九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
CANNON JAMES(かのん じえーむず) データ更新日:2021.07.05

准教授 /  工学研究院


教育活動概要
I teach at undergraduate and post-graduate level to engineering students. Subjects are primarily mathematics, but also include mass transfer and technical writing.
担当授業科目
2021年度・夏学期, 先端熱物質移動論 B.

2021年度・秋学期, レトリック2.

2021年度・夏学期, Advanced Heat and Mass Transfer B GC.

2021年度・夏学期, (IUPE)Complex Function TheoryⅡ.

2021年度・春学期, (IUPE)Complex Function TheoryⅠ.

2020年度・秋学期, (IUPE)Ordinary Differential Equation l.

2020年度・秋学期, (IUPE)Fourier Analysis.

2020年度・冬学期, (IUPE)Fourier Analysis II.

2020年度・秋学期, (IUPE)Fourier Analysis I.

2020年度・冬学期, (IUPE)Ordinary Differential Equation II.

2020年度・秋学期, (IUPE)Ordinary Differential Equation l.

2020年度・秋学期, レトリック2.

2020年度・春学期, (IUPE)Complex Function Theory.

2020年度・夏学期, (IUPE)Complex Function TheoryⅡ.

2020年度・春学期, (IUPE)Complex Function TheoryⅠ.

2020年度・前期, Mass Transfer.

2019年度・秋学期, レトリック2.

2019年度・前期, 国際オープンマインド入門.

2019年度・春学期, (IUPE) Mechanics.

2019年度・夏学期, Mass Transfer.

2019年度・秋学期, (IUPE)Fourier Analysis.

2019年度・冬学期, (IUPE)Ordinary Differential Equation II.

2019年度・秋学期, (IUPE)Ordinary Differential Equation l.

2018年度・前期, 国際オープンマインド特論.

2018年度・前期, 国際オープンマインド入門.

2018年度・秋学期, Fourier Analysis.

2018年度・秋学期, Ordinary Differential Equation.

2018年度・秋学期, レトリック2.

2018年度・春学期, Mechanics.

2018年度・夏学期, Mass Transfer.

2017年度・秋学期, レトリック2.

2017年度・秋学期, Ordinary Differential Equation.

2017年度・秋学期, Fourier Analysis.

2017年度・春学期, Mechanics.

2017年度・夏学期, Mass Transfer.

2016年度・前期, Mass Transfer.

2016年度・後期, Ordinary Differential Equations.

2016年度・後期, Fourier Analysis.

2016年度・秋学期, レトリックII.

2016年度・夏学期, Mass Transfer.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2018.10, 全学, 参加, FDE.

2019.02, 全学, 参加, FDE.

2017.03, 参加, Japan-Taiwan International Engineering Forum.

2016.08, 講演, UK-Japan workshop.

国際教育イベント等への参加状況等
2017.09, UKJEEL 2017, Glasgow, UK, UKJEEL, 100.

2018.09, UKJEEL 2018, Kyushu University, UKJEEL, 100.

2017.05, Kyushu University Engineering Science and Technology Program for visiting international high-school students, Fukuoka, Kyushu University, 20.

2016.10, Visit of Mongolian Institute of Technology faculty to Kyushu University, Fukuoka, Kyushu University, 2.

その他の特筆すべき教育実績
2016.04, Development of active learning techniques.
Online material creation (videos, documents).


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」