九州大学 研究者情報
発表一覧
川崎 洋(かわさき ひろし) データ更新日:2020.06.30

教授 /  システム情報科学研究院 情報知能工学部門


学会発表等
1. 三鴨 道弘 , 川崎 洋 , 連続画像を用いた流し撮り画像合成手法, 第177回コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究発表会, 2020.03.
2. Michihiro Mikamo, Hiroshi Kawasaki, Tensor-Based Deep Height Map Reconstruction for Rendering Time-Varying Water Drop Condensation, 26th International Workshop on Frontiers of Computer Vision(IW-FCV2020), 2020.02.
3. Hanbin Wang, Takafumi Iwaguchi, Naoki Shirakura, Jun Takamatsu, and Hiroshi Kawasaki, Development of underwater 3D-reconstruction system using cross-lasers-based scanner attached on underwater ROV, 26th International Workshop on Frontiers of Computer Vision(IW-FCV2020), 2020.02.
4. Cheng Sun, Diego Thomas, Hiroshi Kawasaki, Unsupervised 3D Human Pose Estimation with Adversarial Learning, 26th International Workshop on Frontiers of Computer Vision(IW-FCV2020), 2020.02.
5. 永松 元気, 長枝 浩, 川崎 洋, CNNを用いたドットライン検出による堅牢なアクティブ3次元計測, Vision Engineering Workshop (ViEW2019), 2019.12.
6. Takafumi Iwaguchi, Kodai Tokieda, Ryo Furukawa, Hiroshi Kawasaki, Densifying sparse shape from sparse structured light measurement by learning shading, Joint Workshop on Machine Perception and Robotics (MPR2019), 2019.11.
7. LIU JING, Hiroshi Kawasaki, Labanotation Generation from RGB videos, Joint Workshop on Machine Perception and Robotics (MPR2019), 2019.11.
8. 永松 元気, Ewa Magdalena Nowara, Amruta Pai, Ashok Veeraraghavan (Rice Univ.), 川崎 洋, 頭部3次元データの位置合わせによるPPG精度向上, 第22回画像の認識・理解シンポジウム, 2019.07.
9. 岩口 尭史, 栗田 拓弥, 時枝 康大, 古川 亮, 川崎 洋, 疎な構造化光による疎な3次元復元形状のパターン間の陰影学習による高密度化, 第22回画像の認識・理解シンポジウム, 2019.07.
10. 中村 奨, 小野 晋太郎, 川崎 洋, セマンティック情報に基づく複数ドメイン画像変換, 第22回画像の認識・理解シンポジウム, 2019.07.
11. 古川 亮, 内藤 雅仁, 宮崎 大輔, 馬場 雅志, 日浦 慎作, 岡 志郎, 田中 信治, 川崎 洋, 3次元内視鏡におけるambient光源にロバストな投影パターン特徴抽出, 第22回画像の認識・理解シンポジウム, 2019.07.
12. Michihiro Mikamo and Hiroshi Kawasaki, Tensor-based Texture Representations for Rendering Time-varying Water Drop Condensation, 25th International Workshop on Frontiers of Computer Vision.
13. Maxence Remy, Hideo Saito and Hiroshi Kawasaki, Merging SLAM and photometric stereo for 3D reconstruction with a moving camera, 25th International Workshop on Frontiers of Computer Vision.
14. 古川亮,内藤雅仁,溝森将輝,馬場雅志,宮崎大輔,日浦慎作,岡志郎,田中信治,川崎洋, CNNによる特徴抽出と複数フレームの形状統合による広範囲かつ高精度な3次元内視鏡システム, 電子情報通信学会 医用画像研究会 (MI), 2019.01.
15. 中村奨,小野晋太郎,川崎洋, 学習データが少ない事象をドライブレコーダーから自動検出するための深層学習手法--冠水を対象としたGANによるDataAugmentationアプローチ--, 第16回ITSシンポジウム2018.
16. Kazuto Ichimaru, Ryo Furukawa and Hiroshi Kawasaki, Underwater dense dynamic shape reconstruction using
Multi-scale CNN
, The 14th Joint Workshop on Machine Perception and Robotics.
