遺伝子導入CHO細胞の作製, 化学工学会第80年会, 2015.03.
148. Tonello Jane, 薗田 裕人, 山元 秀晃, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 肝特異的転写因子遺伝子導入による高肝機能誘導型ヘパトーマ細胞の作製, 化学工学会第80年会, 2015.03.
149. 今西 傑, 下村 卓矢, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, Cre組込み型レンチウイルスベクターによる特定ゲノム部位への遺伝子導入, 化学工学会第80年会, 2015.03.
150. 今田 隆介, 井藤 彰, 池田 一史, 河邉 佳典, 上平 正道, ティッシュエンジニアリングで作製した筋組織を用いた薬剤スクリーニング法の開発, 化学工学会 第80年会, 2015.03.
151. 小畑 玲奈, 河邉 佳典, 奥園 健太, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリが生産したMHC−アレルゲンエピトープ含有卵による経口免疫治療, 化学工学会第80年会, 2015.03.
152. Yoshinori Kawabe, Yuuki Hayashida, Kensaku Numata, Kenta Okuzono, Reina Obata, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Egg-based oral immunotherapy with genetically manipulated chickens producing T-cell epitopes against Japanese cedar pollinosis, YABEC2014, 2014.11.
153. 小畑 玲奈, 河邉 佳典, 奥園 健太, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリが生産したMHC−アレルゲンエピトープ含有卵による経口免疫治療, 化学工学会第80年会, 2015.03.
154. 佐藤 智詠, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 低酸素応答型細胞センサーの開発, 化学工学会第46回秋季大会, 2014.09.
155. 藤原 昇, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 遺伝子改変フィーダー細胞を用いた多能性幹細胞の高効率未分化維持システムの開発, 化学工学会第46回秋季大会, 2014.09.
156. 山田 拓矢, 椎葉 温, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, ニワトリ多能性幹細胞樹立のための胚盤葉細胞の網羅的遺伝子発現解析, 化学工学会第46回秋季大会, 2014.09.
157. 今田 隆介, 井藤 彰, 池田 一史, 佐藤 暢哲, 河邉 佳典, 上平 正道, 低分子薬剤を用いた人工骨格筋組織の収縮力強化, 化学工学会第46回秋季大会, 2014.09.
158. 小畑 玲奈, 奥園 健太, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリ由来MHC-アレルゲンエピトープ含有卵によるスギ花粉症治療評価, 化学工学会第46回秋季大会, 2014.09.
159. 稲生 崇規, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, Cre-loxP によるCHO細胞特定ゲノム部位への抗体遺伝子導入と抗体生産, 化学工学会第46回秋季大会, 2014.09.
160. 今西 傑, 下村 卓矢, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, Cre組込み型レトロウイルスベクターによる配列特異的遺伝子導入, 第66回日本生物工学会, 2014.09.
161. 池田 一史, 井藤 彰, 佐藤 暢哲, 河邉 佳典, 上平 正道, IGF-IおよびBcl-2の遺伝子共導入による人工骨格筋組織の機能強化, 第66回日本生物工学会, 2014.09.
162. 小野 章彦, 井藤 彰, 鈴木 大雅, 山口 雅紀, 河邉 佳典, 上平 正道, DNAダメージ誘導型遺伝子発現システムを用いた細胞センサーの開発, 第66回日本生物工学会, 2014.09.
163. 川島 早織, 三分一 孝則, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, バイオ人工肝臓システム構築のための遺伝子導入へパトーマ細胞による三次元培養評価, 第51回化学関連支部合同九州大会, 2014.06.
164. 今西 傑, 下村 卓矢, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, Cre組込み型ハイブリッドレトロウイルスベクターの作製, 第51回化学関連支部合同九州大会, 2014.06.
165. 小畑 玲奈, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, アレルギー治療を目的とした遺伝子導入ニワトリによるTGF-beta1の生産, 第51回化学関連支部合同九州大会, 2014.06.
166. 今田 隆介, 井藤 彰, 池田 一史, 河邉 佳典, 上平 正道, 低分子薬剤による人工骨格筋組織の機能強化, 第51回化学関連支部合同九州大会, 2014.06.
167. 河邉 佳典, 小畑 玲奈, 矢野 敬二郎, 松田 直樹, 山田 紀子, 井藤 彰, 上平 正道, 卵管特異的にTGF-betaを発現する遺伝子導入ニワトリの作製, 化学工学会 第79年会, 2014.03.
168. 稲生 崇規, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムを用いたCHO細胞への抗体遺伝子の導入, 化学工学会 第79年会, 2014.03.
169. 池田 一史, 佐藤 暢哲, 菅野 翔太, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 熱ストレスとビタミンC添加による人工骨格筋組織の機能強化, 化学工学会 第79年会, 2014.03.
170. 佐藤 智詠, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 低酸素誘導型遺伝子発現システムの開発, 化学工学会 第79年会, 2014.03.
171. 河邉 佳典, 医薬品タンパク質生産技術の開発, 2012年度日本動物細胞工学会奨励賞・技術賞受賞講演ならびに第31回動物細胞工学シンポジウム, 2014.02.
172. 河邉 佳典, 奥園 健太, 矢野 敬二郎, 林田 悠希, 沼田 健作, 原田 翔太, 林田 義文, 井藤 彰, 上平 正道, アレルゲンエピトープを生産する遺伝子導入ニワトリ卵によるスギ花粉症の経口免疫治療に関する研究
, 第36回日本分子生物学会, 2013.12.
