九州大学 研究者情報
総説一覧
長命 洋佑(ちようめい ようすけ) データ更新日:2020.06.18

助教 /  農学研究院 農業資源経済学部門


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 長命洋佑, コメント (平成30年度研究大会シンポジウム報告 統一課題 農業経営における経営戦略の実証的検討 : 先進事例にみる経営戦略の実態と適用可能性) , 農業経営研究57(1), 2019.04.
2. 伊東正一,長命洋佑, 地域シンポジウム「都市近郊農業における多様な事業展開と新たな挑戦ー糸島の「食」と「農」の連携と将来展望ー」 座長解題, 農業経営研究, 第56巻第1号,p.75-76, 2018.04.
3. 長命洋佑, 書評:鵜川洋樹・佐藤加寿子・佐藤了著『転換期の水田農業―稲単作地帯における挑戦』農林統計協会, 食農資源経済論集, 2018.04.
4. 長命洋佑, 図書紹介:大泉一貫・津谷好人・木下幸雄 (著)『農業経営概論』実教出版, 農業経営研究, 第55巻第2号,p.127, 2017.07.
5. 長命洋佑,佛田利弘, 第1分科会 TPP時代の稲作経営革新と技術普及 座長解題, 農業経営研究, 第55巻第1号,p.74, 2017.04.
6. 長命 洋佑・南石 晃明, TPP時代の稲作経営とスマート農業, 全国農業新聞, これからの稲作経営の目指すべき方向と、大規模化する稲作経営で、ICTを活用した精密農業の具体的内容(「農匠ナビ1000」の実証試験の成果、今後の方向)等に関する研究成果を新聞紙面での記事連載(計7回), 2016.11.
7. 長命 洋佑・坂上 隆・南石 晃明, 農業資材市場 農業経営はどう選択しているのか 大規模経営の購買戦略 (株)さかうえ―鹿児島県志布志市―, 農業と経済, 84-88, 2016.09.
8. 長命洋佑,佛田利弘, 第2分科会 大規模稲作経営の戦略と革新―農匠ナビ1000プロジェクトの含意― 座長解題, 農業経営研究, 第54巻第1号,p.71, 2016.04.
9. 南石 晃明, 長命 洋佑, 松江 勇次, 農匠ナビ1000「農業生産法人が実証するスマート水田農業モデル(IT農機・圃場・センサー・営農可視化・技術継承システムを融合した革新的大規模稲作営農技術体系の開発実証)」研究成果集, 九州大学大学院農学研究院 農業経営学研究室, 2016.03.
10. 南石 晃明, 長命 洋佑, 農匠ナビ1000公開シンポジウム「TPP時代の稲作経営革新とスマート農業ー営農技術パッケージとICT活用ー」報告要旨, 九州大学大学院農学研究院 農業経営学研究室, 2016.03.
11. 広岡博之, 長命洋佑, 女性消費者が持つ牛肉の内因性価値と外因性価値の定量化, 肉用牛研究会報 , 第100号,pp.37-38, 2016.01.
12. 広岡博之, 長命洋佑, 牛肉に関する消費者ニーズの研究―内因性価値と外因性価値の特定, 食肉に関する助成研究調査成果報告書, 56-62, 2015.11.
13. 長命 洋佑, 書評 矢部光保編著『草地農業の多面的機能とアニマルウェルフェア』, 食農資源経済論集, 2015.10.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」