九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
細川 和也(ほそかわ かずや) データ更新日:2021.06.08

助教 /  九州大学病院 循環器内科 医学研究院 循環器内科学


主な研究テーマ
レジストリを活用した慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対するエドキサバンの適
応拡大のための第Ⅲ相医師主導治験

キーワード:慢性血栓塞栓性肺高血圧症、肺高血圧症、エドキサバン、抗凝固療法
2021.04~2023.03.
慢性血栓塞栓性肺高血圧症に関する多施設共同レジストリ研究
キーワード:慢性血栓塞栓性肺高血圧症、疾患レジストリ
2018.08~2021.05.
未診断の慢性血栓塞栓性肺高血圧症患者を救う高精度画像診断プログラム開発研究
キーワード:肺高血圧症、機械学習
2020.04~2022.03.
肺循環
血行動態
レギュラトリサイエンス
キーワード:肺循環、血行動態、レギュラトリサイエンス
2017.04~2021.03.
従事しているプロジェクト研究
慢性血栓塞栓性肺高血圧症の診療の質を高めるプロジェクト
2018.04~2020.03.
研究業績
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
特許出願・取得
特許出願件数  5件
特許登録件数  0件
学会活動
所属学会名
日本肺高血圧・肺循環学会
日本心血管インターベンション治療学会
日本循環制御医学会
日本循環器学会
日本内科学会
学協会役員等への就任
2020.04~2021.06, 日本循環器学会 九州支部, 運営委員.
2017.04~2020.03, 日本循環制御医学会, 評議員.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2019.06~2019.06.13, Alliance for Revolution and Interventional Cardiology Advancement, シンポジスト.
2016.03~2016.03.13, 日本循環器学会総会, シンポジスト.
2014.07~2014.07.13, 日本睡眠学会, シンポジスト.
2013.11~2019.06.13, 日本心不全学会, シンポジスト.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2020年度      
2018年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
ミシガン大学, UnitedStatesofAmerica, 2019.06~2019.06.
外国人研究者等の受入れ状況
2020.01~2020.01, テンプル大学, UnitedStatesofAmerica.
受賞
九州大学医学部循環器内科 同門会論文賞, 2019.04.
Case Report Award, 日本心血管インターベンション治療学会, 2018.06.
Award for Best Poster Presentation, HAKATA Cardiovascular Conference, 2015.06.
研究奨励賞, 生体医工学会, 2011.06.
若手研究奨励賞, 日本循環制御医学会総会, 2010.06.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2020年度~2022年度, 若手研究, 代表, 未診断の慢性血栓塞栓性肺高血圧症患者を救う高精度画像診断プログラム開発研究.
2015年度~2016年度, 若手研究, 代表, 難治性血圧調節失調を克服するためのバイオニック圧受容器の開発.
競争的資金(受託研究を含む)の採択状況
2021年度~2024年度, 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 臨床研究・治験推進研究事業, 分担, レジストリを活用した慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対するエドキサバンの適応拡大のための第Ⅲ相医師主導治験.
2018年度~2021年度, 日本医療開発研究機構, 分担, 多施設レジストリを活用し、慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対するエドキサバン(DU-176b)の適応拡大を目指すコンセプト策定研究.
2018年度~2020年度, AMED, 分担, 慢性血栓塞栓性肺高血圧症に関する多施設共同レジストリ研究.
共同研究、受託研究(競争的資金を除く)の受入状況
2021.05~2021.05, 急性肺血栓塞栓症等の肺循環障害型疾患患者の肺循環動態評価における低線量胸部動態X線画像の有用性検討.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」