173. 藤原 昇, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 遺伝子導入フィーダーを用いた多能性幹細胞の未分化維持培養システムの開発, 第65回日本生物工学会, 2013.09.
174. 佐藤 暢哲, 池田 一史, 菅野 翔太, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 人工筋組織における熱ストレスとビタミンC添加の筋機能への影響, 第65回日本生物工学会, 2013.09.
175. 山口 雅紀, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 磁場誘導型遺伝子大量発現システムを用いた遺伝子治療法の開発, 第65回日本生物工学会, 2013.09.
176. 河邉 佳典, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムによる遺伝子組換え動物細胞の作製, 日本動物細胞工学会2013年度大会, 2013.07.
177. 稲生 崇規, 山城 拓郎, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みによる遺伝子組換えCHO細胞の作製, 日本動物細胞工学会2013年度大会, 2013.07.
178. 山口 雅紀, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 生物工学会若手研究者の集い 夏のセミナー2013, 生物工学会若手研究者の集い 夏のセミナー2013, 2013.07.
179. 藤原 昇, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, E-カドヘリン遺伝子導入フィーダーを用いた多能性幹細胞の未分化維持培養法の開発, 生物工学会若手研究者の集い 夏のセミナー2013, 2013.07.
180. 矢野 敬二郎, 黒原 健志, 原田 翔太, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリにおける卵管特異的導入遺伝子発現, 第50回化学関連支部合同九州大会, 2013.07.
181. 薗田 裕人, 三分一 孝則, 山元 秀晃, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 高肝機能化ヘパトーマ細胞のための遺伝子発現制御システムの開発, 第50回化学関連支部合同九州大会, 2013.07.
182. Jane M Tonello, Hideaki Yamamoto, Takanori Sambuichi, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Development of genetically modified hepatoma cells with inducible liver functions, 第50回化学関連支部合同九州大会, 2013.07.
183. 上平 正道, 河邉 佳典, 林田 悠希, 沼田 健作, 原田 翔太, 井藤 彰, 遺伝子導入ニワトリが生産したエピトープ含有卵白の経口摂取による花粉症治療, 日本農芸化学会 2013年度大会, 2013.03.
184. 井藤 彰, 山本 泰徳, 藤田 英明, 長森 英二, 河邉 佳典, 上平 正道, 組織工学的手法で作製した骨格筋の電気刺激培養による機能強化, 化学工学会 第78年会, 2013.03.
185. 山口 雅紀, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, ハイブリッドプロモーターシステムを用いた磁場誘導型がん温熱遺伝子治療法の開発, 化学工学会 第78年会, 2013.03.
186. 河邉 佳典, 奥園 健太, 林田 悠希, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリによるスギ花粉アレルゲンエピトープ含有MHCタンパク質の生産, 化学工学会 第78年会, 2013.03.
187. 下村 卓矢, 黄 碩豪, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 部位特異的遺伝子導入のためのCre組込みレトロウイルスベクターの作製, 化学工学会 第78年会, 2013.03.
188. 佐藤 智詠, 井藤 彰, 鈴木 大雅, 山口 雅紀, 河邉 佳典, 上平 正道, 低酸素状態を感知する遺伝子発現システムの開発, 第15回化学工学会学生発表会(北九州大会), 2013.03.
189. 藤原 昇, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 高機能化フィーダー細胞を用いた多能性幹細胞の未分化維持培養法の開発, 第15回化学工学会学生発表会(北九州大会), 2013.03.
190. 薗田 裕人, 山元 秀晃, 三分一 孝則, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 高肝機能ヘパトーマ細胞の樹立に関する研究, 第15回化学工学会学生発表会(北九州大会), 2013.03.
191. 福丸 詩帆, 原田 翔太, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, ニワトリ多能性幹細胞の樹立を目指した培養環境構築に関する研究, 第15回化学工学会学生発表会(北九州大会), 2013.03.
192. 河邉 佳典, 黄 碩豪, 下村 卓矢, 井藤 彰, 上平 正道, インテグラーゼ欠損型ガンマレトロウイルスおよびレンチウイルスベクターを用いた
組換え酵素による配列特異的遺伝子導入法の開発
, 第35回日本分子生物学会年会, 2012.12.
193. 上平 正道, 山元 秀晃, 三分一 孝則, 河邉 佳典, 井藤 彰, 高肝機能を誘導発現可能な遺伝子改変ヘパトーマ細胞の開発, 第35回日本分子生物学会年会, 2012.12.
194. 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 組換え酵素を用いた逐次遺伝子組込みによる遺伝子組換え動物細胞の作製, 創立90周年記念第64回日本生物工学会大会(2012), 2012.10.
195. 原田 翔太, 河邉 佳典, 黒原 健志, 井藤 彰, 上平 正道, 人工合成プロモーターを用いたニワトリ卵管特異的遺伝子発現, 創立90周年記念第64回日本生物工学会大会(2012), 2012.10.
196. 山元 秀晃, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 肝特異的転写因子を誘導発現可能なヘパトーマ細胞の肝機能評価, 創立90周年記念第64回日本生物工学会大会(2012), 2012.10.
