九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 病院臨床活動
花田 麻須大(はなだ ますお) データ更新日:2020.06.15



主な研究テーマ
整形外科術後皮膚壊死、感染。
キーワード:創離解
2015.06~2016.06.
皮弁、マイクロサージャリーによる四肢軟部組織再建
キーワード:皮弁、顕微鏡視下手術、血管柄付き骨移植
2015.06~2018.06.
骨軟部腫瘍細胞浸潤のメカニズム。
手指感染症。
キーワード:腫瘍、浸潤、手指、感染
2014.09~2018.09.
骨再建
キーワード:骨、再建
2019.05~2019.05.
研究業績
主要原著論文
1. Masuo Hanada, Hideki Kadota, Sei Yoshida, Naohide Takeuchi, Takamitsu Okada, Yoshihiro Matsumoto, Yasuharu Nakashima, Large-defect Resurfacing: A comparison of skin graft results following sarcoma resection and traumatic injury repair, 2019.11.
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本形成外科学会
日本手外科学会
日本整形外科学会

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」