九州大学 研究者情報
総説一覧
尾方 義人(おがた よしと) データ更新日:2021.07.29

教授 /  芸術工学研究院 デザインストラテジー部門 ソーシャル・イノベーションデザイン


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 尾方 義人, 高齢者講習を分析・活用する認知症の予防と峻別
― 平成 30 年度(本報告) タカタ財団助成研究論文 ―
, 2019.03, [URL].
2. 尾方 義人 , 「人間生活や行為から防災を考える」 Thoughtless Resilienceとはなにか報告書, 2019.03.
3. 尾方 義人, 「人間の能力を活かした対策と共創」 Thoughtless Resilienceとはなにか報告書, 2019.03.
4. 尾方 義人、鶴真由子、河内厚志, 「九州北部豪雨被災地絵の持続的な支援の提案」 Thoughtless Resilienceとはなにか報告書, 2019.03.
5. 尾方 義人, 「九州北部豪雨復興支援」九州大学財務レポート  パートナーとしての九州大学 地域の皆様へ, 九州大学 財務レポート2018, 2018.12, あさくら杉おきあがりこぼし及びその復興支援活動により、製品商品として多く流通し、ふるさと納税返礼品などとしても、「朝倉市の経済的復興に大きく寄与した。また芸術工学からの支援設計が経済的な活動に結びつき、九州大学の財務レポートにおいて、事例としてその活動や設計が紹介された.
6. 尾方 義人、前田淳史、藤智亮、朝廣和夫、中村美亜、綿貫茂喜, 「九州北部豪雨から1年を振り返って」 地区防災計画と芸術工学:レジリエンス, 地区防災計画学会, 2018.11.
7. 李路 尾方 義人, Minimalism, pick up the flexibility of nature/极简,拾起自然的灵动, SZ FURNITURE DESIGN/深圳家具・设计 深圳家具・设计杂志社vol.2018.11 pp68-71, 2018.11.
8. 李路 尾方 義人, NEW ASSEMBLED FURNITURE TO CREATE FUTURE LIFE SCENE/新式组装家具打造未来生活场景, 設計/DESIGN:《设计》杂志社  vol.2018.10 pp36-41, 2018.10.
9. 尾方 義人他, 「情熱大学」 大学の学びってこんなに面白い, 「My Vision」  (株)ベネッセコーポレーション, 2018.09.
10. 李路 尾方 義人, What Counts in Design is Insistence and Insighfulness - An Example of Torri Series Furniture Design/设计在于坚持之中见细微-鸟居系列家具设计分享, FURNITURE&INTERIOR DESIGN/家具与室内装 饰杂志社  vol.2018.06 pp36-41, 2018.06.
11. 尾方 義人, 西澤雅道他, シンポジウム報告書 熊本地震から1年を振り返って 〜熊本地震の教訓と地域防災力の在り方〜, 2017.05.
12. 尾方 義人, 被災地におけるレジリエンスデザインに関する研究報告書, 九州大学P&P, 2017.03.
13. 尾方 義人他, 「未来の安心のための災害避難所に関するレジリエンスアシストサービス実装の可能性調査 報告書, JST RISTEX, 2017.03.
14. 尾方 義人他, 福岡産業デザイン賞報告書, 福岡県, 2017.02.
15. 尾方 義人他, 福岡産業デザイン賞報告書, 福岡県, 2016.02.
16. 森田 昌嗣, 尾方 義人, 大倉紀子, 大歯滋喜, かねこしんぞう, 神谷昌秀, 馬場義文, 藤田雅俊, 松下美紀, 柳澤興平, 福岡産業デザイン賞報告書, 福岡県, 2015.02.
17. 森田 昌嗣, 尾方 義人, 大倉紀子, 大歯滋喜, かねこしんぞう, 神谷昌秀, 馬場義文, 藤田雅俊, 松下美紀, 柳澤興平, 福岡産業デザイン賞報告書, 福岡県, 2014.02.
18. 森田 昌嗣, 尾方 義人, 大倉紀子, 大歯滋喜, かねこしんぞう, 神谷昌秀, 馬場義文, 藤田雅俊, 松下美紀, 柳澤興平, 福岡産業デザイン賞報告書, 福岡県, 2013.02.
19. 尾方義人、田村良一, 富士通共同研究アニュアルレポート, 富士通共同研究アニュアルレポート 富士通デザイン・九州大学, 2011.03.
20. 森田昌嗣、大倉紀子、大歯滋喜、尾方義人、かねこしんぞう、楠林拓、神谷昌秀、榊真司ニ、馬場義文、藤田雅俊、松下美紀、柳澤興平、山村真一, 福岡産業デザイン賞報告書, 福岡県, 2011.02.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」