197. 山本 泰徳, 井藤 彰, 河邉 佳典, 藤田 英明, 長森 英二, 上平 正道, 電気刺激による高機能人工筋組織の作製, 創立90周年記念第64回日本生物工学会大会(2012), 2012.10.
198. 井藤 彰, 山口 雅紀, 岡本 憲明, 實松 裕次, 河邉 佳典, 若松 一雅, 伊藤 祥輔, 本多 裕之, 小林 猛, 中山 叡一, 田村 保明, 黄倉 真恵, 山下 利春, 神保 孝一, 上平 正道, 機能性磁性ナノ粒子を用いた温熱療法で誘導される腫瘍浸潤T細胞におけるT細胞受容体のレパトワ解析, 創立90周年記念第64回日本生物工学会大会(2012), 2012.10.
199. 河邉 佳典, 田中 慶彦, 松田 直樹, 野村 拓, 井藤 彰, 上平 正道, ニワトリ多能性幹細胞培養のための培養環境の構築, 化学工学会第44回秋季大会, 2012.09.
200. 下村 卓矢, 黄 碩豪, 稲生 崇規, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, Cre組込型レトロウイルスベクターによるCHO細胞への部位特異的遺伝子導入, 化学工学会第44回秋季大会, 2012.09.
201. 三分一 孝則, 山元 秀晃, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 高肝機能発現へパトーマ細胞の培養環境評価, 化学工学会第44回秋季大会, 2012.09.
202. 佐藤 暢哲, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 筋芽細胞株の遺伝子改変による人工筋組織の収縮力の増強, 生物工学若手研究者の集い 夏のセミナー 2012, 2012.06.
203. 河邉 佳典, 林田 悠希, 沼田 健作, 原田 翔太, 林田 義文, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリによるエピトープ含有タンパク質生産とスギ花粉症治療への応用, 生物工学若手研究者の集い 夏のセミナー 2012, 2012.06.
204. 奥園 健太, 林田 悠希, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリによるスギ花粉アレルゲンエピトープ融合タンパク質の生産, 第49回化学関連支部合同九州大会, 2012.06.
205. 三分一 孝則, 山元 秀晃, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 相同組換えにより樹立した遺伝子導入ES細胞の肝分化誘導, 第49回化学関連支部合同九州大会, 2012.06.
206. 下村 卓矢, 黄 碩豪, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, IN欠損型レンチウイルスベクターを用いた動物細胞染色体上への配列特異的遺伝子導入, 第49回化学関連支部合同九州大会, 2012.06.
207. 鈴木 大雅, 山口 雅紀, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, ハイブリッドプロモーターシステムを用いたストレス応答型細胞センサーの開発, 第49回化学関連支部合同九州大会, 2012.06.
208. 山本 昌弘, 佐藤 暢哲, 山本 泰徳, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, バイオアクチュエータ開発を目指したIGF-I遺伝子導入筋芽細胞の挙動解析, 第49回化学関連支部合同九州大会, 2012.06.
209. Horie M, Ito A, Kiyohara T, Kawabe Y, Kamihira M, E-cadherin expressing cells as a feeder for mouse embryonic stem cell cultures, Tissue Engineering & Regenerative Medicine International Society 2011 Asia Pacific Meeting (TERMIS AP 2011), 2011.08.
210. 河邉 佳典, 林田 悠希, 原田 翔太, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリが生産したエピトープペプチド含有卵白によるスギ花粉症治療, 第77回化学工学会, 2012.03.
211. 佐藤 暢哲, 井藤 彰, 秋山 裕和, 河邉 佳典, 上平 正道, Bcl-2遺伝子導入によるアポトーシス耐性筋組織の作製, 第77回化学工学会, 2012.03.
212. 大林 弘和, 槙坪 寛勝, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムによる抗体生産遺伝子組換えCHO細胞の作製, 第77回化学工学会, 2012.03.
213. 山元 秀晃, 三分一 孝則, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 増殖と高肝機能発現を切換え可能なヘパトーマ細胞の開発, 第77回化学工学会, 2012.03.
214. 山口 雅紀, 井藤 彰, 岡本 憲明, 河邉 佳典, 上平 正道, 温熱誘導型フィードバック増幅ループを含む遺伝子発現システムの開発, 第77回化学工学会, 2012.03.
215. 林田 悠希, 原田 翔太, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, スギ花粉アレルゲンT細胞エピトープ含有卵白の経口投与による花粉症治療に関する研究, 第18回日本生物工学会九州支部福岡大会, 2011.12.
216. 岡本 憲明, 山口 雅紀, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 温熱遺伝子治療のためのハイブリッドHSPプロモーターシステムの開発, 第18回日本生物工学会九州支部福岡大会, 2011.12.
217. 大林 弘和, 槙坪 寛勝, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムによる抗体生産CHO細胞の作製, 第18回日本生物工学会九州支部福岡大会, 2011.12.
218. 浦田 佳子, 山城 拓郎, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 組換え酵素を用いた配列特異的遺伝子組込の効率化に関する研究, 第18回日本生物工学会九州支部福岡大会, 2011.12.
219. 菅野 翔太, 井藤 彰, 河邉 佳典,上平 正道, 熱ストレスによる人工筋組織の機能強化, 第18回日本生物工学会九州支部福岡大会, 2011.12.
220. 岩本 佳央梨, 堀江 正信, 井藤 彰, 河邉 佳典,上平 正道, ES/iPS細胞培養のための遺伝子導入フィーダーの開発, 第18回日本生物工学会九州支部福岡大会, 2011.12.