17. Yuto Hirao, Hiroshi Kawasaki, Simultaneous independent character information display on
multiple depths using multiple projectors by epipolar constrained
optimization, The 14th Joint Workshop on Machine Perception and Robotics.
18. Sho Nakamura , Shintaro Onoy, Hiroshi Kawasaki, Detection of flooded road from driving video recorder by GAN and
transfer learning approach, The 14th Joint Workshop on Machine Perception and Robotics.
19. Akihiko Sayo , Diego Thomas , Yuta Nakashimay, Hiroshi Kawasaki , Ambrosio Blancoz, Katsushi Ikeuchi, Representing full-body human shape with loose clothes by
pose-dependent deformation, The 14th Joint Workshop on Machine Perception and Robotics, [URL].
20. 中村 奨, 小野 晋太郎, 川崎 洋, 深層学習によるドライブレコーダーからの冠水映像の自動検出に関する研究, 第21回画像の認識・理解シンポジウム.
21. 溝森 将輝, 内藤 雅仁, 古川 亮, 馬場 雅志, 宮崎 大輔, 日浦 慎作, 川崎 洋, 能動ステレオ法のためのパターン検出におけるCNNによる複数特徴の同時抽出, 第21回画像の認識・理解シンポジウム.
22. 平尾 勇人, 川崎 洋, パターンの最適化による複数平面への文字情報の同時投影手法, 第21回画像の認識・理解シンポジウム.
23. Kazuto Ichimaru, Ryo Furukawa, Hiroshi Kawasaki, Underwater accurate shape reconstruction using CNNs, 第21回画像の認識・理解シンポジウム.
24. Akihiko Sayo (Kyushu University),Ryosuke Kimura (Kagoshima University), Fabian Lorenzo Dayrit (NAIST), Yuta Nakashima (Osaka University), Hiroshi Kawasaki (Kyushu University), Ambrosio Blanco (MSRA), Katsushi Ikeuchi (MSR), Synthesis of human shape in loose cloth using eigen-deformation, 第21回画像の認識・理解シンポジウム.
25. Masahito Naito, Ryo Furukawa, Okitomo Masashi, Miyazaki Daisuke, Masashi Baba, Shinsaku Hiura (Hiroshima City University), Yoji Sanomura, Shinji Tanaka (Hiroshima University Hospital), Hiroshi Kawasaki , Grid-pattern feature detection technique using U-Nets for 3D endoscope, 第21回画像の認識・理解シンポジウム.
26. Michihiro Mikamo, Hiroshi Kawasaki, Time Varying Displacement Map Synthesis for Rendering Water Drop Condensation using Image Database, 第21回画像の認識・理解シンポジウム.
27. 三鴨道弘、川崎洋, 物体表面上の熱伝播と画像データベースを基にした時間経過により成長する水滴形状表現
, Visual Computing (VC)シンポジウム2018.
28. 鞍津輪一希、神薗誠、川崎洋、小野智司, 畳み込みニューラルネットワークによる補助線検出を用いた歪みを含む2次元コードの復号方式, 2018年度人工知能学会全国大会(第32回), [URL].
29. 重信拓音, 牛之濱拓哉, 川崎洋, 小野智司, 変数固定を伴う部分リスタート戦略を導入したCMA-ESを用いたシルエットベースの3 次元剛体形状位置合わせ, 2018年度人工知能学会全国大会(第32回).
30. 佐世晶彦、トマディエゴ、内山英昭、佐川立昌、古川亮、川崎洋, 平面制約を用いたアクティブ全周計測システムの自動キャリブレーション手法, 情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, [URL].
31. Hiroshi Kawasaki, Active 3D shape sensing techniques for moving objects under various conditions, Asia Workshop on Smart Sensors and Systems (AWSSS), 2018.03.
32. 井上 翔, 河合 由起子, 秋山 豊和, 安井 豪基, 川崎 洋, 若宮 翔子, 荒牧 英治, 地下街歩行者ナビのための人流情報提示システムの提案, 第79回情報処理学会全国大会 講演論文集, 2017.03.
