九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
梯 裕恵(かけはし ひろえ) データ更新日:2023.11.28

助教 /  歯学研究院 歯学部門 口腔顎顔面病態学講座 顎顔面腫瘍制御学分野


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
リレー・フォー・ライフ
がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指すチャリティ活動に参加。
新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2015.03, 歯界展望 3月号~5月号, 集中連載「ビスフォスフォネート製剤に起因する顎骨壊死と歯科治療」にて症例写真提供。.

2015.05, 25ans , 「女医という生き方」に記事掲載。.

2013.12, 長崎大学病院 ポンペだより, 医療最前線という記事で、ビスフォスフォネート関連顎骨壊死についてその概要、治療方法などについて掲載された。.

2013.07, 長崎大学女性研究者ロールモデル集Ⅲ, 長崎大学男女共同参画推進センター による、長崎大学女性研究者の紹介。.

2013.03, 長歯月報, 長崎県歯科医師会雑誌「長歯月報」の「歯科口腔外科の最新の知見」という記事で、「BP製剤と歯科治療:BRONJに関する最近の話題」を執筆。.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2018.09, リレー・フォー・ライフ :がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指すチャリティ活動に参加。, Relay For Life Japan 福岡実行委員会.

2017.09, リレー・フォー・ライフ :がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指すチャリティ活動に参加。, Relay For Life Japan 福岡実行委員会.

2014.11, BRONJに関する最新の知見, 長崎県保険医協会.

2014.06, BRONJに関する最新の知見
, 九州大学歯学部同窓会長崎支部.

2009.04, 女性医師(医科・歯科)が参加している団体に所属。様々な形でボランティア活動を行うことによって、女性の意識の向上と社会貢献の実現を目指している。
被災地でのボランティア活動や、会員がもつ医療知識や経験を活かして、化粧品などの商品開発をも行っている。よりよい商品を社会にご提案すること、利益の一部を社会貢献に使用することを目的としている。
また、健康や美容についてより良い情報を発信すべく、雑誌やテレビ出演、講演や健康相談会を行ったり、医療分野での啓発活動も積極的に行っている。, http://medical-enjoykai.net/about/.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2023.04~2024.03, 協力型研修施設ワーキンググループ.

2023.04~2024.03, 褥瘡対策委員.

2023.04~2024.03, 顎顔面腫瘍制御学分野 副医局長.

2020.04~2021.03, 顎口腔外科 副病棟医長.

2019.04~2020.03, 顎口腔外科 外来医長.

2018.04~2019.03, 顎顔面腫瘍制御学分野 副医局長.

2017.04~2019.03, 顎口腔外科 副外来医長.

2015.04~2017.03, 入院診療部門運営委員.

2015.04~2016.03, 褥瘡対策委員.

2015.04~2017.03, 顎口腔外科病棟医長.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。