九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
木原 深雪(きはら みゆき) データ更新日:2020.01.27

助教 /  医学研究院 保健学部門 統合基礎看護学講座


主な研究テーマ
アルコール依存症者の感情体験
キーワード:アルコール依存症、12ステッププログラム、KJ法
2010.01~2024.01.
アルコール依存症者の感情活用能力育成プログラム開発の検討
キーワード:アルコール依存症、感情活用能力、12ステップ、アルコホリクス・アノニマス
2017.06~2021.06.
アルコール依存症者の飲酒欲求につながる感情体験の分析
キーワード:アルコール依存症、飲酒欲求、断酒、感情、KJ法
2009.07~2015.01.
アルコール関連問題、アルコール依存症看護、薬物依存症依存症自助組織支援、司法精神看護学、矯正教育、犯罪学、社会復帰支援
キーワード:アルコール関連問題、アルコール依存症看護、薬物依存症依存症自助組織支援、社会復帰支援
2009.10~2015.10.
1.薬物依存症の回復過程に影響を及ぼす要因
2.司法精神看護学の確立に向けての研究
キーワード:薬物依存症、重複障害、自助グループ、医療観察法、司法看護
2003.10~2012.10.
研究業績
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 木原深雪, AAの友人として, BOX-916、NPO法人AA日本ゼネラルサービス(JSO), 2018.10.
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
KJ法学会、日本嗜癖行動学会、日本アルコール関連問題学会、日本精神保健看護学会
日本嗜癖行動学会、KJ法学会、日本アルコール関連問題学会、日本看護研究学会、精神保健看護学会
日本嗜癖行動学会、KJ法学会、日本アルコール関連問題学会、日本看護研究学会、日本司法精神医学学会
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2017年度~2019年度, 基盤研究(C), 代表, アルコール依存症者の感情活用能力育成プログラム開発の検討.
2009年度~2009年度, 若手研究(スタートアップ), アルコール依存症に関する研究.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」