九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
阿部 拓郎(あべ たくろう) データ更新日:2020.07.07



教育活動概要
学部教育:講義としては、数学科一年生向けの集合・論理・写像に関する講義を端としている。また工学部での専門科目向けの複素関数論を三コマ担当している。更に四年生のセミナーでの研究指導も実施しており、2019年度に1名の卒業研究指導を行った。
大学院教育:修士課程在籍学生の研究指導を実施している。2019年度には2名の修士論文指導を行った。
担当授業科目
2020年度・後期, 数学基礎Ⅰ.

2020年度・前期, 複素関数論.

2020年度・前期, 数学IB.

2019年度・後期, 数理モデル概論.

2019年度・後期, 数学演習ⅠB.

2019年度・前期, MMA講究A.

2019年度・前期, 数学展望.

2019年度・前期, 代数幾何学大意.

2019年度・前期, 数学特論1.

2018年度・後期, 常微分方程式.

2018年度・後期, 複素関数論.

2018年度・後期, 複素関数論.

2018年度・後期, 数理モデル概論.

2018年度・前期, 数学展望.

2018年度・前期, 代数幾何学大意.

2018年度・前期, 数学特論1.

2018年度・後期, 数理モデル概論.

2017年度・後期, 複素関数論.

2017年度・後期, 数学ⅠB.

2017年度・後期, 数学ⅠC.

2017年度・前期, 複素関数論.

2017年度・前期, 数学ⅠB.

2017年度・前期, 数学ⅠC.

2017年度・後期, 複素関数論.

2017年度・後期, 数学ⅠB.

2017年度・後期, 数学ⅠC.

2017年度・後期, 数理モデル概論.

2017年度・後期, 数理科学特別講義Ⅲ.

2017年度・後期, 数理モデル概論.

2016年度・前期, 複素関数論.

2016年度・後期, 複素関数論.

2016年度・後期, 複素関数論.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2019年度, 福岡大学, 集中講義, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」