33. 中野裕太, 多田野司, 古川亮, 馬場雅志, 宮崎大輔, 日浦慎作,川崎洋, 焦点調節可能な複数レイヤディスプレイにおける光線空間近似精度の検討, 第20回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2017)論文集, 2017.08.
34. 内藤雅仁, 古川亮, 宮崎大輔, 馬場雅志, 日浦慎作, 川崎洋, 3次元内視鏡のための点滅パターン光源によるHDR画像生成, 第20回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2017)論文集, 2017.08.
35. Albane Robert、松ヶ野 祐紀、三鴨 道弘、小野 智司、川崎 洋、福田 悠人、古川 亮, Reproducibility Analysis of Case-Based Reasoning and Evolutionary Computation Method for Surface Reflectance Parameters Estimation, 第20回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2017)論文集, 2017.08.
36. 木村亮介, 森邦彦, 川崎洋, 中島悠太, 池内克史, 人体テンプレートと実測データの差分形状の学習による高精度な時系列人体3次元形状構成手法, 平成29年度(第70回)電気・情報関係学会九州支部連合大会 論文集, 2017.09.
37. 高野照久, 小野晋太郎, 松下脩暉, 川崎洋, 池内克史, 入力画像の品質と枚数の制約が車載魚眼カメラ画像の高精細化に及ぼす影響の考察, 第15回ITSシンポジウム2017 論文集, 2017.12.
38. 馬場博久, 中井 英晶, 佐川 立昌, 古川 亮, 川崎 洋, デプスに依存したレンズ歪みで屈折を近似した水中アクティブワン ショットスキャンシステム, 情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会 CVIM(第206回), 2017.03.
39. 中迫弘子, 三鴨道弘, 川崎洋, RGB-Dセンサを用いた没入型ヘッドマウントディスプレイにおける違和感の少ない仮想空間とのインタラクション手法の提案, 情報処理学会 第166回コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学, 2017.03.
40. 三鴨道弘, 川崎洋, 自己相似性を考慮した時間経過により変化する双方向反射特性の表現, 情報処理学会 第166回コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学, 2017.03.
41. 中居謙太郎, 前原武, 園田聡葵, 三鴨道弘, 川崎洋, 長原一, 小野智司, 焦点ぼけを含む撮影画像からの電子透かし抽出を可能とする符号化開口の設計, 情報処理学会 火の国情報シンポジウム2017, 2017.03.
42. 高野照久, 小野晋太郎, 松下脩暉, 川崎洋, 池内克史, 車載魚眼カメラ画像の超解像における入力画像枚数とブラー量に着目した最適化の検討, 情報処理学会 高度交通システムとスマートコミュニティ(ITS), 2017.09.
43. 川崎 洋, Light field projection and its applications, The Proceedings of the the 13th Joint Workshop on Machine Perceptions and Robotics (MRP2017), 2017.10.
44. 高野照久, 小野晋太郎, 松下脩暉, 川崎洋, 池内克史, 車載魚眼カメラ画像の超解像における最適な入力画像列に関する考察, 東京大学生産技術研究所, 2017.12.
45. 三鴨 道弘, 川崎 洋, 物体表面の熱伝播を考慮した時間経過により変化するテクスチャ合成手法, 情報処理学会研究報告 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2017.11.
46. 芝 優希、小野 智司、古川 亮、日浦 慎作、川崎 洋, Data-based 3D shape reconstruction using light field constructed by multiple projectors, 情報処理学会研究報告 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2017.11.
47. 内藤雅仁, 古川亮, 宮崎大輔, 馬場雅志, 日浦慎作, 佐野村洋次, 田中信治, 川崎洋, 3次元内視鏡のためのCNNによる投影パターンマーカ自動検出, 情報処理学会研究報告 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2017.11.
48. 中島悠太, ,河合紀彦, 川崎洋, 池内克史, ブロンコアンブロージオ, 自由視点画像生成のためのEigen-Texture法における係数の回帰, 情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2017.11.
49. 平尾勇人, 日浦慎作, 古川亮, 川崎洋, 複数投影パターンの重ね合わせにより複数深度に異なる情報を提示するためのパターン最適化手法, 情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会, 2017.11.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」