221. 山元 秀晃, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 肝特異的転写因子の過剰発現によるヘパトーマ細胞の高機能化, 第63回日本生物工学会, 2011.09.
222. 原田 翔太, 林田 悠希, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, エピトープペプチド含有卵白の経口投与によるスギ花粉症治療への応用, 第63回日本生物工学会, 2011.09.
223. 山口 雅紀, 井藤 彰, 岡本 憲明, 河邉 佳典, 上平 正道, ハイブリッドプロモーターシステムを用いた温熱誘導型遺伝子治療の開発, 第63回日本生物工学会, 2011.09.
224. 山本 泰徳, 井藤 彰, 山口 勝矢, 実延 秀昭, 河邉 佳典, 水本 博, 上平 正道, 磁力を用いた細胞積層技術による三次元筋組織の作製, 化学工学会第43回秋季大会, 2011.09.
225. 堀江 正信, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 遺伝子改変STO細胞を用いた多能性幹細胞の未分化維持培養, 化学工学会第43回秋季大会, 2011.09.
226. Huang S, Kawabe Y, Ito A, Kamihira M, AAV Rep-mediated gene integration into animal cells using IDRV, 化学工学会第43回秋季大会, 2011.09.
227. 河邉 佳典, 林田 悠希, 原田 翔太, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリ由来エピトープペプチド含有卵を用いたスギ花粉症治療の評価, 日本動物細胞工学会2011年度大会, 2011.07.
228. 大林 弘和, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムを用いたCHO細胞における遺伝子導入, 日本動物細胞工学会2011年度大会, 2011.07.
229. 山城 拓郎, 亀山 雄二郎, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 組換え酵素による逐次遺伝子組込みシステムの開発, 第48回化学関連支部合同九州大会, 2011.07.
230. 山口 雅紀, 井藤 彰, 岡本 憲明, 河邉 佳典, 上平 正道, 温熱誘導型遺伝子治療のためのハイブリッドプロモーターシステムの開発, 北九州(北九州国際会議場), 2011.07.
231. 菅野 翔太, 井藤 彰, 佐藤 暢哲, 河邉 佳典, 上平 正道, 熱ストレスによる培養筋組織の機能強化, 第48回化学関連支部合同九州大会, 2011.07.
232. 原田 翔太, 林田 悠希, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリによるスギ花粉症治療薬含有卵白の生産, 第48回化学関連支部合同九州大会, 2011.07.
233. Yamamoto Y, Ito A, Kawabe Y, Kamihira M , Fabrication of artificial skeletal muscle tissues by a magnetic force-based tissue engineering technique , The 16th Symposium of Young Asian Biochemical Engineers' Community (YABEC2010), 2010.11.
234. Akiyama H, Ito A, Kawabe Y, Kamihira M, Fabrication of angiogenic gene-modified myoblast cell sheets using magnetic tissue engineering techniques. , International conference on chemical engineering 2010 (ICCE2010), 2010.10.
235. Yamamoto Y, Ito A, Kawabe Y, Fujita H, Nagamori E, Kamihira M , Magnetic force-based tissue engineering of skeletal muscle, The 14th International Biotechnology Symposium and Exhibition (IBS2010), 2010.09.
236. Kawabe Y, Kameyama Y, Huang S, Watanabe R, Makitsubo H, Ito A, Kamihira M , Cre-mediated accumulative gene integration into genome of CHO cells, The 23rd annual and international meeting of the Japanese association for animal cell technology (JAACT2010), 2010.09.
237. Huang S, Kawabe Y, Ito A, Kamihira M, Site-specific modification of CHO genome using integrase-defective retroviral vectors and Cre/loxP system, The 23rd annual and international meeting of the Japanese association for animal cell technology (JAACT2010), 2010.09.
238. Yamamoto H, Kawabe Y, Ito A, Kamihira M, Enhancement of liver functions in hepatoma cells by overexpression of liver-specific transcriptional factors, The 23rd annual and international meeting of the Japanese association for animal cell technology (JAACT2010), 2010.09.
239. 上平 正道、林田 悠希、沼田 健作、原田 翔太、河邉 佳典、井藤 彰, スギ花粉症治療用蛋白質を生産する遺伝子導入ニワトリの作製, 日本農芸化学会2011年度大会, 2011.03.
240. 佐藤 暢哲、井藤 彰、河邉 佳典、長森 英二、上平 正道, IGF-I遺伝子導入による高機能筋組織の作製, 第76回化学工学会, 2011.03.
241. 山元 秀晃、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 肝特異的転写因子の発現制御による高機能化ヘパトーマ細胞の作製, 第76回化学工学会, 2011.03.
242. 大林 弘和、黄 碩豪、槙坪 寛勝、亀山 雄二郎、渡邉 涼子、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 組換え酵素Creによる逐次遺伝子組込みシステムの導入効率および発現量評価, 第76回化学工学会, 2011.03.
243. 河邉 佳典、林田 悠希、原田 翔太、沼田 健作、井藤 彰、上平 正道, 遺伝子導入ニワトリが生産したスギ花粉症治療用エピトープペプチド含有卵の効能評価, 第76回化学工学会, 2011.03.
244. 岡本 憲明、井藤 彰、河邉 佳典、上平 正道, 温熱誘導型遺伝子治療のためのハイブリッドプロモーターシステムの開発, 第76回化学工学会, 2011.03.
