九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
樋口 重和(ひぐち しげかず) データ更新日:2020.04.23

教授 /  芸術工学研究院 デザイン人間科学部門 生理人類学


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
睡眠・生体リズムと健康に関する講演の実施。
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2018.04~2020.03, メラノプシン神経節細胞の役割の解明と照明環境の関係に関する調査協力, (社)照明学会 メラノプシン神経節細胞の光符号化に関する研究調査委員会.

2016.04~2018.03, 福岡女子大学疫学等研究倫理審査委員会, 福岡女子大学.

2012.04~2014.03, 光のサーカディアンリズムへの影響を考慮した夜間屋内照明指針に関する研究調査, (社)照明学会 光のサーカディアンリズムへの影響を考慮した夜間屋内照明指針に関する研究調査委員会.

2009.04~2011.03, Photobiological Strategies for Adjusting Circadian Phase to Minimize the Impact of Shift Work and Jet Lag., Technical Committee (TC6-63), The International Commission on Illumination (CIE).

文部科学省, 日本学術振興会等による事業の審査委員等就任状況
2017.05~2017.07, 卓越研究院候補者選考委員会, 日本学術振興会.

2016.08~2017.07, 特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査員・書面評価員, 日本学術振興会.

2010.08~2011.07, 特別研究員等審査会専門委員会及び国際事業委員会書面審査員, 日本学術振興会.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2019.01, 朝日新聞, 朝起きは学問の得?.

2017.10, NHK あさイチ, 夜の照明環境と睡眠や生体リズムの関係について.

2012.11, NHK きんすた, ダイエットから がん予防まで!時計遺伝子で健康になるSP.

2012.04, NHK クローズアップ現代, “からだの時計”が医療を変える.

2010.07, アヴァンティ福岡, 私たちのカラダと睡眠の関係.

2008.04, NHKつながるラジオ, 睡眠のメカニズムや重要性について紹介した..

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2017.06, 睡眠・生体リズムからみた勤労者にとっての快適な光環境
, 日本宇宙開発機構(JAXA), 日本宇宙開発機構(JAXA).

2018.04, 夜のブルーライトと子どもの体内時計, 九州山口沖縄リズム研究会, 福岡.

2014.07, 光と健康 ー睡眠と生体リズムの観点からー, 第13回産業職域睡眠セミナー, 東京.

2013.11, 健康は快適な睡眠から~よい睡眠をとるためのコツ~
, 平成25年度 福岡市「健康出前講座」 一般社団法人10分ランチフィットネス協会, 福岡.

2013.11, 大人も子供もとっても大事『快眠』~体内時計を活用し、悩みも疲れもリフレッシュ~
, 三菱電機(株)福岡地区MHP21健康フェア, 福岡.

2013.07, 体内時計と生活環境
, 福岡浦添クリニック 第8回睡眠障害セミナー 市民公開講座, 福岡.

2011.12, 眠りと健康, いとしまサイエンスキャラバン2011, 福岡.

2010.03, 光とメラトニン, 社団法人照明学会東京支部, 東京.

初等・中等教育への貢献状況
2019.10, 光環境と体内時計と健康:ブルーライトの影響, 出前授業(山口県立徳山高等学校).

2019.07, 光環境と体内時計と健康:ブルーライトの影響, 出前授業(長崎県立佐世保北高等学校).

2018.01, 研究者という職業, 福岡市立那珂中学校.

2017.11, 体内時計と睡眠と学習, 出前授業(熊本県立第一高等学校).

2016.03, ヒューマンサイエンスとデザイン
, 福岡県立城南高等学校 スーパーサイエンスハイスクール講演会.

2016.07, 脳を知る・デザインを考える, 山口県立下関中等教育学校.

2015.07, 体内時計と睡眠と学習, 出前授業(大分県立舞鶴高等学校).

2014.07, 眠りの科学 -睡眠と勉強は両立するか-
, 出前授業(島根県立出雲高等学校).

2013.01, 眠りの科学 -睡眠と勉強は両立するか-
, 昭和薬科大学附属高校.

2013.12, 人間を科学する、それをデザインにいかす
, 福岡県立城南高等学校 第4回DS講演会.

2013.11, 眠りの科学 -睡眠と勉強は両立するか-
, 宮崎県立都城西高等学校.

2013.11, 人間工学に基づく製品開発
, 福岡県立三池高等学校.

2013.10, 眠りの科学 -睡眠と勉強は両立するか-
, 山口県立大津緑洋高等学校.

2010.03, ヒトの見方 -感性とデザイン-
, 東明館高等学校.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2019.04~2019.09, 九州大学大学院芸術工学研究院副研究院長.

2019.04~2020.03, 統合新領域学府ユーザー感性学専攻 専攻長.

2017.04~2019.03, 統合新領域学府ユーザー感性学専攻 副専攻長.

2018.04~2019.03, デザイン人間科学部門 部門長.

2017.01~2018.12, 未来デザイン学センター 人間環境デザイン部門 部門長.

2016.04~2018.03, デザイン人間科学部門 部門長.

2015.04~2017.03, 情報統括本部全学情報環境利用委員会.

2015.04~2016.03, デザイン人間科学部門長.

2014.11~2016.03, 応用生理人類学研究センター 副センター長.

2014.10~2018.04, 実験倫理委員会委員.

2014.04~2015.09, アドミッション委員.

2014.05~2015.04, 入学試験実施委員会委員.

2013.04~2016.03, 受験生対策WG.

2012.04~2014.03, 研究委員.

2011.04~2013.03, 入学者選抜研究委員会委員.

2011.04~2013.03, 入学試験実施委員会委員.

2011.04~2013.03, 教務WG.

2010.04~2012.03, 芸術工学研究院紀要 副編集委員長.

2009.04~2011.03, 全学FD委員会.

2009.04~2011.03, 教務WG.

2009.04~2011.03, 博士課程設置WG.

2009.04~2011.03, 入試WG.

2009.10~2010.03, 芸術工学研究院紀要 編集委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」