九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
江口 久美(えぐち くみ) データ更新日:2021.08.27



社会貢献・国際連携
新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2016.08, 京都新聞, 床下に眠る戦争の記憶 京都の家庭用防空壕調査.

2015.08, KBS京都ラジオ, 京都の家庭用防空壕調査について.

2015.08, NHK, 京都に残る防空壕.

2015.05, 京都新聞, 京の防空壕 記録に.

2014.08, Libération, La carte et le peintre(地図と画家).

2012.05, 建築系ラジオ, 都市デザイン研究室通信
歴史的記念物をめぐる都市的視点/江口久美インタヴュー
1890年代から1930年代の古きパリ委員会の活動を中心に.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2016.03, 京都防空壕調査チーム(江口久美、小出純子、河野康治)「家庭用防空壕調査の今年度報告」, 有隣学区まちづくり委員会.

2016.03, 京都岡崎の文化的景観と水車の竹中みち, 水車の竹中みち実行委員会主催シンポジウム「水車の竹中みちの文化的景観の継承を考える。」.

2015.02, 近年のパリの都市計画 町並みの保全と開発, 都市環境デザイン会議 関西ブロック.

2013.10, 海外の歴史的環境保全から京都をみる, 京都市景観・まちづくりセンター 平成25年度 景観・まちづくり大学 専門家セミナー.

その他の優れた社会貢献活動
2015年度, 社会貢献については、都市の専門家として、社会の持続可能性達成に積極的に関与したいという信念を持っており、まちづくり活動による都市の建築・文化ストックの保全・活用に積極的に取り組む一方、こうした考えを市民講座などで発信している。

2015年1月- 京都防空壕調査チーム.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」