九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
尾崎 明仁(おざき あきひと) データ更新日:2020.05.18

教授 /  人間環境学研究院 都市・建築学部門 計画環境系


教育活動概要
建築環境・設備はグローバルな視点で現象を捉えるため,学問領域が多岐にわたり総合性が要求されます。同時に,原理・原則に基づく幅広い基礎知識と,創造性と考察力を生かした知識の活用が求められます。これらは,教育の中でも物理現象とその応用として建築環境・設備のフィロソフィーを確立するとともに,学生の知識・思考の幅を広げ,俯瞰力に富み複合的な視野を持つ人材育成に貢献すると考えています。人間に最適な環境のあり方とその創造を念頭に,建築環境・設備に関する実践的な環境科学教育を通じて,高度な専門知識を活用できる人材,優れた研究開発能力を備えた人材,学際的かつ複合的な観点から国際的な場で活躍できる人材の育成を目標としています。
担当授業科目
2019年度・通年, 建築概論.

2019年度・春学期, 建築環境設備基礎A.

2019年度・夏学期, 建築環境設備基礎B.

2019年度・前期, 建築環境基礎論.

2019年度・春学期, 建築環境デザイン.

2019年度・春学期, 建築環境設備Ⅱ.

2019年度・秋学期, 建築環境設備応用A.

2019年度・冬学期, 建築環境設備応用B.

2019年度・後期, 建築学研究序説.

2019年度・後期, 建築環境設備設計演習.

2019年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅠ.

2019年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅡ.

2019年度・前期, Sustainable Design Camp.

2019年度・前期, Workshop of Sustainable Architecture and Urbanism.

2019年度・通年, Doctoral Studies in Healthy Built Environment.

2019年度・後期, 健康建築環境学特論.

2019年度・通年, 健康建築環境学講究.

2018年度・通年, 建築概論.

2018年度・春学期, 建築環境設備基礎A.

2018年度・夏学期, 建築環境設備基礎B.

2018年度・後期, 建築環境設備Ⅰ.

2018年度・前期, 建築環境設備Ⅱ.

2018年度・後期, 建築学研究序説.

2018年度・秋学期, 建築環境設備応用A.

2018年度・冬学期, 建築環境設備応用B.

2018年度・後期, 建築環境設備設計演習.

2018年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅠ.

2018年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅡ.

2018年度・通年, Doctoral Studies in Healthy Built Environment.

2018年度・通年, 健康建築環境学講究.

2018年度・後期, 健康建築環境学特論 .

2018年度・前期, Workshop of Sustainable Architecture and Urbanism.

2018年度・前期, Sustainable Design Camp.

2017年度・通年, Doctoral Studies in Healthy Built Environment.

2017年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅠ.

2017年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅡ.

2017年度・通年, 健康建築環境学講究.

2017年度・後期, 健康建築環境学特論.

2017年度・通年, 建築概論.

2017年度・前期, 建築環境基礎論.

2017年度・前期, 建築環境設備Ⅱ.

2017年度・後期, 建築環境設備設計演習.

2017年度・後期, 建築環境設備Ⅰ.

2017年度・後期, 建築学研究序説.

2017年度・前期, Workshop of Sustainable Architecture and Urbanism.

2017年度・前期, Sustainable Design Camp.

2016年度・前期, 建築環境基礎論.

2016年度・前期, 建築環境設備Ⅱ.

2016年度・後期, 建築環境設備Ⅰ.

2016年度・後期, 建築学研究序説.

2016年度・後期, 建築環境設備設計演習.

2016年度・通年, 建築概論.

2016年度・通年, Doctoral Studies in Healthy Built Environment.

2016年度・後期, 健康建築環境学特論.

2016年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅠ.

2016年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅡ.

2016年度・前期, Sustainable Design Camp.

2016年度・前期, Workshop of Sustainable Architecture and Urbanism.

2016年度・通年, 健康建築環境学講究.

2015年度・前期, 建築環境基礎論.

2015年度・前期, 建築環境設備Ⅱ.

2015年度・後期, 建築環境設備Ⅰ.

2015年度・後期, 建築学研究序説.

2015年度・後期, 建築環境設備設計演習.

2015年度・通年, 建築概論.

2015年度・通年, Doctoral Studies in Healthy Built Environment.

2015年度・後期, 健康建築環境学特論.

