九州大学 研究者情報
総説一覧
廣政 恭明(ひろまさ やすあき) データ更新日:2019.12.24

准教授 /  農学研究院 附属国際農業教育・研究推進センター


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 廣政 恭明, ピルビン酸デヒドロゲナーゼ複合体制御の構造生物学, 化学と生物 48(3), 170-175 , 2010.03.
2. TE. Roche, Yasuaki Hiromasa, Pyruvate dehydrogenase kinase regulatory mechanisms and inhibition in treating diabetes, heart ischemia, and cancer. , Cell Mol Life Sci. (2007) 64, 830-49, 2007.04.
3. TE. Roche, Yasuaki Hiromasa, A. Turkan, X. Gong, T. Peng, X. Yan, SA. Kasten, H. Bao, Dong.J, Essential role of lipoyl domains in the activated function and control of pyruvate dehydrogenase kinases and phosphatase isoform 1., Eur.J.Biochem. 270, 1050-1056., 2003.03.
4. TE. Roche, JC. Baker, X. Yan, Yasuaki Hiromasa, X. Gong, T. Peng, J. Dong, A. Turkan, SA. Kasten, Distinct regulatory properties of pyruvate dehydrogenase kinase and phosphatase isoforms. Progress in nucleic acid research and molecular biology., Prog Nucleic Acid Res Mol Biol.70, 33-75., 2001.04.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」