九州大学 研究者情報
総説一覧
柴田 俊生(しばた としお) データ更新日:2021.06.17

助教 /  理学研究院 生物科学部門


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. Toshio Shibata, Shun-ichiro Kawabata, Pluripotency and a secretion mechanism of Drosophila Transglutaminase, The Journal of Biochemistry, 10.1093/jb/mvx059, 2018.03.
2. Shun-ichiro Kawabata, Takumi Koshiba, Toshio Shibata, The lipopolysaccharide-activated innate immune response network of the horseshoe crab, Invertebrate Survival Journal, 2009.05.
3. 柴田 俊生, 川畑 俊一郎, カブトガニの病原体に対する自然免疫の応答と制御, 化学と生物, 2012.04.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」