245. 堀江 正信、井藤 彰、河邉 佳典、上平 正道, 遺伝子導入フィーダー細胞を用いた高未分化維持培養システムの開発, 第10回日本再生医療学会, 2011.03.
246. 牧 武史、井藤 彰、河邉 佳典、上平 正道, 機能性磁性ナノ粒子を用いた胚様体細胞の磁気分離, 第62回日本生物工学会, 2010.10.
247. 亀山 雄二郎、槙坪 寛勝、黄 碩豪、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムのための変異loxP配列のスクリーニング, 第62回日本生物工学会, 2010.10.
248. 黒原 健志、沼田 健作、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 合成プロモーターを用いたニワトリ卵管特異的発現システムの解析, 第62回日本生物工学会, 2010.10.
249. 岡本 憲明、井藤 彰、河邉 佳典、上平 正道, 温熱誘導型遺伝子治療のためのハイブリッドプロモーターシステムの開発, 第62回日本生物工学会, 2010.10.
250. 佐藤 暢哲、井藤 彰、河邉 佳典、長森 英二、上平 正道, IGF-I遺伝子導入による高機能筋芽細胞の作製, 化学工学会(第41回秋季大会), 2010.09.
251. 槙坪 寛勝、亀山 雄二郎、黄 碩豪、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムにおける導入遺伝子発現の効率化, 化学工学会(第41回秋季大会), 2010.09.
252. 林田 悠希、沼田 健作、山田 紀子、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 遺伝子導入ニワトリによるスギ花粉症治療用エピトープ融合リゾチームの生産, 化学工学会(第41回秋季大会), 2010.09.
253. 大林 弘和、山元 秀晃、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, ES細胞染色体ホットスポットへの遺伝子導入システムの開発, 化学工学会(第41回秋季大会), 2010.09.
254. 上平 正道、河邉 佳典、井藤 彰, 遺伝子組換え動物細胞作製のための逐次遺伝子組込みシステムの開発, 化学工学会(第41回秋季大会), 2010.09.
255. 井藤 彰、河邉 佳典、長森 英二、上平 正道, ティッシュエンジニアリングによる筋組織構築とバイオアクチュエータへの応用, 化学工学会(第41回秋季大会), 2010.09.
256. 大林 弘和、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 染色体ホットスポット特異的逐次遺伝子組込み可能なES細胞株の作製, 第47回化学関連支部合同九州大会, 2010.07.
257. 林田 悠希、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, スギ花粉症治療のためのMHC-エピトープ融合タンパク質の作製, 第47回化学関連支部合同九州大会, 2010.07.
258. 佐藤 暢哲、井藤 彰、河邉 佳典、藤田 英明、長森 英二、上平 正道, バイオアクチュエータのためのIGF-1遺伝子導入筋芽細胞の作製, 第47回化学関連支部合同九州大会, 2010.07.
259. 山本 泰徳, 井藤 彰, 河邉 佳典, 藤田 英明, 長森 英二, 上平 正道, 機能性磁性ナノ粒子を用いて作製した人工筋組織の機能評価, 第75回化学工学会, 2010.03.
260. 河邉 佳典, 黄 碩豪, 亀山 雄二郎, 井藤 彰, 上平 正道, IN欠損レトロウイルスベクターを用いたCre-loxPによるゲノムへの遺伝子導入, 第75回化学工学会, 2010.03.
261. 亀山 雄二郎, 渡邉 涼子, 槙坪 寛勝, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムに適した変異loxP配列のスクリーニング, 第75回化学工学会, 2010.03.
262. 井嶋 博之, 侯 詠徳, 久保 孝文, 白木川 奈菜, 神谷 典穂, 河邉 佳典, 武井 孝行, 境 慎司, 上平 正道, 川上 幸衛, 細胞包埋ゲル充填scaffold培養技術を用いた肝組織工学に向けた基礎的検討, 第9回日本再生医療学会, 2010.03.
263. 佐藤 暢哲, 井藤 彰, 河邉 佳典, 藤田 英明, 長森 英二, 上平 正道, バイオアクチュエータ開発を目指した筋芽細胞へのIGF-I遺伝子導入, 第12回 化学工学会 学生発表会 (福岡大会), 2010.03.
264. 林田 悠希, 沼田 健作, 山田 紀子, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, スギ花粉症治療タマゴ開発を目指したMHC-抗原エピトープ融合タンパク質の生産, 第12回 化学工学会 学生発表会 (福岡大会), 2010.03.
265. 大林 弘和, 亀山 雄二郎, 黄 碩豪, 山元 秀晃, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, Cre-loxPによる染色体ホットスポットへ逐次遺伝子導入可能なES細胞の作製, 第12回 化学工学会 学生発表会 (福岡大会), 2010.03.
266. 河邉 佳典, 亀山 雄二郎, 槙坪 寛勝, 井藤 彰, 上平 正道, 導入遺伝子の発現増強を目指した逐次遺伝子組込みシステムの開発, 第32回 日本分子生物会, 2009.12.
267. Kubo T, Ijima H, Kamiya N, Kawabe Y, Takei S, Sakai S, Kamihira M, Kawakami K, Development of cell culture substrate enabled gelation and growth factor immobilization in one step, The 22th International Symposium on Chemical Engineering, 2009.12.
