九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
尾﨑 彰則(おざき あきのり) データ更新日:2020.06.05



社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
2010年-2013年 国際協力機構(JICA)草の根技術協力事業(パートナー型)「バングラデシュ国ICTを活用したBOP底辺層農民所得向上プロジェクト」

2014年-2017年 国際協力機構(JICA)草の根技術協力事業(パートナー型)「バングラデシュ国ICTの高度活用によるBOP層農民の組織化支援」
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2017.11, 平成29年度九州北部豪雨において被災したため池の復旧に係る意見交換会, 福岡県農村森林整備課農地保全係.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2018.03, 平成29年九州北部豪雨後の農地・ため池調査に関する報告と今後の課題
, 筑後川水問題研究会 , 久留米市役所.

2017.12, 「自然災害への対応と備え」~災害復旧の対策と課題について~ 平成29年九州北部豪雨後の農地・ため池調査に関する報告と今後の課題
, 全国農村振興技術連盟 平成29年度農業農村整備地方セミナー(中四国・九州沖縄ブロック)
, 熊本市国際交流会館.

2017.11, 平成29年7月九州北部豪雨災害 朝倉市における被災後のため池調査から
, 朝倉市まちづくり新チャレンジ大学, 杷木地域生涯学習センター楽邑館.

その他の優れた社会貢献活動
2017年度, 平成29年九州北部豪雨による被災ため池等の現地調査団,農業農村工学会.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」