九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
河原 直人(かわはら なおと) データ更新日:2022.08.09



特筆しておきたい臨床活動
2016年6月より、小児がん拠点病院小児緩和ケアチームに倫理専門の立場で準構成員として参加。
2016年6月より、臨床遺伝医療部スタッフカンファレンスに倫理専門の立場で参加。
2016年12月より、院内ドナーコーディネート委員会に倫理専門の立場で参加。
2017年11月より、終末期/末期状態における延命治療中止に関わるガイドライン検討WGに倫理専門の立場で参加。 
2018年4月より、がんゲノム医療委員会参加(中央ICWGメンバー)。
2018年5月より、病院機能評価倫理的課題検討チームWG参加。
その他、病院臨床倫理委員会事務局支援、臨床倫理コンサルテーションに係る制度の検討・運用支援など( http://www.med.kyushu-u.ac.jp/crc/rinri/iinkai-fukuoka.html )。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」