268. Akiyama, H, Ito A, Kawabe Y, Kamihira M, Genetically modified angiogenic cell sheets fabricated by magetic force-based tissue engineering technique, APBioChEC’09 , 2009.11.
269. Yamamoto Y, Ito A, Kato M, Kawabe Y, Shimizu K, Fujita H, Nagamori E, Kamihira M, Construction of skeletal muscular tissue-like structures by a magetic force-based tissue engineering technique, APBioChEC’09 , 2009.11.
270. Nishijima K, Motono M, Kodama D, Kawabe Y, Kamihira M, Iijima S, Retroviral gene transfer to chickens for the production of pharmaceutical proteins into eggs, APBioChEC’09, 2009.11.
271. Kameyama Y, Kawabe Y, Ito A, Kamihira M, Accumulative gene integration technique using recombinase mediated cassette exchange, APBioChEC’09, 2009.11.
272. Huang S, Kawabe Y, Ito A, Kamihira M, Site-specific genetic modification of target cells using an integrase-defective retroviral vector and Cre-mediated cassette exchange, APBioChEC’09 , 2009.11.
273. Kawabe Y, Numata K, Yamamoto H, Ito A, Kamihira M, Artificial promoter system for chicken oviduct-specific expression of target gene, APBioChEC’09, 2009.11.
274. 秋山 裕和, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, 血管新生因子を遺伝子導入した細胞シートの作製と評価, 日本生物工学会, 2009.09.
275. Huang S, Kawabe Y, Ito A, Kamihira M, Cre recombinase mediated site-specific genetic modification of target cells using integrase-defective retroviral vectors, 日本生物工学会, 2009.09.
276. 河邉 佳典, 槙坪 寛勝, 亀山 雄二郎, 井藤 彰, 上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムによって作製した動物細胞を用いた組換え抗体生産, 日本生物工学会, 2009.09.
277. 山元 秀晃, 沼田 健作, 寺森 正志, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, ニワトリ卵管特異的高発現のための合成プロモーターシステムの開発, 日本生物工学会, 2009.09.
278. 沼田 健作, 山田 紀子, 林田 義文, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 遺伝子導入ニワトリによるスギ花粉症治療用エピトープペプチド含有タンパク質の生産, 日本生物工学会, 2009.09.
279. 堀江 正信, 清原 武彦, 井藤 彰, 河邉 佳典, 上平 正道, E-カドヘリン遺伝子導入フィーダー細胞を用いたマウスES 細胞の培養, 日本生物工学会, 2009.09.
280. 堀江 正信、清原 武彦、井藤 彰、河邉 佳典、上平 正道, E-カドヘリン遺伝子導入フィーダー細胞を用いたES細胞の未分化維持, 化学工学会(第41回秋季大会), 2009.09.
281. 山田 紀子、沼田 健作、林田 義文、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, スギ花粉症治療のためのエピトープ含有タンパク質を生産する遺伝子導入ニワトリの作製, 化学工学会(第41回秋季大会), 2009.09.
282. 亀山 雄二郎、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, Creリコンビナーゼを用いた逐次的遺伝子組込みシステムの開発, 化学工学会(第41回秋季大会), 2009.09.
283. 山本 泰徳、井藤 彰、加藤 正浩、河邉 佳典、清水 一憲、藤田 英明、長森 英二、 上平正道 , 機能性磁性ナノ粒子を用いた筋組織構築法の開発, 化学工学会(第41回秋季大会), 2009.09.
284. 久保 孝文、井嶋 博之、神谷 典穂、河邉 佳典、武井 孝行、境 慎司、上平 正道、 川上幸衛 , トランスグルタミナーゼによる機能性分子固定化機構を有する再生医療技術の開発, 化学工学会(第41回秋季大会), 2009.09.
285. 河邉 佳典、槙坪 寛勝、亀山 雄二郎、井藤 彰、上平 正道, 逐次遺伝子組込みシステムによる動物細胞への抗体遺伝子の導入, 日本動物細胞工学会, 2009.07.
286. Huang S, Kawabe Y, Ito A, Kamihira M, Cre-mediated site-specific gene integration using retroviral vectors with a defective integrase, 第46回化学関連支部合同九州大会, 2009.07.
287. 槙坪 寛勝、亀山 雄二郎、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 逐次遺伝子導入システムを用いた動物細胞による組換えタンパク質生産, 第46回化学関連支部合同九州大会, 2009.07.
288. 山元 秀晃、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 遺伝子環境制御によるES細胞から肝細胞への分化誘導, 第46回化学関連支部合同九州大会, 2009.07.
289. 山本 泰徳、井藤 彰、加藤 正浩、河邉 佳典、清水 一憲、藤田 英明、長森 英二、 上平正道 , 磁力を用いた筋組織構築法の開発, 第46回化学関連支部合同九州大会, 2009.07.
290. 河邉 佳典、ペーノ カルロス、井藤 彰、上平 正道, 遺伝子導入ニワトリが生産したFc融合型ヒトエリスロポイエチンの解析, 第74回化学工学会, 2009.03.
291. 井藤 彰、実延 秀昭、河邉 佳典、井嶋 博之、上平 正道, マグネタイトカチオニックリポソームを用いた共培養系からの細胞の磁気分離法の開発, 第74回化学工学会, 2009.03.
