九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
白木 智丈(しらき ともひろ) データ更新日:2020.09.25

准教授 /  工学研究院 応用化学部門 分子情報システム講座


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
高校生・一般の方等を対象にしたオープンキャンパスを実施
高校生を対象にした研究室見学会の実施
国内・海外研究者の訪問対応と研究ディスカッションの実施
新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2017.12, Materials Today (Elsevier), Carbon hexagons help tune nanotube fluorescence (https://www.materialstoday.com/carbon/news/carbon-hexagons-tune-nanotube-fluorescence/).

2017.11, EurekAlert! (AAAS), The electronic origins of fluorescence in carbon nanotubes https://www.eurekalert.org/pub_releases/2017-11/kui-teo112417.php).

2017.11, EurekAlert! (AAAS), Tuning the wavelength of fluorescent carbon tubes (https://www.eurekalert.org/pub_releases/2017-11/kui-ttw112417.php).

2016.10, 第25回ポリマー材料フォーラム プレスリリース(http://main.spsj.or.jp/koho/25p.html), カーボンナノチューブ発光材料~分子で光の波長をチューニングできる新手法~.

2016.07, 日経産業新聞, 波長変えられる蛍光材料(九大 カーボンナノチューブ応用).

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2019.08, 九州大学オープンキャンパス, 九州大学, 九州大学、伊都キャンパス.

2018.08, 九州大学オープンキャンパス, 九州大学, 九州大学、伊都キャンパス.

2017.08, 九州大学オープンキャンパス, 九州大学, 九州大学、伊都キャンパス.

2016.09, 群馬工業高等専門学校 物質工学科4年生への学科説明と研究室紹介, 九州大学, 九州大学、伊都キャンパス.

2016.08, 九州大学オープンキャンパス, 九州大学, 九州大学、伊都キャンパス.

2015.12, 化学への招待, 公益財団法人 日本化学会九州支部・九州大学応用化学部門分子教室, 九州大学 伊都キャンパス.

2015.11, 研究室見学会(高校生対象), 九州大学大学院工学研究院応用化学部門(分子), 九州大学、伊都キャンパス.

2015.08, 九州大学オープンキャンパス, 九州大学, 九州大学、伊都キャンパス.

2014.08, 九州大学オープンキャンパス, 九州大学, 九州大学、伊都キャンパス.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2020.04~2022.03, 低温センター運営委員会委員.

2020.04~2021.03, 安全防災委員.

2019.04~2020.03, 消防委員.

2019.04~2020.03, 安全防災委員.

2018.04~2019.03, 安全防災委員.

2018.04~2018.10, 仙郷会 幹事.

2017.04~2018.03, 安全防災委員.

2016.04~2017.03, 仙郷会 給与委員.

2016.04~2017.03, 安全防災委員.

2015.04~2016.03, 2016年度伊都地区協議会3WG委員.

2015.04~2016.03, 安全防災委員.

2014.04~2015.03, 仙郷会 会計委員.

2014.04~2015.03, 安全防災委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」