九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
西山 慶(にしやま けい) データ更新日:2021.08.05

助教 /  九州大学病院 小児科


主な研究テーマ
小児造血細胞移植後の急性腎障害
キーワード:急性腎障害、造血細胞移植
2019.06~2020.09.
aHUSの新規原因遺伝子の解析。腎移植後高血圧のリスク因子解析。A20ハプロ不全のループス腎炎発症への関与。
キーワード:aHUS、腎移植後高血圧、A20ハプロ不全
2017.06.
研究業績
主要原著論文
1. Imai T, Shiraishi A, Nishiyama K, Ishimura M, Ohga S, Lipopolysaccharide-induced monocyte death in a novel ZnF7 domain mutation of TNFAIP3., J Allergy Clin Immunol Pract, 8(6):2071-2074., 2020.06.
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
1. 今井 崇史、西山 慶、白石 暁、石村 匡崇、大賀 正一, A20ハプロ不全症のZnF7領域新規変異の同定とLPS誘導性細胞死による迅速診断, 第123 回日本小児科学会学術集会, 2020.02.
2. Kurokawa M, Nishiyama K, Oba U, Eguchi K, Ishimura M, Koga Y, Ohga S, Risk factors for acute kidney injury in pediatric patients receiving allogenic hematopoietic cell transplantation., 17th China-Japan-Korea Pediatric Nephrology Seminar 2019, 2019.04.
3. Imai T, Nishiyama K, Murata K, Ohga S:, Involvement of cytotoxic T lymphocytes and natural killer cells in Henoch-Schönlein purpura nephritis., 18th Congress of the International Pediatric Nephrology Association., 2019.10.
その他の優れた研究業績
2020.06, 小児IgA腎症診療ガイドライン2020の作成グループとして参加した.
2019.06, 腹膜透析ガイドライン2019の作成に執筆者として参加.
学会活動
所属学会名
American Society of Nephrology
International Pediatric Nephrology Association
日本臨床腎移植学会
日本小児腎不全学会
日本小児腎臓病学会
日本小児科学会
日本腎臓学会
学協会役員等への就任
2017.04, 九州小児ネフロロジー研究会, 運営委員.
2017.04, 小児PD・HD研究会, 運営委員.
2020.04~2022.04, 日本小児腎臓病学会, 評議員.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2021年度~2023年度, 基盤研究(C), 代表, C3 glomerulopahtyにおける補体-単球相互作用の解析.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」