九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
太田 真理(おおた しんり) データ更新日:2022.05.18



教育活動概要
学部生向け講義・演習
課題協学科目、
文系ディシプリン:文学・言語学入門、
言語学概論、
言語学・応用言語学講義:言語の脳科学入門、
言語学・応用言語学演習:言語研究のための計測・統計、
言語学・応用言語学実習:卒論指導、
人文学、
人文学基礎、

大学院生向け講義・演習
実験言語学特論:理論言語学と認知神経科学、言語脳科学の最前線、
実験言語学研究:生物言語学、
言語学研究法、
論文指導、
博士演習、
現代文化論
担当授業科目
2022年度・後期, 文学・言語学入門.

2022年度・前期, 論文指導(博士後期課程).

2022年度・前期, 博士演習.

2022年度・前期, 論文指導(修士課程).

2022年度・夏学期, 実験言語学研究ⅢB.

2022年度・夏学期, 実験言語学研究Ⅲ.

2022年度・夏学期, 実験言語学研究ⅢA.

2022年度・夏学期, 実験言語学特論ⅠB.

2022年度・夏学期, 言語学研究法ⅠB.

2022年度・春学期, 言語学研究法ⅠA.

2022年度・前期, 言語学研究法Ⅰ.

2022年度・夏学期, 実験言語学特論Ⅰ.

2022年度・夏学期, 実験言語学特論ⅠA.

2022年度・前期, 言語学・応用言語学実習Ⅱ.

2021年度・前期, 論文指導(博士後期課程).

2021年度・前期, 博士演習.

2021年度・前期, 論文指導(修士課程).

2021年度・春学期, 実験言語学研究ⅢB.

2021年度・春学期, 実験言語学研究ⅢA.

2021年度・前期, 実験言語学研究Ⅲ.

2021年度・春学期, 実験言語学特論ⅠB.

2021年度・夏学期, 言語学研究法ⅠB.

2021年度・春学期, 言語学研究法ⅠA.

2021年度・前期, 言語学研究法Ⅰ.

2021年度・春学期, 実験言語学特論ⅠA.

2021年度・春学期, 実験言語学特論Ⅰ.

2021年度・前期, 言語学・応用言語学実習Ⅱ.

2021年度・春学期, 言語学・応用言語学講義ⅩⅤ.

2021年度・後期, 論文指導(博士後期課程).

2021年度・後期, 博士演習.

2021年度・後期, 論文指導(修士課程).

2021年度・冬学期, 実験言語学研究ⅣB.

2021年度・秋学期, 実験言語学研究ⅣA.

2021年度・後期, 実験言語学研究Ⅳ.

2021年度・冬学期, 言語学研究法ⅡB.

2021年度・秋学期, 言語学研究法ⅡA.

2021年度・後期, 言語学研究法Ⅱ.

2021年度・冬学期, 実験言語学特論ⅡB.

2021年度・秋学期, 実験言語学特論ⅡA.

2021年度・後期, 実験言語学特論Ⅱ.

2021年度・後期, 言語学・応用言語学演習ⅩⅤ.

2021年度・後期, 言語学・応用言語学実習Ⅰ.

2020年度・前期, 論文指導(博士後期課程).

2020年度・前期, 博士演習.

2020年度・前期, 論文指導(修士課程).

2020年度・春学期, 実験言語学研究Ⅰ.

2020年度・前期, 言語学研究法Ⅰ.

2020年度・春学期, 実験言語学特論Ⅲ.

2020年度・前期, 言語学・応用言語学実習Ⅱ.

2020年度・春学期, 言語学・応用言語学講義Ⅹ.

2020年度・後期, 課題協学科目.

2020年度・後期, 課題協学科目.

2020年度・後期, 論文指導(博士後期課程).

2020年度・後期, 博士演習.

2020年度・後期, 論文指導(修士課程).

2020年度・後期, 実験言語学研究Ⅱ.

2020年度・後期, 言語学研究法Ⅱ.

2020年度・後期, 実験言語学特論Ⅳ.

2020年度・後期, 言語学・応用言語学演習Ⅹ.

2020年度・後期, 言語学・応用言語学実習Ⅰ.

2019年度・春学期, 実験言語学研究Ⅲ.

2019年度・前期, 言語学研究法Ⅰ.

2019年度・春学期, 実験言語学特論Ⅰ.

2019年度・前期, 言語学・応用言語学実習Ⅱ.

2019年度・春学期, 言語学・応用言語学講義Ⅴ.

2019年度・前期, 言語学概論.

2019年度・後期, 言語学・応用言語学実習Ⅰ.

2019年度・後期, 言語学・応用言語学演習 V.

2019年度・後期, 人文学基礎 II.

2019年度・前期, 論文指導.

2019年度・前期, 博士演習.

2019年度・前期, 現代文化論C.

2019年度・後期, 実験言語学特論 II.

2019年度・後期, 実験言語学研究 IV.

2019年度・後期, 論文指導.

2019年度・後期, 博士演習.

2019年度・秋学期, 実験言語学研究Ⅳ.

2019年度・秋学期, 実験言語学特論Ⅱ.

2019年度・後期, 言語学研究法Ⅱ.

2019年度・後期, 言語学・応用言語学実習Ⅰ.

2019年度・秋学期, 言語学・応用言語学演習Ⅴ.

2018年度・前期, 文学・言語学入門.

2018年度・前期, 言語学・応用言語学講義 X.

2018年度・後期, 言語学・応用言語学演習 XX.

2018年度・前期, 言語学概論.

2018年度・後期, 人文学 III.

2018年度・前期, 実験言語学特論 I.

2018年度・後期, 実験言語学特論 II.

2018年度・前期, 実験言語学研究 III.

2018年度・後期, 実験言語学研究 IV.

2018年度・前期, 言語学研究法 I.

2018年度・後期, 言語学研究法 II.

2018年度・前期, 現代文化論C.

2018年度・後期, 言語学・応用言語学実習Ⅰ.

2018年度・後期, 言語学・応用言語学演習ⅩⅩ.

2018年度・前期, 言語学・応用言語学実習Ⅰ.

2018年度・前期, 言語学・応用言語学講義Ⅹ.

2018年度・後期, 博士演習.

2018年度・後期, 論文指導.

2017年度・後期, 言語学・応用言語学講義Ⅴ.

2017年度・後期, 実験言語学特論III.

2016年度・後期, 言語学研究法 II.

2016年度・後期, 言語学・応用言語学演習 X.

2016年度・後期, 理論言語学特論 IV.

2016年度・後期, 理論言語学研究 IV.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2021.09, 全学, 参加, JST 次世代研究者挑戦的研究プログラム 説明会.

2022.01, 部局, 参加, 文学部就任講義.

2022.06, 部局, 参加, 文学部就任講義.

2021.10, 部局, 参加, 伊都地区イーストゾーンハラスメント防止セミナー.

2021.06, 部局, 参加, 文学部就任講義.

2019.05, 部局, 司会, 文学部就任講義.

2019.12, 部局, 参加, 伊都地区イーストゾーンハラスメント防止セミナー.

2018.03, 全学, 参加, M2B学習支援システム講習会.

2018.11, 全学, 参加, メンタルヘルス講演会.

2018.12, 部局, 参加, 文学部FD.

2018.05, 部局, 講演, 文学部就任講義.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2017年度, New York University, Department of Linguistics, 客員教員, 国外.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」