九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
川口 大輔(かわぐち だいすけ) データ更新日:2020.06.30

准教授 /  工学研究院 応用化学部門


教育活動概要
九州大学大学院博士課程教育リーディングプログラムの分子システムデバイスコースならびに分子システムデバイスダヴィンチコースのカリキュラム全般とグループリサーチプロポーザルを中心に教育活動を行っている。
担当授業科目
2020年度・通年, 実践科学英語.

2020年度・通年, 研究企画発表.

2020年度・通年, 分子システム応用学(Ⅰ).

2020年度・通年, 分子システム応用学(Ⅱ).

2020年度・通年, 海外研修.

2020年度・通年, 産学連携マネジメント.

2019年度・通年, 分子システム応用学(Ⅱ).

2019年度・通年, 分子システム応用学(Ⅰ).

2019年度・通年, 研究企画発表.

2019年度・通年, 分子システムデバイス演習.

2018年度・通年, 分子システム応用学(Ⅱ).

2018年度・通年, 分子システム応用学(Ⅰ).

2018年度・通年, 研究企画発表.

2018年度・通年, グループリサーチプロポーザル.

2018年度・通年, 分子システムデバイス演習.

2017年度・通年, 分子システム応用学(Ⅱ).

2017年度・通年, 分子システム応用学(Ⅰ).

2017年度・通年, 研究企画発表.

2017年度・通年, グループリサーチプロポーザル.

2017年度・通年, 分子システムデバイス演習.

2016年度・通年, 分子システムデバイス演習.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2013.04, 全学, 参加, 平成25年度 第1回全学FD.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」