292. 秋山 裕和、井藤 彰、河邉 佳典、上平 正道, 磁性ナノ粒子を用いたVEGF遺伝子導入筋芽細胞シートの作製, 第74回化学工学会, 2009.03.
293. Hayashida Y, Kawabe Y, Numata K, Hishigae A, Ito A, Kamihira M, Production of therapeutic proteins composed of seven dominant human T cell epitopes derived from the Japanese cedar pollen allergens, JAACT2008, 2008.11.
294. Kawabe Y, Numata K, Teramori M, Ito A, Kamihira M, Development of oviduct-specific gene expression system for transgenic avian bioreactor, JAACT2008, 2008.11.
295. Kameyama Y, Kawabe Y, Ito A, Kamihira M, Retroviral vectors pseudotyped with chimeric vesicular stomatitis virus glycoprotein for antibody-dependent gene transduction, JAACT2008, 2008.11.
296. Yamamoto Y, Kato M, Ito A, Kawabe Y, Shimizu K, Nagamori E, Kamihira M, Magnetic force-based tissue engineering of skeletal muscle for bio-actuator, JAACT2008, 2008.11.
297. Akiyama H, Ito A, Kawabe Y, Kamihira M, Magnetic cell-patterning for tissue engineering, JAACT2008, 2008.11.
298. Takahashi T, Ito A,Kameyama Y, Kawabe Y, Kamihira M, Magnetic concentration and patterning of retroviral vector, JAACT2008, 2008.11.
299. Jitsunobu H, Ito A, Kawabe Y, Ijima H, Kamihira M, Magnetic separation of cells using magnetite cationic liposomes, JAACT2008, 2008.11.
300. Ito A, Kiyohara T, Kawabe Y, ijima H, Kamihira M, Enhancement of hepatocyte function through heterotypic cell-cell interactions using E-cadherin-expressing NIH3T3 cells, JAACT2008, 2008.11.
301. Penno CA, Kawabe Y, Ito A, Kamihira M, Generation of genetically manipulated chickens producing human erythropoietin/Fc fusion protein, JAACT2008, 2008.11.
302. 秋山 裕和、井藤 彰、河邉 佳典、上平 正道, 三次元組織構築のための細胞磁気パターニング技術の開発, 化学工学会第40回秋季大会, 2008.09.
303. 加藤 正浩、山本 泰徳、井藤 彰、河邉佳典、清水 一憲、長森 英二、上平 正道, バイオアクチュエータ構築を目指した三次元筋組織の作製, 化学工学会第40回秋季大会, 2008.09.
304. 亀山 雄二郎、渡邉 涼子、竹之内 雄太、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 複数の変異loxPを用いたCreリコンビナーゼ依存的遺伝子増幅システムの開発, 日本生物工学会, 2008.08.
305. 沼田 健作、寺森 正志、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 合成プロモーターを組込んだニワトリ卵管特異的発現システムの開発, 日本生物工学会, 2008.08.
306. 河邉 佳典、ペーノ カルロス、井藤 彰、上平 正道, 遺伝子導入ニワトリによるヒトエリスロポエチンFc融合タンパク質の生産, 化学工学会沖縄大会, 2008.08.
307. Penno AC, Kawabe Y, Ito A, Kamihira M, Generation of genetically manipulated chickens producing Epo/Fc fusion protein, 日本生物工学会, 2008.08.
308. 実延 秀昭, 井藤 彰, 河邉 佳典, 井嶋 博之, 上平 正道, 機能性磁性微粒子を用いた共培養系からの標的細胞の磁気分離, 第45回化学関連支部合同九州大会, 2008.07.
309. 沼田 健作, 林田 義文, 河邉 佳典, 井藤 彰, 上平 正道, 花粉症治療用エピトープペプチド含有タンパク質を生産するトランスジェニック鳥類の作製, 第45回化学関連支部合同九州大会, 2008.07.
310. 渡邉 涼子、竹之内 雄太、亀山 雄二郎、河邉 佳典、井藤 彰、上平 正道, 逐次遺伝子導入システムを用いた動物細胞による組換えタンパク質生産, 第45回化学関連支部合同九州大会, 2008.07.
311. Carlos Alberto Penno, Yoshinori Kawabe, Akira Ito, Masamichi Kamihira, Fc融合型ヒトエリスロポエチンを生産するトランスジェニックニワトリの作製(Generation of transgenic chickens for the production of human erythropoietin/Fc fusion protein), 第45回化学関連支部合同九州大会, 2008.07.
312. 吉田和央、京極健司、渡邉裕幸、山下敬、河邉佳典、元野誠、西島謙一、 上平正道、飯島信司 , トランスジェニックニワトリにより生産したTNFR-Fcタンパク質の解析, 日本農芸化学会, 2008.03.
313. 上平正道、竹之内雄太、渡邉涼子、亀山雄二郎、河邉佳典、井藤彰, リコンビナーゼを用いた染色体上での遺伝子増幅技術の開発, 日本農芸化学会, 2008.03.
314. 渡邉涼子、竹之内雄太、亀山雄二郎、河邉佳典、井藤彰、上平正道, 組換え酵素を用いた配列特異的遺伝子増幅技術の開発, 化学工学会(第73年会), 2008.03.
315. 亀山雄二郎、河邉佳典、井藤彰、上平正道, エンベロープの改変による抗体依存的ウイルスベクターを用いた遺伝子導入, 化学工学会(第73年会), 2008.03.
