九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
立川 雄也(たちかわゆうや) データ更新日:2024.06.03

准教授 /  工学研究院 機械工学部門 水素利用工学


教育活動概要
学部教育では力学基礎演習、および機械工学実験第二を担当している。また、水素利用プロセス研究室でのゼミ等を通して、4年生、修士、博士課程の学生の研究指導を実施している。
担当授業科目
2024年度・前期, 水素工学概論(Hydrogen Energy Engineering).

2024年度・前期, 力学基礎演習.

2024年度・前期, 技術マネジメント.

2023年度・後期, Fuel Cell Engineering GC.

2023年度・後期, Fuel Cell Engineering(燃料電池工学).

2023年度・前期, 技術マネジメント.

2023年度・後期, 空間表現実習Ⅰ.

2023年度・前期, 力学基礎演習.

2022年度・後期, 機械工学実験第二.

2022年度・前期, 力学基礎演習.

2021年度・後期, 機械工学実験第二.

2021年度・前期, 力学基礎演習.

2020年度・前期, 基幹物理学ⅠA演習.

2020年度・後期, 機械工学実験第二.

2019年度・前期, 基幹物理学ⅠA演習.

2019年度・後期, 機械工学実験第二.

2018年度・前期, 基幹物理学ⅠA演習.

2018年度・後期, 機械工学実験第二.

2017年度・前期, 熱力学・同演習.

2017年度・後期, 機械工学実験第二.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2017.06, 学科, 参加, 産学連携研究予算と知財の活かし方.

2017.12, 学科, 参加, アンガーマネジメント~怒りやイライラに振り回されない自分づくり~.

学生課外活動指導等
2017年度, 福岡水素エネルギー戦略会議人材育成, SOFC実習におけるアルバイト学生の指導..


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。