九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
栗原 暁(くりはら あきら) データ更新日:2021.04.22

助教 /  農学研究院 資源生物科学部門 動物・海洋生物科学講座


社会貢献・国際連携
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2021.04~2023.03, 福岡県希少野生生物保護検討会議植物分科会において藻類を担当し、福岡県レッドリスト2024改訂版出版に向けて希少な藻類の生育・分布調査を行う。, 福岡県希少野生生物保護検討会議.

2020.06~2022.05, 熊本県希少野生動植物検討委員会の調査員(藻類班)として、熊本県下の希少な藻類の生育・分布調査を行う。, 熊本県希少野生動植物検討委員会.

2020.09~2022.08, 福岡市水産業振興審議会委員に就任し、現在の水産行政に関して学識経験者としての立場で意見を述べ、福岡市水産業総合計画(令和4年度~8年度)の策定に係る。, 福岡市水産業振興審議会.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2019.09, 九州大学農学部は、1919年2月に九州帝国大学農学部として設置され、2019年に「創立百周年」という記念すべき年を迎えた。創立百周年を迎えたことを記念して、九州大学農学部では「農学部百年の至宝展」と題する展示会を行うことが決まり、百年の歴史の中で蓄積された昆虫、動物、植物、水産、農場、演習林等の歴史的価値のある貴重な標本や資料を展示することとなった。そこで、水産増殖学研究室では、これまでに当該研究室で作成・保管されてきた水産動植物の学術標本類を展示した。, 九州大学農学部, 九州大学椎木講堂.

初等・中等教育への貢献状況
2019.05, 生命の教室「百道浜海岸の生き物を見てみよう」 (内容)海岸動植物の採集と観察, 福岡市立百道浜小学校.

2017.05, 生命の教室「百道浜海岸の生き物を見てみよう」 (内容)海岸動植物の採集と観察, 福岡市立百道浜小学校.

2018.05, 生命の教室「百道浜海岸の生き物を見てみよう」 (内容)海岸動植物の採集と観察, 福岡市立百道浜小学校.

2015.11, 「海藻の話」:隠岐水産高校(生徒6名、引率教員2名)に対し、藻類・海藻類の一般的な話題について30-40分程度の講義を行った後、隠岐島沿岸で採れる海藻類の紹介、光学顕微鏡を使った内部形態の観察、蛍光顕微鏡を用いた葉緑体の自家蛍光の観察などを行った。, 島根大学隠岐臨海実験所.

2015.05, 生命の教室「百道浜海岸の生き物を見てみよう」 (内容)海岸動植物の採集と観察、海産顕花植物アマモの移植, 福岡市立百道浜小学校.

2013.04, 百道浜の海岸生物野外教室 (内容)海岸動植物の採集と観察、海産顕花植物アマモの移植, 福岡市立百道浜小学校.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2020.04~2023.03, 農学部安全衛生委員会ワーキンググループ委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」