九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
永島 広紀(ながしま ひろき) データ更新日:2021.07.01

教授 /  韓国研究センター


教育活動概要
主として以下の科目を担当するとともに、随時に「基幹教育セミナー」等も担当している。
基幹教育:「歴史学入門」「現代史」「韓国・朝鮮研究の最前線」
学部:「歴史基礎論」「東アジア地域研究」
大学院:「北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論」
担当授業科目
2020年度・前期, Integrated Seminar (History Core Division Course) D Ⅲ.

2020年度・前期, Integrated Seminar (History Core Division Course) D Ⅰ.

2020年度・後期, Integrated Seminar (History Core Division Course) D Ⅱ.

2020年度・後期, Integrated Seminar (History Core Division Course) D Ⅳ.

2020年度・春学期, 東アジア地域研究.

2020年度・春学期, 歴史基礎論.

2020年度・秋学期, 歴史基礎論.

2020年度・秋学期, 韓国・朝鮮研究の最前線Ⅰ.

2020年度・冬学期, 韓国・朝鮮研究の最前線Ⅱ.

2020年度・前期, 歴史学入門.

2020年度・前期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅰ.

2020年度・前期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅲ.

2020年度・前期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅰ.

2020年度・前期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅲ.

2020年度・後期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅱ.

2020年度・後期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅳ.

2020年度・後期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅱ.

2020年度・後期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅳ.

2019年度・秋学期, 歴史基礎論.

2019年度・春学期, 歴史基礎論.

2019年度・秋学期, 韓国・朝鮮研究の最前線Ⅰ.

2019年度・冬学期, 韓国・朝鮮研究の最前線Ⅱ.

2019年度・後期, 歴史学入門.

2019年度・前期, 現代史Ⅰ.

2019年度・後期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅱ.

2019年度・後期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅳ.

2019年度・後期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅱ.

2019年度・後期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅳ.

2018年度・秋学期, 韓国・朝鮮研究の最前線Ⅰ.

2018年度・冬学期, 韓国・朝鮮研究の最前線Ⅱ.

2018年度・前期, 現代史Ⅰ.

2018年度・後期, 歴史学入門.

2018年度・後期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅱ.

2018年度・後期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅳ.

2018年度・後期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅱ.

2018年度・後期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅳ.

2019年度・春学期, 歴史基礎論.

2019年度・秋学期, 歴史基礎論.

2019年度・秋学期, 韓国・朝鮮研究の最前線Ⅰ.

2019年度・冬学期, 韓国・朝鮮研究の最前線Ⅱ.

2019年度・前期, 現代史Ⅰ.

2019年度・後期, 歴史学入門.

2019年度・前期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅰ.

2019年度・前期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅲ.

2019年度・前期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅰ.

2019年度・前期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅲ.

2018年度・前期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅰ.

2018年度・前期, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論 Ⅲ.

2018年度・前期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅰ.

2018年度・前期, 総合演習(歴史学拠点コース) D Ⅲ.

2017年度・通年, 総合演習B.

2017年度・通年, 歴史学拠点コースD.

2017年度・通年, 北東アジア・韓国朝鮮歴史社会論.

2017年度・夏学期, 基幹教育セミナー.

2017年度・秋学期, 韓国・朝鮮研究の最前線Ⅰ.

2017年度・冬学期, 韓国・朝鮮研究の最前線Ⅱ.

2016年度・通年, 歴史学拠点コースD Ⅰ~Ⅳ.

2016年度・通年, 総合演習B Ⅰ~Ⅳ.

2016年度・通年, 日韓海峡圏研究Ⅰ~Ⅳ.

2016年度・前期, 包括的東アジア・日本研究B.

2016年度・前期, 韓国学への招待.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2021年度, 資料展「引揚港・博多」展示入替検討委員会委員(福岡市保健福祉局), 国内.

2018年度, 東京大学大学院人文社会系研究科, 集中講義, 国内.

2019年度, 広島大学文書館(客員研究員), 国内.

2019年度, 福岡市史編集委員会(専門委員:近現代史), 国内.

2019年度, 福岡市博物館資料鑑定評価員, 国内.

2019年度, 福岡女子大学国際文理学部, 非常勤講師, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」