九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
坂本 勝美(さかもと かつみ) データ更新日:2020.06.21

助教 /  九州大学病院 別府病院 放射線科 九州大学医学研究院 臨床放射線科学


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
九州大学病院別府病院での画像診断(CT,MRIの読影)、エコー検査、内視鏡検査・治療といった医療活動を通して社会貢献している。また、准教授である平川雅和先生と大分合同新聞で最先端の医療(CTコロノグラフィーについての紹介)の啓蒙活動を行った。
新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2012.01, 大分合同新聞, 当院では大腸がんの術前にCTコロノグラフィーを施行しており、病変の評価だけでなく、容易に周囲の血管、リンパ節の位置関係の把握ができるようになった。これにより大腸がんの腹腔鏡手術を支援している。現状では早期大腸がんの検出を目的とするスクリーニング検査には使用できないが、将来的にそれが可能になるよう、検査前の処置法や画像の再構成法などの研究を進めている。.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2012.08, 近隣医療機関の検査技師に腹部エコーの指導を行っている。また看護学生(別府医師会、別府大学、大分大学、明豊高校)に上部消化管内視鏡検査の介助について指導を行っている。, 畑病院、別府医師会、別府大学、大分大学、明豊高校, 当院検査室、当院内視鏡室.

その他の優れた社会貢献活動
2015年度, 「内視鏡の看護業務」というタイトルで内視鏡室で看護に従事する看護師を対象に講義を施行した。内容は上下部内視鏡検査、経鼻内視鏡検査、超音波内視鏡検査、ERCP検査といった、内視鏡検査に加えて止血術、ポリープ切除、軸捻転解除、早期胃癌に対する粘膜下層剥離術といった内視鏡治療の内容とその際に必要となる看護業務についてである。.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2011.04~2020.03, 九州大学病院別府病院 放射線科医局長.

2011.04~2020.03, 九州大学病院別府病院 医療安全カンファレンス委員.

2011.04~2020.03, 九州大学病院別府病院 感染制御室会議委員.

2011.04~2020.03, 九州大学病院別府病院 治療材料委員会委員.

2012.04~2020.03, 九州大学病院別府病院 輸血療法委員会委員.

2015.04~2020.03, 栄養管理室運営委員会.

2015.04~2020.03, 褥瘡対策委員会.

2015.04~2020.03, NSTミーティング.

2011.04~2018.03, 九州大学病院別府病院 教官会理事.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」