九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
冬野 美晴(ふゆの みはる) データ更新日:2020.06.26

助教 /  芸術工学研究院 コンテンツ・クリエーティブデザイン部門 コンテンツ・クリエーティブデザイン 芸術表現学講座


教育活動概要
芸術工学研究院コンテンツクリエーティブデザイン部門において、大学院生の研究指導および言語・非言語コミュニケーションや文化比較に関する講義を担当している。スーパビジョンは主に言語学、言語教育、教育工学、メディアコミュニケーションに関する研究を対象としている。
また、芸術工学部芸術情報設計学科において、プロジェクト演習(3年次ゼミナール)、卒業研究(4年次ゼミナール)および文化比較等に関する講義・演習を担当している。
教育活動においては、Learn by doing、projet-based learning、ファシリテーターとしての教員を念頭に、学生主体の授業を組み立て実施するよう努めている。

研究室所属学生の個別の研究テーマは研究室HPに記載している。
毎年、卒業研究生4名、副査数名を担当している。
(学科規定により卒業研究は1研究室あたり4名が上限。)
21世紀プログラム生の卒業研究も受け入れている。
担当授業科目
2019年度・後期, 卒業研究Ⅱ.

2019年度・前期, 卒業研究Ⅰ.

2019年度・後期, 芸術情報総合演習.

2019年度・前期, 芸術情報プロジェクト演習.

2018年度・前期, プレゼンテーション特別演習.

2019年度・後期, コンテンツ・クリエーティブデザイン特別演習Ⅱ.

2019年度・後期, 比較メディア文化特論.

2019年度・前期, コンテンツ・クリエーティブデザイン特別演習Ⅰ.

2019年度・前期, 芸術表現学プロジェクト.

2019年度・前期, プレゼンテーション特別演習.

2019年度・前期, 比較映画・演劇文化演習.

2019年度・通年, インターンシップ.

2019年度・前期, 文化比較論.

2019年度・前期, 卒業研究Ⅰ.

2019年度・後期, 卒業研究Ⅱ.

2018年度・後期, コンテンツ・クリエーティブデザイン特別演習Ⅱ.

2018年度・前期, 芸術表現学プロジェクト.

2018年度・前期, コンテンツ・クリエーティブデザイン特別演習Ⅰ.

2017年度・後期, コンテンツ・クリエーティブデザイン特別演習Ⅱ.

2017年度・前期, コンテンツ・クリエーティブデザイン特別演習Ⅰ.

2017年度・前期, プレゼンテーション特別演習.

2017年度・前期, 芸術表現学プロジェクト.

2017年度・前期, 比較映画・演劇文化演習.

2017年度・前期, 文化比較論.

2017年度・前期, 比較メディア文化特論.

2017年度・後期, 芸術文化施設論.

2017年度・前期, 学術英語3・個別テーマ.

2017年度・前期, 学術英語3・個別テーマ.

2017年度・後期, 学術英語1・リーディング・リスニングB.

2017年度・後期, 学術英語1・リーディング・リスニングB.

2016年度・前期, 卒業研究Ⅰ.

2016年度・前期, 比較映画・演劇文化演習.

2016年度・後期, 芸術情報設計総合演習.

2016年度・前期, 芸術情報設計プロジェクト演習.

2016年度・前期, 文化比較論.

2016年度・前期, 比較メディア文化特論.

2016年度・後期, 卒業研究Ⅱ.

2016年度・前期, 芸術工学のための英語.

2016年度・後期, 学術英語2.

2016年度・前期, 卒業研究Ⅰ.

2016年度・後期, 卒業研究Ⅱ.

2015年度・前期, 芸術工学のための英語.

2015年度・前期, 比較メディア文化特論.

2015年度・後期, 卒業研究Ⅱ.

2015年度・前期, 文化比較論.

2015年度・前期, 芸術情報設計プロジェクト演習.

2015年度・後期, 芸術情報設計総合演習.

2015年度・後期, 芸術文化施設論.

2015年度・後期, Academic Reading & Listening.

2015年度・前期, 比較映画・演劇文化演習.

2015年度・前期, 卒業研究Ⅰ.

2015年度・前期, 卒業研究Ⅰ.

2015年度・後期, 卒業研究Ⅱ.

2014年度・前期, Academic Writing and Speaking.

2014年度・前期, 文化比較論 .

2014年度・前期, 比較映画・演劇文化演習.

2014年度・後期, 芸術文化施設論 .

2014年度・前期, 芸術情報設計概論.

2014年度・前期, 芸術情報設計プロジェクト演習.

2013年度・後期, 英語ⅢA (Academic Writing and Presentation).

2013年度・後期, 学術英語A.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2017.02, 部局, その他, 英語で授業を行う際の注意点.

2017.02, 全学, 参加, 第4回女性研究者エンカレッジメントセミナー.

2016.02, 部局, 参加, 芸術工学研究院FD研究会 成績不振学生への指導について.

2016.02, 部局, 参加, 男女共同参画ファカルティディベロップメント ワークショップ.

2014.01, 全学, 参加, 女性研究者スキルアップセミナーⅥ.

2013.09, 全学, 参加, 科研費獲得に向けたFDセミナー.

学生のクラス指導等
2019年度, 学部, (前期) 芸術情報設計学科 3年生担任代理.

2019年度, 学部, 芸術情報設計学科 4年生担任.

2017年度, 学部, 芸術情報設計学科 2年生担任.

2016年度, 学部, 芸術情報設計学科 1年生担任.

2016年度, 学部, 芸術情報設計学科 クラス担任 (~2019年度).

2015年度, 学部, 芸術情報設計学科 クラス副担任 (~2018年度).

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2015年度, 西南学院大学, 後期, 木曜日, 非常勤講師, 国内.

2014年度, 西南学院大学, 後期, 木曜日, 非常勤講師, 国内.

2009年度, 国際医療福祉学院, 非常勤講師, 国内.

その他の特筆すべき教育実績
2019.05, 九州大学における「映画・演劇文化比較演習」において、KBCシネマ、日田シネマテークリベルテ、福岡県映写機操作講習会と独自にコンタクトし、新たな学外実習先を開拓してきた。.

2017.03, 英語スピーチ大会外部審査員:私立巣鴨中学校・高等学校(東京都)より招待を受け第2回英語スピーチ大会で審査員を務めた,
.

2015.12, 英語暗唱大会(スピーチ大会)外部審査員:西南学院大学より招待を受け外部審査員を務めた.
.

2014.12, 英語暗唱大会(スピーチ大会)外部審査員: 西南学院大学より招待を受け審査員を務めた.
.

2014.04, 文部科学省より調査研究事業の委託を受け、総合的な教師力向上のための調査研究事業を実施した. 調査報告書を冊子にまとめ、日本全国の学校・教育委員会等へ提供した..


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」