九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
松野 寿生(まつの ひさお) データ更新日:2020.06.30

准教授 /  工学研究院 応用化学部門 応用精密化学


教育活動概要
工学部物質科学工学科および大学院工学府物質科学工学専攻群において主に高分子化学関連の講義、実験および演習を担当している。
担当授業科目
2020年度・前期, Experiment in Applied Chemistry II.

2020年度・後期, Experiment in Applied Chemistry I.

2020年度・前期, 産学連携特論第三.

2020年度・前期, 安全学.

2020年度・前期, 基礎化学熱力学.

2020年度・後期, 学術英語3・個別テーマ.

2020年度・後期, 物質科学工学実験第一.

2020年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2020年度・秋学期, 高分子化学第三.

2020年度・後期, 物質科学特別演習第一.

2020年度・通年, 物質科学コミニュケーション第一.

2020年度・通年, 物質科学セミナー第一.

2019年度・後期, Experiment in Applied Chemistry I.

2019年度・前期, Experiment in Applied Chemistry II.

2019年度・前期, 安全学.

2019年度・前期, 基礎化学熱力学.

2019年度・前期, 産学連携特論第三.

2019年度・後期, 学術英語3・個別テーマ.

2019年度・後期, 物質科学工学実験第一.

2019年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2019年度・秋学期, 高分子化学第三.

2019年度・後期, 物質科学特別演習第一.

2019年度・通年, 物質科学コミニュケーション第一.

2019年度・通年, 物質科学セミナー第一.

2018年度・後期, 材料物性化学.

2018年度・前期, 材料物性解析学.

2018年度・前期, 安全学.

2018年度・前期, 基礎化学熱力学.

2018年度・後期, 学術英語3・個別テーマ.

2018年度・後期, 物質科学工学実験第一.

2018年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2018年度・後期, 高分子化学第三.

2018年度・後期, 物質科学特別演習第一.

2018年度・通年, 物質科学コミニュケーション第一.

2018年度・通年, 物質科学セミナー第一.

2017年度・後期, 安全学.

2017年度・前期, 基礎化学熱力学.

2017年度・後期, 学術英語3・個別テーマ.

2017年度・後期, 物質科学工学実験第一.

2017年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2017年度・前期, 物質科学工学概論第一.

2017年度・後期, 高分子化学第三.

2017年度・後期, 物質科学特別演習第一.

2017年度・通年, 物質科学コミニュケーション第一.

2017年度・通年, 物質科学セミナー第一.

2016年度・後期, 材料物性化学.

2016年度・前期, 材料物性解析学.

2016年度・後期, 学術英語3・個別テーマ.

2016年度・後期, 自然科学総合実験.

2016年度・後期, 物質科学工学実験第二.

2016年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2016年度・前期, 物質科学工学概論第一.

2016年度・後期, 高分子化学第三.

2016年度・後期, 物質科学特別演習第一.

2016年度・通年, 物質科学コミニュケーション第一.

2016年度・通年, 物質科学セミナー第一.

2015年度・前期, 自然科学総合実験.

2015年度・後期, 物質科学工学実験第二.

2015年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2015年度・前期, 物質科学工学概論第一.

2015年度・後期, 高分子材料学.

2015年度・前期, 基礎化学熱力学.

2015年度・後期, 物質科学特別演習第一.

2015年度・通年, 物質科学コミニュケーション第一.

2015年度・通年, 物質科学セミナー第一.

2014年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2014年度・後期, 化学英語.

2014年度・後期, 高分子材料学.

2014年度・後期, 材料物性化学.

2014年度・後期, 基礎物質有機化学.

2014年度・前期, 材料物性解析学.

2014年度・後期, 物質科学特別演習第一.

2014年度・通年, 物質科学コミニュケーション第一.

2014年度・前期, 物質科学工学概論第一.

2014年度・通年, 物質科学セミナー第一.

2013年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2013年度・後期, 化学英語.

2013年度・後期, 高分子材料学.

2013年度・後期, 物質科学特別演習第一.

2013年度・通年, 物質科学コミニュケーション第一.

2013年度・通年, 物質科学セミナー第一.

2012年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2012年度・後期, 化学英語.

2012年度・後期, 高分子材料学.

2012年度・後期, 物質科学特別演習第一.

2012年度・後期, 材料物性化学.

2012年度・前期, 材料物性解析学.

2012年度・通年, 物質科学コミニュケーション第一.

2012年度・通年, 物質科学セミナー第一.

2011年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2011年度・後期, 化学英語.

2011年度・後期, 高分子材料学.

2011年度・後期, 物質科学特別演習第一.

2011年度・前期, 物質科学工学実験第二.

2011年度・通年, 物質科学コミニュケーション第一.

2011年度・通年, 物質科学セミナー第一.

2010年度・前期, 材料物性解析学.

2010年度・後期, 材料物性化学.

2010年度・後期, 物質科学特別演習第一.

2010年度・後期, 高分子材料学.

2010年度・後期, 高年次履修全学共通教育科目.

2010年度・通年, 物質科学コミニュケーション第一.

2010年度・通年, 物質科学セミナー第一.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2020.05, 部局, 参加, オンサイト授業 vs. オンライン授業:分かったこと,変わったこと.

2020.04, 部局, 参加, Moodleを利用したe-Learning実例報告.

2017.04, 学科, その他, 安全衛生・環境管理について.

2016.08, 学科, 参加, 新GPA制度実施.

2014.11, 学科, 参加, 基幹教育院における課題協学授業の進め方について.

2013.05, 学科, 参加, 大学における評価活動について.

2010.03, 全学, 参加, 大学生のメンタルヘルス危機対応と自殺予防.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」