316. 高橋哲也、河邉佳典、井藤彰、上平正道, カチオニックリポソーム包埋型磁性ナノ粒子を用いたレトロウイルスベクターの磁気濃縮, 日本生物工学会, 2007.09.
317. 河邉佳典、ペーノカルロス、井藤彰、上平正道, Fc融合型ヒトエリスロポイエチンの動物細胞での生産, 日本生物工学会, 2007.09.
318. 清原武彦、井藤彰、河邉佳典、井嶋博之、上平正道, E-カドヘリン遺伝子導入線維芽細胞と肝実質細胞の共培養, 化学工学会(第73年会), 2008.03.
319. 秋山裕和、井藤彰、河邉佳典、上平正道, 表面修飾型磁性ナノ粒子を用いた細胞のパターニング, 化学工学会(第73年会), 2008.03.
320. 菱ヶ江明、林田義文、河邉佳典、井藤彰、上平正道, スギ花粉症治療のためのアレルゲンエピトープ含有タンパク質の生産, 化学工学会 (第39回秋季大会), 2007.09.
321. 亀山雄二郎、河邉佳典、井藤彰、上平正道, 特異抗体依存的レトロウイルスベクターシステムの開発, 化学工学会 (第39回秋季大会), 2007.09.
322. 実延秀昭、河邉佳典、井藤彰、上平正道, 磁力を用いた上皮-間葉系細胞からなる三次元組織の構築, 第44回化学関連支部合同九州大会, 2007.07.
323. 亀山雄二郎、河邉佳典、井藤彰、上平正道, 抗体により特異性を改変可能にしたレトロウイルスベクターシステムの開発, 第44回化学関連支部合同九州大会, 2007.07.
324. 秋山裕和、河邉佳典、井藤 彰、上平正道, RGDペプチド結合磁性ナノ粒子の磁気制御による細胞のマイクロパターニング, 第44回化学関連支部合同九州大会, 2007.07.
325. 林田義文、河邉佳典、井藤 彰、上平正道, スギ花粉症用エピトープ含有タンパク質を生産する動物細胞の作製, 第44回化学関連支部合同九州大会, 2007.07.
326. 上平 正道、菱ヶ江 明、林田 義文、亀山 雄二郎、河邉 佳典、井藤 彰, スギ花粉症アレルゲンペプチド含有融合タンパク質の動物細胞による生産, 化学工学会(第72年会), 2007.03.
327. 元野 誠、西島 謙一、河邉 佳典、上平 正道、山下 敬、飯島 信司, トランスジェニックニワトリによる組換え抗体の生産, 日本分子生物学会, 2006.12.
328. Makoto Motono, Hiroyuki Komatsu, Yoshinori Kawabe, Ken-ichi Nishijima, Shinji Iijima, Sterilization of chicken primordial germ cells, the 18th Annual and International Meetings of Japanese Association for Animal Cell Technology , 2006.09.
329. Ken-ichi Nishijima, Yoshinori Kawabe, Mahboob Morshed, Daisuke Kodama, Masamichi Kamihira, and Shinji Iijima, Production of recombinant proteins into chicken eggs, the 18th Annual and International Meetings of Japanese Association for Animal Cell Technology (JAACT), 2006.09.
330. 河邉 佳典、小野 健一郎、京極 健司、西島 謙一、上平 正道、飯島 信司, scFv-Fcを生産する遺伝子組換えウズラのG0世代での導入遺伝子解析, 化学工学会 (第39回秋季大会), 2006.09.
331. 河邉 佳典、西島 謙一、山下 敬、上平 正道、飯島 信司, トランスジェニックニワトリが生産した組換え抗体の糖鎖解析, 化学工学会 (第39回秋季大会), 2006.09.
332. 河邉 佳典、京極 健司、渡辺 裕幸、西島 謙一、上平 正道、飯島 信司, TNFR/Fcタンパク質を生産するトランスジェニックニワトリの作製, 日本生物工学会, 2006.09.
333. 河邉 佳典、小松 弘幸、中 努、西島 謙一、上平 正道、飯島 信司, レトロウイルスベクターを注入したニワトリ胚における遺伝子導入効率の解析, 日本生物工学会, 2006.09.
334. Ken-ichi Nishijima, Ken-ichiro Ono, Kazuhisa Esaka, Yoshinori Kawabe, Masamichi Kamihira, and Shinji Iijima, Application of in vitro culture of quail embryo to evaluate endocrine disrupters, European Poultry Conference of World’s Poultry Science Association (WPSA), 2002.09.
335. Yoshinori Kawabe, Akitsu Hotta, Ken-ichiro Ono, Kazuhisa Esaka, Ken-ichi Nishijima, Masamichi Kamihira, and Shinji Iijima, Production of chimeric antibodies by transgenic chicken bioreactor, the 17th Annual and International Meetings of Japanese Association for Animal Cell Technology (JAACT), 2004.11.
336. 西島 謙一、元野 誠、河邉 佳典、小松 弘幸、上平 正道、飯島 信司, レトロウイルスベクターにより作製したトランスジェニックニワトリの系統保存, 日本農芸化学会, 2006.03.
337. 河邉 佳典、西島 謙一、上平 正道、飯島 信司, モノクローナル抗体生産のためのウイルスベクターの設計, 化学工学会(第71年会), 2006.03.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」