九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
田中 充(たなか みつる) データ更新日:2021.09.15



社会貢献・国際連携
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2019.03~2019.03, MS法による食品分析研修会(講義と実習) 福岡県バイオ技術者養成講座, 福岡県バイオ産業拠点推進会議事務局
株式会社久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
共催:日本食品科学工学会西日本支部.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2019.04, 九州大学プレスリリース, ペプチドが血液脳関門を透過し、脳組織に蓄積することを初めて実証.

2020.05, 九州大学プレスリリース, 血液脳関門を透過するジペプチドの摂取は記憶障害の改善に有効.

2020.07, 九州大学プレスリリース, 乳がん細胞株で高排出される中鎖不飽和脂肪酸の同定に成功.

2020.05, 日経バイオテク, 九州大と福岡大、血液脳関門を通過する大豆ジペプチドの摂取が記憶障害を改善、急性アルツハイマー病モデルマウスで実証.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2018.11~2020.05, 九州大学五感応用デバイス研究開発センター 複担.

2016.04~2018.10, 味覚・嗅覚センサ研究開発センター (複担).

2014.04~2015.03, 農学研究院助教会 会長.

2014.04, 食品機能デザイン研究センター (兼担).

2013.04~2014.03, 助教会 副会長.

2012.04~2013.03, 助教会 代議員.

2012.11~2013.04, 安全衛生部会WG 協力員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」