九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
前田 晴良(まえだ はるよし) データ更新日:2021.06.11

教授 /  総合研究博物館 理学府 地球惑星科学専攻 地球惑星博物学講座


教育活動概要
全学教育/基幹教育科目,学部専門科目,大学院科目の担当,および学部学生・大学院生・特別研究学生・学振特別研究員の指導
担当授業科目
2021年度・通年, 地球惑星科学特別研究II.

2021年度・通年, 地球惑星科学特別研究II.

2021年度・通年, 地球惑星科学特別研究Ⅰ.

2021年度・冬学期, 地球惑星科学演習IIB.

2021年度・秋学期, 地球惑星科学演習IIA.

2021年度・後期, 地球惑星科学演習V.

2021年度・通年, 地球惑星科学特別研究.

2021年度・後期, 古生物学.

2021年度・後期, 地球惑星科学演習Ⅱ.

2021年度・前期, 地球惑星科学Ⅰ.

2021年度・後期, 博物館への招待.

2021年度・後期, 野外実習入門編.

2021年度・前期, 地球惑星科学標本実習.

2021年度・前期, 地球史生物史演習.

2021年度・後期, 博物館概論.

2021年度・後期, Evolutionary Paleobiology.

2020年度・後期, 古生物学.

2019年度・後期, 古生物学.

2020年度・後期, 地球惑星科学演習Ⅱ.

2020年度・前期, 地球惑星科学Ⅰ.

2020年度・後期, 博物館への招待.

2020年度・後期, 野外実習入門編.

2020年度・前期, 地球惑星科学標本実習.

2020年度・前期, 地球史生物史演習.

2019年度・後期, Evolutionary Paleobiology.

2019年度・前期, 地球惑星科学標本実習.

2019年度・前期, 地球史生物史演習.

2019年度・後期, 野外実習入門編.

2019年度・後期, 博物館への招待.

2019年度・前期, 地球惑星科学Ⅰ.

2019年度・後期, 地球惑星科学演習Ⅱ.

2018年度・前期, 地球史生物史演習.

2018年度・後期, 古生物学.

2018年度・後期, 野外実習入門編.

2018年度・後期, 初級野外実習.

2018年度・後期, 博物館への招待.

2018年度・前期, 地球惑星科学Ⅰ.

2018年度・後期, 地球惑星科学演習Ⅱ.

2017年度・後期, 地球惑星科学演習Ⅱ.

2017年度・後期, 進化古生物学.

2017年度・前期, 地球史生物史演習.

2017年度・後期, 古生物学.

2017年度・前期, 地球惑星科学標本実習.

2017年度・後期, Evolutionary Paleobiology.

2017年度・後期, 博物館概論.

2017年度・後期, 進化古生物学.

2017年度・後期, 古生物学.

2017年度・後期, 野外実習入門編.

2017年度・後期, 初級野外実習.

2017年度・後期, 博物館への招待.

2017年度・前期, 地球惑星科学Ⅰ.

2016年度・前期, 地球史生物史演習.

2016年度・後期, 古生物学.

2016年度・後期, 博物館への招待.

2016年度・後期, 地球惑星科学演習Ⅱ.

2016年度・前期, 地球惑星科学Ⅰ.

2016年度・後期, 地球惑星科学ⅠI.

2016年度・後期, 野外実習入門編.

2016年度・後期, 初級野外実習.

2015年度・後期, 古生物学.

2015年度・後期, 博物館への招待.

2015年度・後期, 博物館概論.

2015年度・前期, 生物史環境史実験.

2015年度・前期, 生物史環境史実験.

2015年度・前期, 地球惑星科学Ⅰ.

2015年度・後期, 進化古生物学.

2015年度・後期, 野外実習入門編.

2015年度・後期, 初級野外実習.

2014年度・後期, 地球惑星科学演習Ⅱ.

2014年度・後期, 野外実習入門編.

2014年度・前期, 地球惑星科学Ⅰ.

2014年度・前期, 生物史環境史実験.

2014年度・前期, 地球史生物史演習.

2014年度・後期, 博物館概論.

2014年度・後期, 古生物学.

2014年度・後期, 博物館への招待.

2013年度・後期, 地球惑星科学演習Ⅱ.

2013年度・後期, 野外実習入門編.

2013年度・後期, 博物館への招待.

2013年度・前期, 地球史生物史演習.

2013年度・後期, 進化古生物学.

2013年度・後期, 博物館概論.

2013年度・後期, 古生物学.

2013年度・前期, 生物史環境史実験.

2012年度・後期, 地球惑星科学演習Ⅱ.

2012年度・通年, 地球惑星科学特別研究Ⅱ.

2012年度・後期, 古生物学.

2011年度・通年, タフォノミー.

2011年度・通年, 地球生物圏史ゼミ.

2011年度・前期, 地球生物圏史セミナー.

2011年度・後期, 古生物学Ⅱ.

2011年度・前期, 古生物学Ⅰ.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2013.04, 全学, 参加, 平成25年度第1回全学FD(新任教員研修).

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2021年度, 熊本大学・沿岸域環境科学教育センター, 前期, 集中講義, 国内.

2020年度, 熊本大学・沿岸域環境科学教育センター, 前期, 集中講義, 国内.

2019年度, 東京大学理学系研究科, 前期, 集中講義, 国内.

2019年度, 熊本大学・沿岸域環境科学教育センター, 前期, 集中講義, 国内.

2018年度, 熊本大学・沿岸域環境科学教育センター, 前期, 集中講義, 国内.

2017年度, Invitation to Taphonomy/東ティモール国立大学工学部能力向上プロジェクト(JICA), 前期, 集中講義, 国外.

2017年度, 熊本大学・沿岸域環境科学教育センター, 前期, 集中講義, 国内.

2017年度, 佐賀大学・文化教育学部, 前期, 非常勤講師, 国内.

2017年度, 筑波大学・生命環境科学研究科, 後期, 集中講義, 国内.

2016年度, 佐賀大学・文化教育学部, 前期, 非常勤講師, 国内.

2016年度, 熊本大学・沿岸域環境科学教育センター, 前期, 集中講義, 国内.

2016年度, 熊本大学・理学部, 後期, 集中講義, 国内.

2015年度, 愛媛大学・理学部, 前期, 集中講義, 国内.

2015年度, 熊本大学・沿岸域環境科学教育センター, 前期, 集中講義, 国内.

2014年度, 佐賀大学・文化教育学部, 前期, 非常勤講師, 国内.

2012年度, 佐賀大学・文化教育学部, 前期, 非常勤講師, 国内.

2011年度, 島根大学理工学部, 後期[集中講義], 非常勤講師, 国内.

その他の特筆すべき教育実績
2019.08, 受入学振PD:松井久美子君が令和元年度採用分・特別研究員-CPDに選ばれ,任期が延長された.2021年4月から米合衆国スミソニアン博物館で研究中..

2019.04, 指導学生:大山 望君が学振DC1に採用され,特別枠の研究費支給者に選ばれた..

2012.06, 主査として合計16件の学位申請論文を指導した.審査の結果,すべて合格となった(1991—2012;京都大学理学研究科).


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」