2015年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅠ.

2015年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅡ.

2015年度・前期, Sustainable Design Camp.

2015年度・前期, Workshop of Sustainable Architecture and Urbanism.

2015年度・通年, 健康建築環境学講究.

2014年度・通年, 健康建築環境学講究.

2014年度・前期, Workshop of Sustainable Architecture and Urbanism.

2014年度・前期, Sustainable Design Camp.

2014年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅡ.

2014年度・後期, 建築環境学ゼミナールⅠ.

2014年度・後期, 健康建築環境学特論.

2014年度・通年, Doctoral Studies in Healthy Built Environment.

2014年度・通年, 建築概論.

2014年度・後期, 建築環境設備設計演習.

2014年度・後期, 建築学研究序説.

2014年度・後期, 建築環境設備Ⅰ.

2014年度・前期, 建築環境設備Ⅱ.

2014年度・前期, 建築環境基礎論.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2019.02, 全学, 参加, 危機管理広報セミナー.

2019.01, 部局, 参加, 学際的か、それともディシプリンの拡大か.

2018.12, 全学, 参加, 平成30年度九州大学安全衛生セミナーⅢ・Ⅳ.

2018.10, 部局, 参加, ハラスメント防止セミナー「大学におけるハラスメントの多様化とその対応について」.

2018.03, 全学, 参加, M2B学習支援システム講習会.

2018.06, 部局, 参加, 人間環境学府・研究院 FDセミナー.

2014.10, 全学, 参加, WEB学習システムの紹介.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2019年度, 同済大学・機械工程学院, 客員教員, 国外.

2019年度, 福建工程学院 建築与城郷計画学院, 客員教員, 国外.

2018年度, 同済大学・機械工程学院, 客員教員, 国外.

2018年度, 福建工程学院 建築与城郷計画学院, 客員教員, 国外.

2017年度, 同済大学・機械工程学院, 客員教員, 国外.

2017年度, 福建工程学院 建築与城郷計画学院
, 客員教員, 国外.

2016年度, 同済大学・機械工程学院, 客員教員, 国外.

2016年度, 福建工程学院 建築与城郷計画学院, 客員教員, 国外.

2015年度, 同済大学・機械工程学院, 客員教員, 国外.

2014年度, 同済大学・機械工程学院, 客員教員, 国外.

2014年度, 京都府立大学・人間環境学部, 集中講義(9月19日,20日,21日), 非常勤講師, 国内.

2014年度, 京都府立大学・人間環境学部, 前期木曜日3・4限, 非常勤講師, 国内.

国際教育イベント等への参加状況等
2019.02, Pusan Winter Workshop, 韓国・釜山, Pusan National University, 50.

2018.08, Sustainable Design Camp, 韓国・釜山, Pusan National University, 50.

2018.06, Construction Fest, 中国・上海, Tongji University, 200.

2018.02, Pusan Winter Workshop, 韓国・釜山, Pusan National University, 50.

2017.08, Sustainable Design Camp, 福岡, 九州大学, 50.

2016.08, Sustainable Design Camp, 福岡, 九州大学, 50.

2015.08, Sustainable Design Camp, 福岡, 九州大学大学院人間環境学府, 53.

2014.10, Sustainable Design Camp, バングラデシュ, 九州大学大学院人間環境学府, 58.

その他の特筆すべき教育実績
2019.04, 2019年度文部科学省大学の世界展開力強化事業(国際化拠点整備事業費補助金)の責任者として「アジア都市・建築環境の発展的持続化を牽引する人材育成のための協働教育プログラム」を推進している。.

2018.04, 平成30年度文部科学省大学の世界展開力強化事業(国際化拠点整備事業費補助金)の責任者として「アジア都市・建築環境の発展的持続化を牽引する人材育成のための協働教育プログラム」を推進している。.

2017.04, 平成29年度文部科学省大学の世界展開力強化事業(国際化拠点整備事業費補助金)の責任者として「アジア都市・建築環境の発展的持続化を牽引する人材育成のための協働教育プログラム」を推進している。.

2016.10, 平成28年度文部科学省大学の世界展開力強化事業(国際化拠点整備事業費補助金)の責任者として「アジア都市・建築環境の発展的持続化を牽引する人材育成のための協働教育プログラム」を推進している。.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」